矢方美紀の全摘出した左乳房の再建手術はする?費用は?【爆報THEフライデー】

こんにちは!

元SKE48メンバーの矢方美紀さんが『爆報!THEフライデー』に登場します。

2017年の2月28日にSKE48を卒業された矢方美紀さんですが、2018年4月13日に自信のブログで2018年4月2日に乳がん治療のため「左乳房全摘出」と「リンパ節切除」の手術をしたことを公表して話題となりました。

矢方美紀さんの現在ですが、2018年4月9日に無事に退院されて2018年4月16日にはZIP-FMのアニメ・マンガ専門番組『サブカル・キングダム』の公開収録をライブ配信サービス「ツイキャス」で行い、仕事復帰されてます。

「元気に仕事に復帰されてよかったです^^」

「でも女性にとって乳房がなくなるのはつらいことですよね^^;」

「矢方美紀さんはまだ25歳とお若いですし、最近は医療は進んでいるので乳房の再建もされんでしょうか?」

そんな矢方美紀さんの気になることを確認していきましょう^^

「左乳房の再建手術はするのかな?」

「再建手術って費用はいくらくらいなのかな?」

などなど

ではさっそく確認していきましょう^^

スポンサードリンク

矢方美紀さんはどんな人?

まずは矢方美紀さんについてプロフィールから確認していきましょう^^

「お名前は矢方美紀さんです。」

「やかた みきと読むようですw」

「最初はやがたさんって読んでました^^;」

「人の名前って難しいですねw」

「ニックネームは『みきてぃ』だそうですw」

「みきてぃって他にもいるから微妙ですね」

「生年月日は1992年6月29日2018年現在25歳です。」

「出身地は大分県血液型はO型です。」

「身長は153cm、スリーサイズ:B77 W59 H83.2です。」

「所属事務所は『TYKPromotion』という名古屋にある芸能事務所ですねw」

「今年になって新しい事務所を変わったようですw」

「中学は地元大分県の大分市立王子中学校出身で高校は大分県は大分市にある楊志館高等学校のようです。」

「ちなみにこの高校の偏差値は42~44くらいです。」

「指原莉乃さんとは同じ大分県出身で小学校と中学校で同級生だった事が有名です。」

続いては経歴を確認していきましょう^^

「2009年9月、「AKB48 第六回研究生(9期生)オーディション」を受けましたが不合格でした。」

「11月1日、「SKE48第三期メンバーオーディション」で合格しました。」

「最初にオーディションを受けた時は不合格だったんですねw」

「でもあきらめずに頑張ったおかげでSKE48の三期メンバーに合格されてます^^」

「2010年12月6日、研究生からチームKIIの正規メンバーに昇格。」

「2012年5月16日、SKE48の9thシングル「アイシテラブル!」で初の選抜入りを果たしました。」

「2013年にはチーム再編により、チームSへの移籍が発表され移籍したようです。」

「2015年にチームS・副リーダーである佐藤実絵子さんから、次期チームS・副リーダーに指名され、2016年にはチームS・リーダーへの就任を発表。」

「2017年2月28日、SKE48としての活動を終了しました。」

スポンサードリンク

左乳房の再建手術はする?

では矢方美紀さんが左乳房の再建手術を行うのか確認していきましょう^^

「矢方美紀さんの乳がんは34歳以下の女性が患う乳がんで『若年性乳がん』のようです。」

「ステージは2Bでがんの大きさは2.5cmくらいだったようです。」

「転移はリンパ節に転移していて早期発見だったようですw」

「早期発見だと完治しやすいので早めに発見できてよかったと思いますw」

「それでも全摘出とかショックが大きいですよね。」

「矢方美紀さんは手術後フジテレビ系『ノンストップ!』で乳がんを見つけたときの様子や診断を受けた際の思いはなされてます。」

その時の記事の一部がこれです。

 告知は1月、4月に手術を行った。全摘出については「受け入れるのはすごく時間がかかりました」と話しつつも、決断した理由には「その後、20年、30年と考えたときにやっぱり再発の率も上がることもあるって聞いたのと、年齢的に遺伝の可能性があるので、病気になりやすい体かもしれないというのを聞いて、今回は全部を取ってちゃんと治療していこう」と語った。

今後も乳がんと向き合い左乳房の全摘出を選択した矢方だが、今月2日、手術が終わり、初めての入浴で自身の体を鏡で見た際には「『こいうふうになります』ってお話を聞いた通りに自分の体が鏡に映っていたので、それはショックだった。泣いた日もあります。なんで私なんだろうというのはあった」とつらい胸の内も明かした。それでも「落ち込んでるよりは、やっぱり笑ってたり、前向きにとらえた方がいいんじゃないかなと思って」と話し、番組では、今後、乳房の再建手術も予定していることも紹介した。

(引用元:oricon.co.jp)

「記事の中で再建手術も予定していると書いてますね^^」

「ではいつごろ手術されるんでしょうか?」

「再建手術は乳がんの手術から半年から1年程度の期間をおき、乳がんの手術の傷あとが落ち着くのを待ってから乳房再建術を行うのが理想的のようですw」

「と言うことは来年以降になるということですねw」

再建手術の費用はどれくらい?

では実際に乳房の再建手術を受けた場合の費用について確認していきましょう^^

「再建手術には自家組織(患者さん自身のからだの組織の一部)を使う方法と、インプラント(人工物)を使う方法の2種類があるようです。」

「どちらを選ぶかによって費用も違うようですねw」

「昔と違って今は再建手術は健康保険が使えるようです^^」

「矢方美紀さんの場合、左乳房の再建手術となあります。」

「それと手術自体は終わっているので、全摘出と再建を同時にする一次再建ではなく二次再建になります。」

「自家組織(患者さん自身のからだの組織の一部)を使う方法の場合は30万~60万ぐらいで、インプラント(人工物)を使う方法の場合は10万~30万くらいのようです。

まとめ

今回は元SKE48メンバーの矢方美紀さんの左乳房の再建手術を行うのか?行った場合の費用はいくらかかるのか?を確認しました。

がんに負けることなく前向きに生きていこうと頑張っている矢方美紀さんの今後の活躍を応援していきたいと思います。

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました☆彡

この記事を読んだ方はこちらの記事も読まれてます。

こんにちは! 仮面女子の猪狩ともかさんが「両下肢まひ」で車いす生活というニュースが朝から話題となってます。 ...
スポンサーリンク




あわせて読みたい



この記事が気に入ってもらえたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク