伊能すみ子のエスニックレトルトにマツコも絶賛!wikiや家族におすすめは?

伊能すみ子画像

こんにちは!

『マツコの知らない世界』に毎日エスニック料理を食べ続けている女性、伊能すみ子さんが出演されます。

番組では自宅で東南アジアの本格的な味が楽しめるエスニックのレトルトを紹介してくれるそうです。

予告ではマツコさんの最初はいまいちな感じでしたが、途中からは絶賛されてますねw

マツコさんも絶賛するエスニック料理とはどんな料理なんでしょうね。

また紹介してくれる伊能すみ子さんはどんな方なんでしょう。

いろいろ気になる事を調べてみました。

今回の記事の内容は

・伊能すみ子wikiプロフィール【マツコの知らない世界】

・伊能すみ子は結婚してる?家族・旦那や子供は?【マツコの知らない世界】

・マツコも絶賛!伊能すみ子のおすすめエスニックレトルト【マツコの知らない世界】

上記の内容で確認していきたいと思います。

みなさんも一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

伊能すみ子wikiプロフィール【マツコの知らない世界】

名前:伊能すみ子

ふりがな:いのう すみこ

出身地:東京都

趣味:旅行、調理道具収集

職業:ライター、アジアンフードディレクター

特技:料理

伊能すみ子さんは元々は舞台制作民放気象番組ディレクターをされていたようですね。

その後、食の世界へ入られてようです。

やっぱりエスニック料理が好きで食に世界に入られたんでしょうかね。

食の世界に入られた伊能すみ子さんですが・・・

調理師の専門学校で料理を勉強しながらフードアナリストとして活動を開始されたそうです。

活動内容としてはアジア各国料理の執筆レシピの制作講師講演などと、メディアを中心とした飲食情報の提案などです。

さらに伊能すみ子さんは『ASEAN食のコンシェルジュ』、『タイフードコンシェルジュ』、『カンボジア旅のリポーター』などの肩書も持っていて食と旅の提案などもしているそうです。

毎日エスニック料理を食べているという伊能すみ子さんですがエスニックの食に興味をもったのは1999年にシンガポールに旅行にいったことのようです。

現在も年に何回もシンガポールに行って食文化を研究されているようです。

スポンサードリンク

伊能すみ子は結婚してる?家族・旦那や子供は?【マツコの知らない世界】

伊能すみ子さんは結婚されてるんでしょうかね。

されているなら旦那さんやお子さんなども気になりますね。

調べてみると結婚やご家族の情報は公開されていませんでした。

年齢的にも結婚されてお子さんなどの家族が居てもおかしくないですよね。

まあ仕事で海外などもよく行かれているみたいですし、忙しくて結婚されてない可能性もありますね。

インスタも見ましたがビジュアル的にはモテそうな感じなので、もし独身ならやはり仕事が忙しいんじゃないでしょうか。

スポンサードリンク

マツコも絶賛!伊能すみ子のおすすめエスニックレトルト【マツコの知らない世界】

ではマツコさんも絶賛しいた伊能すみ子さんのおすすめエスニックレトルトを確認していきましょう。

まずは番組内でも紹介されているこちらです。

『フーティユボーコー』

おすすめエスニックレトルト画像①

出典 :rakuten

Xin chao!ベトナム フーティユボーコー 5食セット

期待を裏切らない日清のエスニックカップヌードルです。

炊き立てご飯に混ぜるだけ簡単にエスニックを堪能できます。

こちらは伊能すみ子さんがアンバサダーを務められてるエスニック協会が選んだ2018年の金賞に輝いたエスニック食品です。

『株式会社ドーバーフィールド ファーイースト』

『dfe マレーシア風マイルドチキンカレー』

出典 :日本エスニック協会

「dfe マレーシア風マイルドチキンカレー」は、各種エスニックハーブを加え、カシューナッツとココナッツミルクでコクを出し、よりたくさんの方々にお召し上がり頂けるようマイルドに仕上げたカレーです。

『株式会社ブラヒムズフードジャパン』

『チキンルンダン』

出典 :日本エスニック協会

チキンルンダンはどんな味か?マレーシア人に尋ねてみると、聞いているだけで食べたくなる答えが返ってくるでしょう。朝夕を問わず、ナシレマや蒸しご飯と一緒に食べる定番料理です。通常は儀式やお祭りのための料理で、ココナッツミルク、レモングラス等とタマリンドやターメリックの葉等のスパイスで調理します。汁気がなくなるまで数時間掛けて煮込んで、香辛料をチキンにしっかり染み込ませます。是非、一度ご賞味ください。

『株式会社明治屋』

『エスニックごはんの具 ガパオ』

出典日本エスニック協会

本場タイの味をご家庭で!をコンセプトに作りました。ガパオの爽やかな香り、粗挽き肉の食感、にんにくのガツンとくる香り、タイ料理らしい刺激的な辛さと、うま味が折り重なり、クセになる美味しさです。 温めて、温かいごはんにかけるだけで、簡単、手軽にタイの味が楽しめます。目玉焼き(揚げ焼きにするのがタイ流)を添えていただくのもお勧めです。玉子のマイルドな味わいが、ガパオの美味しさとよくマッチします。

『ヤマモリ株式会社』

『タイカレー グリーン』

出典日本エスニック協会

タイカレーグリーンは2000年の発売以来、当社タイフードで常に人気№1の商品です。タイ現地の味を再現した品質は「一度食べたらクセになる」との評価も多々頂いています。ぜひご賞味ください。

スポンサードリンク

おすすめ記事まとめ

『2018年大予想!流行確実』のチーズティー

インスタ映えにも最適

↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは! 『ホンマでっか!?TV』で『チーズティー』が『2018年大予想!流行確実』として紹介されます。 私...

表参道で行列が出来る絶品スイーツの『天使の涙』

その水晶のような見た目と独特の食感がたまらないです。

↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは! 『林先生が驚く 初耳学!』で表参道で行列が出来る絶品スイーツの『天使の涙』が紹介されます。 この『...

さいごに

今回は『マツコの知らない世界』に出演される伊能すみ子さんのプロフィールや家族にマツコさんも絶賛するおすすめエスニックレトルトなどを調べてみました。

マツコの知らないアロハシャツの世界!

カッコいいアロハシャツの値段や通販方法

夢を叶えた木内九州生さんに贈られた母親からの手紙と父親の形見の感動エピソード

こんにちは! 『マツコの知らない世界』に365日アロハシャツで暮らす木内九州生(きうちくすお)が出演されます。...

今回の記事が参考になった方は下のボタンを押してSNSで紹介をお願い致します。

尚、記事の間違いや更に詳しく調査してほしい事などはコメント欄へお願い致します。

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク




あわせて読みたい



この記事が気に入ってもらえたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク