ラブデッドライン|2話ネタバレあらすじと感想!デートを重ねて変わっていく関係性。グイグイ攻める人も!?(NETFLIX)

ラブデッドライン

ラブデッドライン|2話ネタバレあらすじと感想!デートを重ねて変わっていく関係性。グイグイ攻める人も!?(NETFLIX)

ラブデッドライン|2話ネタバレあらすじと感想!デートを重ねて変わっていく関係性。グイグイ攻める人も!?(NETFLIX)

 

Netflixで新たに始まる“婚活”リアリティーショーラブデッドライン】の第2話が、2024年1月23日(火)から配信されています。

やっぱり婚活を目的としているから慎重さがありますよね。

でもその反面スピードも求められるので、その辺がおもしろいなと思いました。

デートも始まるようなので、その辺がさらに加速するのでしょうか?

今回の記事は次のような人におすすめ!

・ラブデッドライン2話のネタバレあらすじが知りたい!

・Love Deadlineの2話を見た感想は?

・急接近するのは誰と誰?

・意外な組み合わせも誕生する!?

このページでは【ラブデッドライン】の2話ネタバレあらすじ2を見た私の感想2話見どころをまとめました。

『Love Deadline』前回までのあらすじ

ラブデッドライン】第2話が配信されます。まずは前回までのあらすじを見ていきましょう。

始まった10人の婚活旅。

しかしそこでは2つのルールが。

1つ目は、プロポーズは女性からしかできないということ。

そして2つ目は、男性には旅の期限があり、いつ誰が帰るかは明かされていないということだった。

焦りもあり、積極的にアピールを初めたメンバー。

良い感じになっていくペアもある中で、ノナちゃんとケイちゃんも、同様に急接近していましたが、翌朝のデート相手指名で、ノナちゃんはケイちゃんを選びませんでした。

Sponsored Link

『Love Deadline』第2話 見どころ

ラブデッドライン第2話 2024年1月23日(火)

本格的なデートが始まるので、それでどのように恋が動いていくのかが見どころですね。

時間はないですが、見定めをしないままで結婚相手を決めることもできないでしょう。

だからこそいろんな人と時間を過ごそうとするでしょうし、その結果、決めていたはずの心が動くこともあるはずです。

そう考えると、普通の恋リアよりも気持ちの移り変わりは多いかもしれませんね。

まずは今回でその感覚を見てみたいと思います!

Sponsored Link

『ラブデッドライン』2話のネタバレあらすじ

ラブデッドライン第2話 2024年1月23日(火) 放送分のネタバレあらすじです。

『ラブデッドライン』第2話はまだ配信されていません。

『ラブデッドライン』第2話はネットフリックスで2024年1月23日(火) に配信される予定です。

よって『ラブデッドライン』2話のネタバレあらすじは放送後に更新いたします。

第2話が配信されました。早速見ていきましょう!

初めてのデートの時間。さらに距離は縮まる?

女性からのデート相手の指名から始まった朝。

3人からの指名を受けたケイちゃんが選んだ相手は、サユちゃんだった。

まだあまり話せていないことと、結婚したいかどうかがまだ見えてこない相手ということで選んだらしい。

ただやはりノナちゃんに選ばれなくて残念に思う気持ちはあるようだ。

そのノナちゃんと言えば、「お酒を飲むときに誘ってほしい」という話だったから今回は誘わなかったらしく、他の人とも話をしたいかもということで、オカピ―を誘ったらしい。

そうしてオカピ―とのデートを始めたノナちゃん。

大人数が苦手だというオカピ―は、最初の立食パーティーの際にノナちゃんがさり気なく輪に入れてくれた時から好感を抱いていたらしい。

ノナちゃんもこの時間を過ごしたことで、よりオカピ―のことを良いと思えたが、他にもやはり見た上で判断した方が嬉しいでしょ?と、小悪魔的な発言をした。

その頃ケイちゃんサユちゃんは、水着に着替えてプールデート中。

楽しい時間に、心も近くなる。

近づいた後は、ケイちゃんからの質問が。

気になっていた、この旅に本気で向き合っているかという質問を飛ばすと、サユちゃんは皆の前で話すのが苦手で、溶け込むのに必死だったと答えた。

その頃、ユウタくんはアンナちゃんとデートへ。

アンナちゃんは、気になる人が同姓の中にいる時にどんな姿を見せるかが気になると言った。

するとユウタくんは、それが一緒だと言い、友達を大事にするマインドが同じだという所で、また1つ共通点を見つけられたようだった。

今日のデート時間を通して、さらに居心地の良さを感じたというアンナちゃん。

ユウタくんもまた、他に話してみたい人はいないと言い切って、さらに仲を深めたいと言った。

そして、マッチングが出来なかった4人は一緒にゴルフへ。

タカちゃんサキちゃんとペアを組んで練習。

ボディタッチもあり、少し距離も縮まっているように見えた。

Sponsored Link

じっくりと距離を縮めていく2人

3日目の朝、男性にだけメッセージが届いた。

「男性はデートしたい相手にメッセージを送って誘ってください。複数の男性から誘われた女性は1人を選んでください。」

昨日の逆パターンだ。

まずはユウタくん。

鳴ったのはアンナちゃんのスマホだ。

続くケイちゃんもまたアンナちゃんを指名。

フクちゃんオカピ―ノナちゃん。

タカちゃんは、前日のゴルフで仲を縮めたように見えたサキちゃんを選んだ。

サユちゃんとしーちゃんは誰からも選ばれず。

しーちゃんは2連続でデートに行くことができなかった。

指名が被ったアンナちゃん。

選んだのはケイちゃんだった。

他の人とはまだ話をしておらず、そんな状況の中で選ぶのは違うという理由でアンナちゃんはケイちゃんを選んだと言った。

それについてはユウタくんも理解していた。

ケイちゃんもまた、1人ずつと話をしてみたいという想いからの指名だったようで、アンナちゃんもそれを感じ取ってはいた。

そして、ユウタくんに会いたいし、何をしていたか知りたいとも言っていた。

続いてノナちゃんは、まだ話を出来ていないフクちゃんを指名。

海岸でテントサウナを楽しむことにした2人。

密室で話をすることができた。

タカちゃんサキちゃんはガラス工房へ。

お互いのための品を作ってあげることにした。

仕上げを待つ間、タカちゃんサキちゃんに、プレゼントのイヤリングを選んであげることに。

一気に距離が縮まった2人。

工房を後にした2人は、夕焼けを見ながら深い話を始めた。

父親が病気になった時に1人で抱え込むことが辛くなり、パートナーとなる存在が欲しいと感じたというサキちゃん。

タカちゃんは、仕事も一段落ついたからこそということで参加を決め、小さな幸せのポイントが一致する人と出会いたいと話した。

4日目の朝。

サキちゃんは、プレゼントしてもらったイヤリングを朝から付けて来ていた。

が、タカちゃんはそれには触れなかった。

Sponsored Link

しーちゃんが本領発揮でグイグイ攻めまくる!?

水着になってビーチバレーを楽しむ10人。

そんな10人の下にLINEが。

「これから女性にはSUPで落とし合い対決をしてもらいます。優勝した女性は男性を指名してデートに出かけてもらいます。」

まだデートをしていないしーちゃんはものすごく意気込んで見せた。

その意気込みが結果にも表れ、決勝はしーちゃんサキちゃんの戦いとなった。

しーちゃんは試合前に、勝ったらオカピ―を指名すると宣言。

わかりやすく驚いて見せたオカピ―

ただ、実はしーちゃんの方は初日からずっとオカピ―のことが気になっていたのだった。

その想いが実ったのか、しーちゃんは見事優勝。

宣言通り、オカピ―をデートに誘った。

実はずっとオカピ―と一緒にいて、その時間が一番楽しかったと言ったしーちゃん

お金についての発言などもあり、怖い印象があったといったオカピ―だったが、しーちゃんはもう好きになっていたようで、素直に本人に「好き」と伝えていた。

一緒にいると楽。

結局は中身に惹かれているようだった。

その頃、サキちゃんも男性をツーショットに誘っていた。

なんとその相手はユウタくんだった。

イヤリングを付けたまま誘ったサキちゃん。

実はまだ迷いがあったようなのだ。

こちらも実は初日からずっとコミュニケーションをとっていた2人。

SUPの上での様子を見て、インドアなイメージからアウトドアなイメージに変わったと言ったユウタくん。

好印象に変わったことが嬉しかったのが、サキちゃんも良い笑顔に。

実は甘えん坊だと言ったユウタくんに、サキちゃんはギャップが良いと、これまた満面の笑みで答えていた。

一方でしーちゃんは、今もまだ船上でデート中。

ハグをして、朝もおはようのハグやハートポーズをしようと約束するくらい、オカピ―に対してグイグイ攻めまくった。

ゲストハウスに帰ってからも、「好きだよと伝えた」と、周りに対してもアピール。

さらには、「今やってよ!」と、フライングでハグをリクエスト。

圧倒されたオカピ―だったが、感謝を伝える名目で、ありがとうと共にハグをした。

一部は盛り上がり、一部の女子は複雑そうな顔を見せる。

するとそのタイミングでLINEが。

「明日はマッチングデートです。お互いが指名し合った場合にのみデートに行くことができます」

指名は今この瞬間に行われる。

不穏な空気が流れた。

そんな夜を終えて、一夜明けた翌朝。

マッチング成立となったのは2組だと発表された。

机の上に置かれたカードの1枚目を捲ると、そこにはケイちゃんの名前が。

その相手は・・・ノナちゃんだった!

そのまま2人はデートへ。

同じく指名をしていたサユちゃんは苦笑い。

続いてのカードにはユウタくんの名前が。

アンナちゃんと、サキちゃんも指名をしていた。

ペアとなったのは・・・

ここで第2話が終了。

Sponsored Link

ラブデッドライン 2話のネタバレ感想と考察

ラブデッドライン第2話 2024年1月23日(火) 放送分のネタバレ感想と考察です。

めちゃくちゃ良い所で終わりましたね。

続き気になる~(笑)

にしても皆本気だからこそ、本当に先が見えません。

5日いないでここまで気持ちが動くことなんて普段では考えられないでしょうし、メンバーも気持ちの整理が大変でしょうね。

あと、シンプルにいろいろきわどくないですか?w

さすがネトフリって感じですが、男子としては結構理性吹っ飛びそうですよね(笑)

その辺も女性陣が狙ってやっていたらすごいですけど・・・

ラブデッドライン(ネットフリックス) 関連記事

関連記事ラブデッドラインのネタバレ結果速報や最終回までのあらすじと感想にカップル予想や考察!

ラブデッドラインのネタバレ結果速報や最終回までのあらすじと感想にカップル予想や考察!(NETFLIX)

関連記事ラブデッドラインメンバー紹介!出演者(キャスト)のwikiプロフに年齢や身長にSNS一覧!男性陣女性陣の経歴やMCは?

ラブデッドラインメンバー紹介!出演者(キャスト)のwikiプロフに年齢や身長にSNS一覧!男性陣女性陣の経歴やMCは?(NETFLIX)
Sponsored Link

ラブデッドライン|2話ネタバレあらすじと感想!デートを重ねて変わっていく関係性。グイグイ攻める人も!?(NETFLIX) まとめ

ラブデッドライン】の第2話が、2024年1月23日(火)にNetflixで配信されました。

2日目、3日目で女子と男子それぞれからの指名でデートを実施!その結果、いろいろと矢印が動き始めた。

そんな中、2日間ともデートができなかったしーちゃん。ただ、ゲームで勝って自力でデート権を手に入れる。

オカピ―を指名し、遅れを取り戻すかの如く猛アピール1

しかし、4日目のマッチングデートでは、、オカピ―から指名されなかった。

記事内画像の出典:YouTube

恋愛ふりーくす