PR

【I-LAND2】9話ネタバレあらすじと感想!因縁のライバル対決!メインボーカルのポジションを手に入れるのは誰?【I-LAND2:N/a】

I-LAND2

【I-LAND2】9話ネタバレあらすじと感想!因縁のライバル対決!メインボーカルのポジションを手に入れるのは誰?【I-LAND2:N/a】

世界的アーティストENHYPENが誕生したサバイバルオーディション番組“I-LAND”シリーズが帰ってきた!I-LAND2:N/a】通称I-LAND2の初回となる第1話が2024年4月18日(木)に配信されます。

サバイバルオーディション番組経験歴のある日プやガルプラ、アユネク練習生も出演!

世界各国から集まったK-POPアイドル練習生たちのハイレベルな戦いが遂に始まります!夢のデビューを掴むメンバーは誰?

今回の記事は次のような方におすすめ!
【I-LAND2】9話のネタバレあらすじが知りたい!
【I-LAND2】9話を観た感想は?
ジョンウンとジユンの仲はどうなる?

このページではI-LAND2に第9話のネタバレあらすじと9話を観た私の感想と9話を観た視聴者の感想をまとめました。

【I-LAND2】前回までのあらすじ

ファイナルカウントダウンがスタート!

今回は完全なる個人戦。デビューメンバーは6人と公開されました!

BLACK MADE TEST!4人ずつ3つのユニットに分かれ、それぞれ違うコンセプトのステージを披露します。

Lovesick Girls/BLACKPINKチーム

大歓声のステージ。セビはスター性があり全体的によかったと高評価。ココのラップもうまくいきました。ですが、ジョンウンは実力がある分既に期待感があり意外性がなかったこと、ユジュの流れるようなラップになってしまったことについて指摘されました。

La Vie en Rose/IZ*ONEチーム

ジミンが成功しますが、サランが音程をずらしてしまいました。完璧主義なサランはかなり悔しかったよう。

I AM THE BEST/2NE1チーム

場を沸かせる熱狂的なステージに!ジユンは、センター、リーダー、ボーカル全てが完璧でしたが、マイスジョンはうまくいかなかったよう。

【I-LAND2】9話ネタバレあらすじ

I-LAND2第9話のネタバレあらすじです。

現在の順位は?

パート2の最初の戦いBLACK MADE TESTが終了しました。

LovesickGirls
チョン・セビ 90
チェ・ジョンウン 85
ナム・ユジュ 73
ココ 93

よって
1位 バン・ジミン
2位 ココ
3位 チョン・セビ
4位 ユン・ジユン
5位 フウコ
6位 キム・ギュリ
7位 ユ・サラン
8位 チェ・ジョンウン
9位 キム・スジョン
10位 ナム・ユジュ
11位 マイ
12位 ソン・ジュウォン

サランは一気に7位、ジョンウンは8位に下がりました。

メインポジションテストスタート!

2つ目のテストはメインポジションテスト
4つのポジションユニットに分かれてステージを行います。

プロデューサー50%、I-MATE現場評価50%

誰がどのユニットにいくかはプロデューサーが選択。

スペシャルトレーナーを迎えて体力作りも頑張りました。

メインボーカルポジション

ユン・ジユンチェ・ジョンウン

曲:If I Were a Boy/Beyonce

気まずい雰囲気の2人。別々に練習を進めました。中間テストまで2で練習することはありませんでした。

中間テストでは最後まで歌い切ることができず、酷評されてしまいます。

ぎこちない2人でしたが、ジユンが口を開きパート1の気持ちを持ち込んでいたと謝りました。ジョンウンも、話しかけたいけど、距離が離れるのが怖かったと謝り、和解しました。

その後は、お互いの歌を聴いてフィードバックし合い楽しく練習。

本番は、それぞれの良さの出た最高のボーカルを披露。お互いの短所を補完するようなステージで会場を魅了しました。

メインラップパフォーマンス

ココ、ナム・ユジュ

曲:SPICY/CL

よい雰囲気の2人。中間テストでは、1番難しい曲なのに生意気な感じがよかったと高評価。

ライバルですが、お互いを褒め合っていました。

本番は、うますぎるラップのステージで大歓声!ココが圧倒的なパフォーマンスとビジュアルでインパクトを残しました。

メインダンス

キム・スジョンソン・ジュウォンマイバン・ジミンチョン・セビ

曲:MONEY/LISA

ストリート系のダンス経験の少ないジミンは不安に。

中間テストは、10%の仕上がりと厳しい評価。ジミンセビは綺麗にみせるより自信が溢れている感じにした方が良いとアドバイスを受けます。ココの力も借りてセビジミンは猛特訓。

マイも消極的で、表情がよくなかったと周りの練習生から自主評価されてしまいます。

本番は、ジミンの圧倒的な存在感で会場を沸かせました。うまくやりこなせたようです。

オールラウンダー

フウコキム・ギュリユ・サラン

曲:4walls/f(x)

サランは順位が下がりそうで不安があったよう。

中間テストでも、サランの自信のなさが表れてしまい不安定と厳しい評価。全体的にも曲の解釈できていませんでした。

その後の練習では、歌詞を一つ一つ解釈し練習を進めます。

本番は、息がぴったり!サランが音を外してしまいますが、その後も諦めない度胸がある姿をみせることができました。ギュリも生歌が安定し成長した姿をみせました。フウコはあまりにも安定して脱却する何かがなかったよう。

メインポジションテストの最終結果は?

I-MATEの現場投票評価

1位 ココ
2位 バン・ジミン
3位 フウコ
4位 チョンセビ
5位 ユ・サラン
6位 ユン・ジユン
7位 キム・ギュリ
8位 マイ
9位 ナム・ユジュ
10位 ソン・ジュウォン
11位 チェ・ジョンウン
12位 キム・スジョン

プロデューサー評価

オールラウンダー
キム・ギュリ 89
フウコ 82
ユ・サラン 84

メインボーカル
ユン・ジユン 91
チェ・ジョンウン 80

メインダンス
バン・ジミン 97
チョン・セビ 81
キム・スジョン 77
マイ 77
ソン・ジュウォン 77

メインラップ
ココ 96
ナム・ユジュ 80

最終順位は以下の通り

1位 ココ
2位 バン・ジミン
3位 ユン・ジユン
4位 フウコ
5位 キム・ギュリ
6位 ユ・サラン
7位 チョン・セビ
8位 ナム・ユジュ
9位 マイ
10位 チェ・ジョンウン
11位 ソン・ジュウォン
12位 キム・スジョン

1位にはココが選ばれました!

【I-LAND2】9話ネタバレ感想!

I-LAND2第9話のネタバレ感想です。

メインポジションテスト!どのステージも今までより更に磨きがかかり圧巻のステージでしたね!

個人的にはメインラップのココユジュのステージが最高すぎて言葉を失いました…笑

前からライバルの2人でしたが、良い関係性でお互いを褒めつつ高め合っている姿が素敵でしたね。もし自分の立場だったら自分のことでいっぱいいっぱいだと思うのに、気遣う姿やステージを心から楽しんでいることが伝わり本当に良かったです!この2人はデビューしてほしいです!

次回はセミファイナル。次回で2人が脱落してしまいます。停滞しているメンバーもちらほらいて心苦しいですが、最後まで諦めずに頑張ってほしいと思います!

次回視聴するのが怖いですが、楽しみです!笑

【I-LAND2】9話視聴者の感想は?

I-LAND2第9話の視聴者の感想です。

ジユンとジョンウン和解して安心…割と話した後に元に戻れて良かった…

ココのステージやばすぎ!綺麗すぎ!鳥肌だった!

 

もう次セミファイナルなの早すぎ!まだまだみんなのステージみたいよ〜

【I-LAND2】9話ネタバレあらすじと感想!因縁のライバル対決!メインボーカルのポジションを手に入れるのは誰?【I-LAND2:N/a】まとめ

今回は【I-LAND2の第9話のネタバレあらすじと9話を観た私の感想と9話を観た視聴者の感想をまとめました。

BLACK MADE TESTが終了後の1位にバン・ジミンが選ばれました。

メインポジションテストスタート!4つのポジションユニットに分かれてステージを行います。

メインボーカルポジションユン・ジユンチェ・ジョンウン)ぎこちない2人でしたが、本番は、それぞれの良さの出た最高のボーカルを披露。お互いの短所を補完するようなステージで会場を魅了しました。

メインラップココナム・ユジュ)よい雰囲気の2人。ライバルですが、お互いを褒め合っていました。本番は、うますぎるラップのステージで大歓声!ココが圧倒的なパフォーマンスとビジュアルでインパクトを残しました。

メインダンスキム・スジョンソン・ジュウォンマイバン・ジミンチョン・セビ)ストリート系のダンス経験の少ないジミンは不安に。本番では、ジミンの圧倒的な存在感で会場を沸かせました。うまくやりこなせたようです。

オールラウンダーフウコキム・ギュリユ・サランサランは順位が下がりそうで不安があったよう。本番は、息がぴったり!サランが音を外してしまいますが、その後も諦めない度胸がある姿をみせることができました。ギュリも生歌が安定し成長した姿をみせました。

メインポジションテスト終了後の1位にはココが選ばれました!

記事内画像の出典:AbemaTV