【明日は国民歌手】6話ネタバレあらすじと感想!デスマッチ後半戦!3次審査に進出できるのは誰!?

明日は国民歌手

【明日は国民歌手】6話ネタバレあらすじと感想!デスマッチ後半戦!3次審査に進出できるのは誰!?

【明日は国民歌手】6話ネタバレあらすじと感想!デスマッチ後半戦!3次審査に進出できるのは誰!?

韓国の新たなオーディションプロジェクト【明日は国民歌手】が2021年10月14日(木)から日本語字幕付きでAbema TVで国内独占無料放送スタートします。

新たな大規模オーディション番組がスタートするということで世界的スター誕生の期待が高まりますよね!

この記事は次のような方におすすめ!
明日は国民歌手のネタバレあらすじが知りたい!
明日は国民歌手6話を見た感想は?                          

このページでは【明日は国民歌手】の6話ネタバレあらすじ・感想ついてまとめました。

【明日は国民歌手】とは?

明日は国民歌手とは…

韓国サバイバルオーディション業界に旋風を巻き起こしたオーディション名家<TV朝鮮>オーディション制作チームとビルボードが手を組み、世界中を熱狂させる次世代グローバルK-POPスターを育てあげるオーディションプロジェクト。

日本、韓国、中国の少女たちが繰り広げる2021年最も注目の歌唱力No.1のK-POPスター発掘プロジェクトが始まります!

応募総数1万2千名という歴代級の競争率を勝ち抜いた最精鋭の111チームの中から、最終的にTOP7が選抜され、新たな次世代グローバルK-POPスターが誕生します。

参加者の経歴は、韓国で社会現象となったオーディション番組『SUPER STAR K』シリーズや、日本でも人気を博した『PRODUCE 101 SEASON2』・『PRODUCE X 101』出演者、『Girls Planet 999 : 少女祭典』でボーカルマスターを務め、プロ歌手および作曲家としても活躍するあの人物、そして、歌手の夢を諦めきれず、歌うことを続けてきた医者やCEO、タッカルビ店のアルバイト、幼稚園生〜大学生など様々な人が出演します。

韓国サバイバルオーディション業界に旋風を巻き起こしたオーディション名家<TV朝鮮>オーディション制作チームとビルボードが手を組み、世界中を熱狂させる次世代グローバルK-POPスターを育てあげるオーディションプロジェクトです。次世代グローバルK-POPスターは、一体誰になるのでしょうか?

【明日は国民歌手】前回までのあらすじ!

明日は国民歌手】前回までのあらすじです。

5話終了後の本選2次通過の出演者はこちら

パク・グァンソン

イム・ハンビョル

イ・ビョンチャン

イム・ジミン

パク・チャングン

ソン・ジヌク

【明日は国民歌手】5話ネタバレあらすじと感想はこちら

【明日は国民歌手】5話ネタバレあらすじと感想!本選2次の始まり!1対1の勝負で1位は誰になる!?
Sponsored Link

【明日は国民歌手】6話ネタバレあらすじ!

明日は国民歌手】第6話2021年11月18日(木)20時放送分のネタバレあらすじです。

前回に引き続き、デスマッチです。

マスターは2人中1人に♡を押します。

♡が多いほうが勝者で、次のステージに進めます。

イ・ソウォンVSユ・スルギ

勝者 ユ・スルギ

審査員評価

イ・ソウォン➡唯一無二の道を進んでいるようで素晴らしかった

ユ・スルギ➡国楽が認められる日が来るような歌手であると思う

イ・ソロモンVSイ・ジュチョン

勝者 イ・ジュチョン

審査員評価

イ・ソロモン➡編曲のスタイルがあっておらず、ぎこちなかった

イ・ジュチョン➡自分の魅力の伝え方がわかっていた

キム・ドンヒョンVSチ・セヒ

勝者 キム・ドンヒョン

審査員評価

キム・ドンヒョン➡胸が張り裂けそうなほど本心が込められていた

チ・セヒ➡表現力や歌詞の伝達力が素晴らしく、実力者

リュ・リョンチェVSチェ・ヨウォン

勝者 リュ・ヨンチェ

審査員評価

リュ・ヨンチェ➡成長の可能性を見せてくれた

チェ・ヨウォン➡トップアイドルのようだった

チェ・ヨノVSパク・ジャンミョン

勝者 パク・ジャンミョン

審査員評価

チョ・ヨノ➡やわらかい声に力強さを感じた

パク・ジャンミョン➡強烈な印象を与えられる歌声の持ち主

ハ・ドンヨンVSジヌン

勝者 ハ・ドンヨン

審査員評価

ハ・ドンヨン➡幼少期の記憶がよみがえるような歌だった

ジヌン➡途中涙ぐんでおり、共感させられた

チェ・ジンソルVSキム・ソンジュン

勝者 キム・ソンジュン

審査員評価

チェ・ジンソル➡歌詞の伝達力に欠ける

キム・ソンジュン➡ギターのスキルに頼っていた

パク・ウニョンVSパク・ミノ

勝者 パク・ミノ

審査員評価

パク・ミニョン➡コンディションがいい

パク・ミノ➡楽しめた

イム・ジスVSキム・ヨングン

勝者 イム・ジス

審査員評価

イム・ジス➡盛り上がりに欠けていた

キム・ヨングン➡意気消沈しており、彼らしくなかった

ここで、すべてのデスマッチは終了です。

追加の合格者

キム・ヒソク

コ・ウンソン

デスマッチ トップ3

1位 キム・ドンヒョン

2位 パク・ジャンヒョン

3位 イ・ビョンチャン

【明日は国民歌手】6話ネタバレ感想!

明日は国民歌手】第6話2021年11月18日(木)20時放送分のネタバレ感想です。

 

チ・セヒさんのときに、マスターたちがスタンディングオベーションしてましたね。

キム・ドンヒョンさんが進みましたが、本当にいい勝負でマスターもチ・セヒさんを落としたのがつらそうでしたね。

パク・ジャンミョンさんの歌には全員泣いてましたね。

2次がやっとおわり、3次ですね!

どんどん少なくなってきました。

誰が残るのか楽しみですね。

Sponsored Link

【明日は国民歌手】6話視聴者の感想は?

明日は国民歌手】第6話2021年11月18日(木)20時放送分のネタバレ感想です。

 

明日は国民歌手、ジュンス目当てなのはあるけど普通の番組として楽しんじゃってる。ジャンヒョンさんの歌声ほんと良かった。パニック障害のこともあるのに克服して最後まで歌いきって聴いてるとき涙出ちゃった。

明日は国民歌手。復活者多すぎ。何のための1対1デスマッチ?みんな歌上手くて聞いてて楽しいのに審査基準不思議すぎてテンション下がる…でもユハが復活したのは超嬉しい

一生懸命歌っている出演者たちに感動させられるのは、番組の良さですね。

でも復活するのは結局デスマッチの意味あったのかなと思いますね。

【明日は国民歌手】6話ネタバレあらすじと感想!デスマッチ後半戦!3次審査に進出できるのは誰!?まとめ

今回は【明日は国民歌手】の6話ネタバレあらすじと5話を見た私の感想と5話を見た視聴者の感想をまとめました。

2次が終わり、続いて本選3次ですね。

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす