【MAKEMATE1】4話ネタバレあらすじと感想!厳しい評価に苦戦…波乱の1ラウンドミッションスタート!

MAKEMATE1

【MAKEMATE1】4話ネタバレあらすじと感想!厳しい評価に苦戦…波乱の1ラウンドミッションスタート!

EXOのXIUMINがMCとして出演し豪華なアーティストが手がけるサバイバルプロジェクトMAKEMATE1通称MAKEMATE1の初回となる第1話が2024年5月15日(水)に配信されます。

新たなサバイバルプロジェクト始動!ボイプラ、青春スター、虹プロ2、などの注目参加者も参戦!

デビューの夢を掴み新たなスターとなるメンバーは一体誰が選ばれる!?

今回の記事は次のような方におすすめ!
【MAKEMATE1】4話のネタバレあらすじが知りたい!
【MAKEMATE1】4話を観た感想は?
審査員にENHYPEN登場!?

このページではMAKEMATE1に第4話のネタバレあらすじと4話を観た私の感想と4話を観た視聴者の感想をまとめました。

【MAKEMATE1】前回までのあらすじ

ファーストステージが終了!初めての順位発表が行われました。1位に輝いたのはチョ・ミンジェでした。
メイトルール

結束力を高めるためにブートキャンプへ!ラウンドごとに豪華賞品をゲットできる体育会を開催!懸垂対決と幅跳び対決でAグループが勝利!

スペシャルミッションはレジェンドK-POPメガメンバーミッション!24時間以内にグループでパフォーマンスを完成させることに。

Aグループ
We Are The Future/H.O.T

本番は、見どころたくさんのステージに。軸がぶれないタクマ、踊りまでイケメンのビン・ファンチョ・ジュンピョがパランスとっていたと高評価でした。

Bグループ
Perfect Man/神話

本番では、短時間でレベルアップ!大人数のパフォーマンスの魅力を発揮しました!特にジア・ハオミラクがセンターにきたとき視線をうばわれたと高評価

結果は?
Aグループが勝利!ベネフィット獲得!最後まで頑張り諦めなかったことが評価されました!

Sponsored Link

【MAKEMATE1】4話ネタバレあらすじ

MAKEMATE1第4話のネタバレあらすじです。

現在の投票順位は?

現在の投票順位は以下の通り

1位 ビン・ファン
2位 リン
3位 キム・シオン
4位 チョ・ミンジェ
5位 ジア・ハオ
6位 チョン・シャオ・フー
7位 ハン・ユソプ
8位 ソ・ユンドク
9位 アン・シン
10位 イ・ドハ
11位 チェ・ハンギョル
12位 ミラク
13位 キム・ハクソン
14位 チャン・ヒョンジュン
15位 チョン・ジュンピョ
16位 チョン・ヒョンジュン
17位 ノ・ギヒョン
18位 06キム・スンホ
19位 ソ・ジホ
20位 シン・ウォンチョン
21位 ユン・ジェユン
22位 ミドリ
23位 キ・ヒョンジュン
24位 ユン・ホヒョン
25位 07キム・スンホ
26位 カイ
27位 アキ
28位 チョン・ジェヨン
29位 タクマ
30位 キム・ソニョプ
30位 イ・ジャンヒ
32位 チョ・ジェヒョン
33位 チェ・ミンジュン 
34位 チョ・スンヒョン
35位 チョン・ヒョヌク

1ラウンドスタート!

今後の評価は…

◯オンラインと番組を観覧するファンメイトの点数が40%、
◯ボーカルラップスター性ダンス部門のC-MATE点数が60%反映毎ラウンドのベネフィット点数が合算

スタジオにはたくさんのファンが集まりました!

そこにはMCのシウミンが登場!

参加者を導くC-MATEにソラが合流!


スペシャルC-MATEには…クォン・ウンビ、ENHYPENのジョンウォンニキヒスンも登場しました。

オーディション出身の3人は、サバイバル番組のゲスト出演の立場になり感慨深い思いになったよう。

1ラウンドは1アーティスト2ステージミッション!

2つのメイトグループが同じアーティストの異なる曲で勝負!
(2PM、TOMRROW X TOGETHER、SHINee)

◯参加者はラウンドごとにメイトAとBに分かれます。(グループは参加者の順位、もしくはリーダーの選択で毎ラウンド2つのグループに分かれます)

◯これを通して新しい組み合わせで対決。勝利したチームとそのグループは、それぞれベネフィットを獲得。個人順位に反映。

◯高い点数を得たチームは、勝利チームベネフィットを獲得。

◯所属されたメイトグループの合計点数が高いほうが勝利メイトグループベネフィットを獲得。

今回から脱落者が出てしまします。

TOMRROW X TOGETHER

メイトAグループ

チャン・ヒョンジュンソ・ジホキム・シオンシン・ウォンチョン06キム・スンホタクマ

曲:5時23分の空で見つけた君と僕

高音の難しい曲。中間テストでは、ウォンチョンが音が上がらず、シオンも音程を外れていました。ですが、ボーカルに自信がなかった2人は朝方まで練習し、パフォーマンスに磨きをかけます。

