【競歩】藤井菜々子がミライモンスターに出演!wikiプロフや経歴に記録を調査!

こんにちは!

『ミライ☆モンスター』に競歩の藤井菜々子さんが出演されます。

藤井菜々子さんはダイヤモンドアスリート認定されている日本の陸上界を担う次世代のエースですね。

ダイヤモンドアスリートは2014-2015年シーズンに創設されました制度で2020年の東京オリンピックや国際競技大会で活躍が期待できる次世代の競技者を育成する制度です。

まさに金の卵と言える選手ですね。

そんな藤井菜々子さんの事が気になったのでプロフィールや経歴に現在までの記録などを調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

【競歩】藤井菜々子のwikiプロフィール

名前: 藤井 菜々子

ふりがな:ふじい ななこ

ニックネーム ななこ

生年月日:1999年05月07日

年齢:19歳

出身地:福岡県

出身校:北九州市立高校

得意種目:5,000mW

セールスポイント:何事も緊張しない

好きな食べ物:フルーツ

好きな言葉:人間力なくして競技力向上なし

趣味・特技:プ―さんのグッズ集め

日本の将来を担う競歩選手といってもやはり19歳ですね。

趣味・特技がプ―さんのグッズ集めって普通の19歳の女の子です。

但し才能はすごいですね。

藤井菜々子さんのご両親はともに福岡県出身で藤井菜々子さんも福岡で育ちました。

一時期山口県に住んでいたそうですが、すぐに福岡に戻ってそれからがずっと福岡県で過ごしたようです。

藤井菜々子さんが陸上を始めたのは小学校の3年生の時のようです。

もともと走るのが好きだった藤井菜々子さんは学校のマラソン大会などでも優勝したりしていたそうです。

その時に友達のお父さんに陸上クラブに誘われて、その友達と一緒に陸上クラブに通うようになったのが陸上をは決めたキッカケのようです。

また藤井菜々子さんのお母さんも中学の時に短距離の選手として陸上をされてたようです。

お父さんは陸上をやっていたかわかりませんが、現在でも市民ランナーとして走っているようです。

やはり両親が陸上をやっていたり走るのが好きなら子供も走るのが好きになるんですね。

藤井菜々子さんが陸上を始めたのには誘われたのもありますが、両親の影響もあったんじゃないでしょうか。

小学校の時は主に短距離と中距離の選手だったようです。

クロスカントリーなどもされてたみたいですね。

中学からは中距離を中心にされたたそうです。

小学校から中学校にかけて短距離から長距離までいろいろやってたんですね。

すごく走るのが好きだったのがわかりますね。

藤井菜々子さんが競歩を始めるキッカケは駅伝で全国高等学校駅伝競走大会を目指していた時に故障をしてリハビリのつもりで始めたことだそうです。

故障した時にリハビリで始めた競歩でしたが、そこで才能が開花したようです。

リハビリを兼ねて参加した北部ブロック予選会で25分28秒76で2位になったようです。

そしてその2週間後に行われた県大会では24分38秒27で優勝したそうです。

さらに2週間後の北九州大会も24分10秒93で優勝。

大会に出るたびに記録がよくなっていってインターハイでは、23分17秒23で日本一になったそうです。

すごい才能です。

たまたまリハビリでやっただけのようですが才能があったんですね。

その後はさらに3000mで行われる高校選抜でも優勝し国体は成年女子5000mに出場し、リオデジャネイロオリンピック代表の岡田久美子選手(ビックカメラ)に次いで2位でした。

この時の記録は22分14秒52で高校2年生では最高記録で高校でも歴代3位の記録だそうです。

なんかあっという間に記録を作っていってますね。

さすがは日本の将来を担う選手です。

才能ある人は一般人とは違いますね。

スポンサードリンク

【競歩】藤井菜々子の経歴は?

藤井菜々子さんの大会での経歴を確認しいきましょう。

2018年04月14日に行われた第57回 全日本競歩輪島大会ではジュニア10km競歩に出場されて1位です。

その時の記録は45分42秒です。

2018年05月06日に行われた第28回 世界競歩チーム選手権ではU20女子10km競歩で個人3位に入賞されてます。

そこ時の記録は45分29秒です。

2018年6月7日~10日に行われた第18回 アジアジュニア陸上競技選手権大会では10000m競歩で2位になられてます。

その時の記録は45分24秒35です。

輝かしい経歴ですね。

スポンサードリンク

【競歩】藤井菜々子の記憶は?

藤井菜々子さんの記録について確認していきましょう。

3,000m 9分33秒31

5,000m 16分25秒04

5,000m競歩 21分33秒44

10,000m競歩 45分24秒35

5km競歩 22分50秒

10km競歩 45分29秒

記録がほんとにすごいですね。

大会に出るたびに記録を更新されているようなのでこの記録もすぐに塗替えてしまいそうですね。

スポンサードリンク

【競歩】藤井菜々子がミライモンスターに出演!

藤井菜々子さんは高校2年生で競歩に転向してそのすぐ後に全国制覇しました。

そして今年は名門の実業団『エディオン』に入り2020年のオリンピックを目指しているそうです。

『ミライモンスター』ではそんな藤井菜々子さんのアジアジュニアに密着されるよです。

どんな内容になるか楽しみですね。

番組内容では『日本の未来を担い、近い将来「怪物」と呼ばれる可能性を秘めた「金のタマゴ」たちを、体当たりで取材していく。』となってますね。

『ミライ☆モンスター』は2018年7月15日(日) 11時15分~11時45分から放送されます。

気になる方は是非見てください。

私も番組を見たいと思います。

スポンサードリンク

おすすめ関連記事

出典 :.hochi.co.jp こんにちは! 毎日のようにロシアW杯は盛り上がってますね。 色ん...
こんにちは! 今回は緊急来日で話題となっているカティンカ・ホッスー選手についてです。 (出典:afpbb.com) ...
こんにちは! 相撲ガールや美女力士と話題となりレオタードにまわし姿がかわいい野崎舞夏星(のざきまなほ)さんが情...

さいごに

今回は競歩で2020年のオリンピック出場を目指す藤井菜々子さんについてプロフィールや経歴に現在までの記録などを調べてみました。

2020年のオリンピックを目指して頑張っている藤井菜々子さんをこれからも応援していきたいと思います。

私と一緒に藤井菜々子さんを応援したい方は下のボタンを押してSNSで紹介をお願い致します。

尚、記事の間違いや更に詳しく調査してほしい事などはコメント欄へお願い致します。

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク




あわせて読みたい



この記事が気に入ってもらえたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク