【17.3 about a sex】第7話のネタバレあらすじ感想!生理と価値観に悩む紬!

17.3 about a sex

【17.3 about a sex】第7話のネタバレあらすじ感想!生理と価値観に悩む紬!画像

【17.3 about a sex】第7話のネタバレあらすじ感想!生理と価値観に悩む紬!

17.3 about a sex
AbemaTVで1話から最新話まで配信中です。
今すぐ無料おためし
AbemaTV14日間無料です。
無料期間中に解約するれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます。

17.3 about a sex】第7話が2020年10月15日(木)23:00~で放送されました。

【17.3about a sex】の7話のネタバレあらすじが知りたい!

【17.3about a sex】の第7話を見た感想は?

今回のテーマは、生理に結婚・出産の価値観!

女の子の生理なんて意味あるの?

 

このページでは【17.3 about a sex】7話ネタバレあらすじ第7話を見た私の感想他の視聴者様の感想をまとめました。


【17.3 about a sex】とは?

17.3 about a sex】は、AbemaTVで放送されている青春恋愛ドラマです。

タイトルは初体験平均年齢=17.3歳という意味みたいですね。

主演の女子高生3人はSeventeen専属モデルである、永瀬莉子さん、田鍋梨々花さん、秋田汐梨さんが演じています。

\17歳の女子高生3人が恋にセックスに揺れ動くリアルな心情を描く ひと夏の青春恋愛物語/

初体験平均年齢=17.3歳だと知った女子高生3人組。 その日をきっかけに彼女たちの”性の価値観”が揺らぎ始める。

「実際、痛いの?」

「そもそもセックスってしなきゃダメ?」

「あのさ、みんな、1人でしてるの…?」

付き合って、キスして ーそれから…!? 本当は知りたいけど、誰も教えてくれないセックスのこと。

初体験や避妊、生理、体型の悩みやセクシャリティなど

リアルで先生な女子の本音を隠さず丸めず語りつくす3人。

日本で一番ティーンに観られているメディア・ABEMAが描く、

女子高生のリアルな心情を描いた青春恋愛物語。

 

引用AbemaTV

スポンサーリンク

前回までのあらすじ

祐奈貴大といよいよ初行為という時に、抱き合った時に貴大が行為をやめてしまいます。

祐奈は胸の大きさがやめてしまった原因じゃないかと悩みます。

さらに貴大の浮気を疑った祐奈貴大を尾行して、巨乳がいる風俗店に入っていこうとしているのを突き止めます。

結局二人は別れてしまい、祐奈咲良に報告します。

咲良に報告した後、貴大をファミレスに連れてきました。

咲良貴大祐奈の話を伝えると、貴大は童貞なのに経験豊富と思われていたから風俗に行って練習しようとしてたと言います。

また、あの時祐奈のブラのホックが外せず、焦ってたたなくなったとも言います。

もう祐奈に合わせる顔がないと立ち去ろうとする貴大を、別の席で話を聞いていた祐奈は止めます。

祐奈貴大もお互いに謝り、祐奈は本当はAカップなことも告白します。

また咲良の母親は、咲良が手をつないでいるところを目撃し、咲良に探りを入れます。

後日、祐奈は見た目にとらわれると大事なものを見失うことに気づいたと咲良に伝えますが、胸にパッドは入れ続けているようです。

関連記事【17.3 about a sex】第6話のネタバレあらすじ感想!胸のサイズってそんなに大事なの?

【17.3 about a sex】第7話のネタバレあらすじ!

17.3 about a sex】の第7話 2020年10月15日(木)23:00放送分のネタバレあらすじです。

痴漢にあう紬

はバスの中で、スマホに男の下半身写真を送り付けられる痴漢にあいました。

バスで幼馴染の康太に会ったは、痴漢被害にあったことを話し、「クソみたいな男」と愚痴を吐きます。

【17.3 about a sex】第7話のネタバレ画像1

そんな場面を父親に見られます。

夕飯中、父親が「彼氏がいるなら紹介しろ。寂しいけど心の準備はできてるからね。」と干渉してきます。

翌日、トイレで咲良祐奈に痴漢について話していると、咲良の友人・遠藤成美が出てきて吐きかけていました。

は、痴漢被害にあったことを父親に話していないそうです。

スピーチコンテスト

【17.3 about a sex】第7話のネタバレ画像2

城山先生に大学主催のスピーチコンテストに出てみないかと持ち掛けられます。

テーマは「17歳の私が伝えたいこと」で、優秀賞を獲得すれば、大学の推薦入学と奨学金がもらえることを知り、出場を決意します。

は家にいると、父親に結婚など自分の価値観をおしつけられそうで、家を出たいそうです。

咲良のことを話します。

は自分がゲイだということは親に知られていますが、咲良と付き合ったことで普通に戻ったと喜んでいたそうです。

そして「大人は自分が見てきた世界を疑わない」と告げました。

また、咲良に今度親を紹介してほしいと言われます。

それからは大会出場に向けてスピーチ原稿作成を頑張ります。

は、城山先生にスピーチ原稿を読んでもらい、認めてもらいます。

コンテスト前日の夜、帰宅したは父親から彼氏が康太君だと思われ、怒ります。

「恋愛なんてまったく興味ない。そーゆー人間なの。いい加減うんざり。コンテストで奨学金きめてさっさと家出て自立するつもり。お父さんの望む歩めないから。もう放っといて」と父親に言い放ちます。

と父親の気持ちはすれ違ってしまいました。

スポンサーリンク

生理

コンテスト当日、といつもの3人はバスに乗って会場に向かいますが、降りる際に倒れてしまいます。

バスのシートには、出血のシミがありました。なんとは生理になっていました。

は保健室に運ばれ起きると、もうコンテスト終了の時間でした。

【17.3 about a sex】第7話のネタバレ画像3

は「生理のせいで全部終わったんだよ。もう女なんかやめたい。女でいる意味ないじゃん。一生子ども産まないかもしれないのに。生理なんて意味ない」と嘆きました。

帰り際、咲良に「今体調大丈夫だよね!行こう」と会場に連れ出します。

スピーチコンテスト審査員長らが待っていて、にスピーチをするように言います。

最初はを特別扱いする気はなかったようです。

なんと父親が「うちの子生理なんです。あなたならわかってあげられませんか。男子には生理がないのに不公平じゃないですか」と頼んでくれたようです。

しかも、今回倒れたを助けてくれたのも父親でした。

また、康太に痴漢にあった話をを聞いた父親は、毎日痴漢をつかまえようとバスに乗っていたそうです。

父親との和解

紬の父親は咲良の頼みで、スピーチを聞きます。

【17.3 about a sex】第7話のネタバレ画像4

は、女性としての苦しみ、生きにくさ、この世界は地獄と言います。

痴漢大国と呼ばれる日本、痴漢を誰にも言えないということは異常であり、

そしてアセクシャルや同性愛者にとってこの世界は地獄だいうことを訴えます。

は、家を出ていくために考えたスピーチ原稿を途中で置いて、「一生分かり合えないと思っていた人は私の幸せを願い、知らないところで支えてくれていたんです。ただ逃げるために出ていくのではなく、私を大切にしてくれる人と向き合ってこの世界でどう生きていくかを考えようと思います。」と伝えます。

の父親はこのスピーチに拍手をします。帰り道、と父親は一緒にバスに乗り、仲直りしました。

いつもの女子会ではピルを飲み始めたと伝えます。

そんな中、成美が妊娠したと判明してしまいました。

【17.3 about a sex】第7話ネタバレ感想

17.3 about a sex】の第7話 2020年10月15日(木)23:00放送分のネタバレ感想です。

今回はが中心の回でしたね。

は父子家庭で、父親から結婚することが幸せのように思われていて、苦しんでいました。

そんな父親から離れるために受けたコンテストですが、本番に生理になってしまいましたね。

生理は不規則になることもあるし、人によっては重さが違います。

女の子は誰でも生理に悩まされてると思います。

みたいに大事な日に生理になってしまうのはしんどいですよね。

だからこそ父親はが生理だから考慮してほしいと頼み込んだこと、凄く心を打たれました。

これから女の子の生理を気遣ってくれる世の中になればありがたいですね。

また、父親はに自分の価値観を押し付けているように見えましたが、ただただ紬の幸せを願っている優しい父親でしたね。

と父親が仲直りできてよかったです。

もピルを飲み始めて一件落着に思えますが、ここで新たな問題・成美の妊娠が発覚します。

これからの展開が気になりますね。

スポンサーリンク

【17.3 about a sex】第7話視聴者の感想は?

17.3 about a sex】の第7話の視聴者の感想です。

 

第7話、めっちゃ泣きながら見た…

毎回おすすめだけど特に見てほしい

でぇら泣いた。親の悩み、この悩み。

少しのすれ違いで、理解できない思い込み。

でも気持ちは通じて、分かり合える。

子をもつ親として色んなことを感じて、今年一番涙出た。

17.3、色んな人にも見てもらいたい。

個人的には、ソニンの役が好き。

7話いい話だった…つむぎちゃんの口から出る言葉が全てわたしを代弁してくれるかのようだった…でも最後は笑えてほっこりした。ええパパtp友達やな…

今回も好評みたいですね。

特に今回、反響が大きいみたいです。

泣いてしまった、心を打たれたという方が多いですね。

【17.3 about a sex】の関連記事一覧

関連記事【17.3 about a sex】キャスト相関図に出演者プロフィールまとめ!

【17.3 about a sex】キャスト相関図に出演者プロフィールまとめ!

関連記事【17.3 about a sex】後藤聖那や竹内唯人、ひかりんちょも出演!何話に出ていたか紹介!

【17.3 about a sex】後藤聖那や竹内唯人、ひかりんちょも出演!何話に出ていたか紹介!

関連記事【17.3 about a sex】主題歌と挿入歌は?歌手や曲名を紹介!

【17.3 about a sex】主題歌と挿入歌は?歌手や曲名を紹介!

関連記事【17.3 about a sex】ネタバレ!あらすじ感想を最終回まで全話まとめ!原作はあるの?

スポンサーリンク

【17.3 about a sex】第7話のネタバレあらすじ感想!生理と価値観に悩む紬!まとめ

今回は【17.3 about a sex】の第7話2020年10月15日(木)23:00放送分のネタバレ感想とあらすじをまとめました。

今回はが中心の回でしたね。

の主張に、父親の想いに心打たれた人も多かったと思います。

次回は、咲良の友人・遠藤成美が中心となってきそうですね。

次回が楽しみです!

画像の出典:AbemaTV

17.3 about a sex
AbemaTVで1話から最新話まで配信中です。
今すぐ無料おためし
AbemaTV14日間無料です。
無料期間中に解約するれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます。
恋愛ふりーくす