本番はうますぎると絶賛のステージを披露。メインボーカルヒョンジュンタクマがダンスと歌でバランスをとってくれたよう。ウォンチョンの魅力的なフィジカルが注目されました。

メイトBグループ

チョン・ヒョンジュンミラクユン・ジェユンイ・ジャンヒキム・ソニョプチョン・シャオ・フー

曲:CROWN

最年少がリーダーのチーム。フォーメーションなど考えたり、パート分けをヒョンジュンがリードしました。雰囲気が悪くなってもうまくリード。ミラクも一緒にダンスを教えますが、ジャンヒがダンスに遅れてしまいます。

本番は揃ったダンスパフォーマンスを披露。まるで1チームのようなステージ、ミラクのパフォーマンスが特に高評価でした。

TOMRROW X TOGETHER対決の勝者は?

勝者 メイトAグループ

個人順位は以下の通り

メイトAグループ
1位 チャン・ヒョンジュン 749
2位 シン・ウォンチョン 687
3位 タクマ 672
4位 キム・シオン 663
5位 06キム・スンホ 544
6位 ソ・ジホ 537

メイトBグループ
1位 チョン・ヒョンジュン 747
2位 ユン・ジェユン 700
3位 ミラク 686
4位 キム・ソニョプ 560
5位 イ・ジャンヒ 552
6位 チョン・シャオフー 495

2PM

メイトAグループ

07キム・スンホキ・ヒョンジュンカイアキチョ・ジェヒョン

曲:10 out of 10

外国人メンバーが多くコミュニケーションが難しかったチーム。ビザの関係で海外メンバーカイアキが不在の中、中間テストを行いました。消極的なヒョンジュンとリーダースンホは練習中よくない雰囲氣だったためリハーサルでも、残念なステージで厳しい評価を受けます。

本番は、なんとかスンホがバランスとり、個人の魅力をアピールできていたと評価されました。

Sponsored Link

【MAKEMATE1】4話ネタバレ感想!

MAKEMATE1第4話のネタバレ感想です。

1ラウンドがスタート!今回は2つのメイトグループが同じアーティストの異なる曲で勝負!それぞれメンバーの魅力が溢れていてみていて楽しいステージでした!

個人的にはスポーツマンのウォンチョンは、ボーカルに苦戦していましたが、オーラがあるのでかなりこれから伸び代があるように感じます!番組を経て更に成長しどんどんファンを増やしそうな予感がしますね。

チャン・ヒョンジュンチョン・ヒョンジュンミラクは予想通り最高のパフォーマンスでしたね!全員視線を奪うほどの魅力があるのでこれからの活躍もかなり期待できそうです。

日本人タクマもダンスの実力があるのでかなり注目されましたね。この調子でデビューに向かって頑張ってほしいなと思います。

Sponsored Link

【MAKEMATE1】4話視聴者の感想は?

MAKEMATE1第4話の視聴者の感想です。

 

ミラクくん可愛すぎる!前回のサバイバルは残念だったから絶対にデビューしてほしいな!

 

いろいろあったようだけどスンホがなんとかチームのバランスとっていたのはすごかった!

 

ビン・ファンこのまま1位でデビューしよう!

【MAKEMATE1】4話ネタバレあらすじと感想!厳しい評価に苦戦…波乱の1ラウンドミッションスタート!まとめ

今回はMAKEMATE1の第4話のネタバレあらすじと4話を観た私の感想と4話を観た視聴者の感想をまとめました。

1ラウンドは1アーティスト2ステージミッション!2つのメイトグループが同じアーティストの異なる曲で勝負します。

TOMRROW X TOGETHER

メイトAグループ
高音の難しい曲。本番はうますぎると絶賛のステージを披露。メインボーカルヒョンジュンタクマがダンスと歌でバランスをとってくれたよう。ウォンチョンの魅力的なフィジカルが注目されました。

メイトBグループ
最年少がリーダーのチーム。フォーメーションなど考えたり、パート分けをヒョンジュンがリードしました。本番は揃ったダンスパフォーマンスを披露。まるで1チームのようなステージ、ミラクのパフォーマンスが特に高評価でした。

勝者 メイトAグループ

2PM

メイトAグループ
外国人メンバーが多くコミュニケーションが難しかったチーム。ビザの関係で海外メンバーカイアキが不在の中、中間テストを行いました。本番は、なんとかスンホがバランスとり、個人の魅力をアピールできていたと評価されました。

記事内画像の出典:AbemaTV