『隣の恋は青く見える2』最終回8話ネタバレ感想とあらすじ!復縁か新たな恋か!思いも寄らない告白合戦開幕!?(隣恋2)

隣の恋は青く見える

『隣の恋は青く見える2』最終回8話ネタバレ感想とあらすじ!復縁か新たな恋か!思いも寄らない告白合戦開幕!?(隣恋2)

『隣の恋は青く見える2』最終回8話ネタバレ感想とあらすじ!復縁か新たな恋か!思いも寄らない告白合戦開幕!?(隣恋2)

 

隣の恋は青く見える2】通称【隣恋(となこい)2】の最終回第8話が2021年11月13日の22:00~23:00に放送されます。

さあいよいよ最終回です!

シーズン1以上にぐちゃぐちゃになって迎えた印象のあるラストですが、どのように収まるのでしょうか?

結果が楽しみですね!

今回の記事は次のような人におすすめ!

・隣の恋は青く見える2最終回第8話のネタバレあらすじが知りたい!

・【隣恋2】の最終回8話を見た感想は?

・復縁するカップルは何組?

・誰と誰が新たなカップルになる?

 

このページでは、2021年11月13日配信の【隣の恋は青く見える2】の最終回8話ネタバレあらすじ最終回8を見た私の感想最終回8話見どころをまとめました。

『隣の恋は青く見える2』前回までのあらすじ

隣の恋は青く見える2】の第8話が放送されます。まずは前回までのあらすじを見ていきましょう。

エリナちゃんとシンタロウくんの気まずさ満点カップルのデートは、見ている方もきつかったですね。

というか最早デートでもなかったですが・・・

何とか頑張って話を進めるエリナちゃんの姿がとても切なく、開き直ってるシンタロウくんの態度に苛立ちを覚えるレベルでしたw

そしてもう1つ個人的に目を惹かれたのは、リュウセイくんの成長度合いですね。

あれだけ女々しさ満点だったのが、良くないことを良くないとハッキリ伝え、キョウカちゃんに対しても毅然とした態度をとっていました。

力関係・・・と言ったら変かもしれませんが、その辺りがようやく変わった感じがしましたね。

 

関連記事『隣の恋は青く見える2』メンバープロフィール!出演者のインスタとSNS一覧!(隣恋2)

『隣の恋は青く見える2』メンバープロフィール!出演者のインスタとSNS一覧!(隣恋2)

関連記事『隣の恋は青く見える2』結果ネタバレ!最終回まで結末予想と考察!(隣恋2)

『隣の恋は青く見える2』結果ネタバレ!最終回まで結末予想と考察!(隣恋2)
Sponsored Link

『隣の恋は青く見える2』最終回第8話見どころ 

隣の恋は青く見える2最終回第8話 11月13日(土) 22:00 〜 23:00

今回は新たなカップルがたくさん生まれそうですね!

良い感じになってるペアが多いですから。

ただそれはつまり、復縁できないカップルも多いということ。

シーズン1は復縁もそれなりにあったので良かったですが・・・

まあ番組終わりで結局別れるくくらいならここでハッキリしてもらうのが良いとは思いますけどね(笑)

ということでついに最終回です!

結末に注目しましょう!!

『隣の恋は青く見える2』最終回8話のネタバレあらすじ

隣の恋は青く見える2】第8話 11月13日(土) 22:00 〜 23:00 放送分のネタバレあらすじです。

【隣の恋は青く見える2】第8話はまだ配信されていません。

【隣の恋は青く見える2】第8話はABEMAで2021年11月13日(土) 22:00 〜 23:00に配信される予定です。

よって【隣の恋は青く見える2】8話のネタバレあらすじは放送後に更新いたします。

第8話が配信されました。早速見ていきましょう。

運命の日。16人が選んだ決断は?

最終日。

後悔のない決断をしようと、円陣を組んだ16人。

気合いを入れた後は、いざ決断の地へと向かった。

16人はそれぞれ指定された位置に行き、想いを伝えたい人から相手の下へと尋ねていく。

まず最初に動いたのはマコちゃんだ。

向かった先にいたのはシンタロウくん。

「この1週間で一番私を変えてくれたのはシンタロウくんで、もっと仲良くなりたいって気持ちが大きくなって。この度に参加したのは自分が変わるためだし、良い結論を出すためだったから・・・その気持ちを伝えます。シンタロウくんが、好きだなって思いました。これから一緒に痛いなって思った。」

これが、マコちゃんの決断だった。

「まずは気持ちを伝えてくれてありがとう。素直に嬉しいし、俺もマコちゃん良いなってのがすごいあって。マコちゃんとのデートの中で変われたことがあって、変われたからこそ元カノとも向き合えた。すごいこの旅で仲良くなれたのは嬉しかった。でもマコちゃんのこれから一緒にいたいって気持ちには答えられないです。ごめんなさい。」

マコちゃんの新たな恋が実ることはなかった。

続いて動いたのはケンスケくん。

向かったのはリカちゃんの下だ。

「最初のインパクトがすごくて、初日から話してみたいって思っていました。振り返ってみると、毎日毎日気持ちが揺れる日々で。参加した時は、恋人と別れたすぐで誰かに気持ちが動くとかありえないって思ってたけど、どんどん気持ちが動くし。名前とか職業とかSNSとか、着飾っているものを全部取っ払って、ありのままのリカのこともを好きになりました。過ごした時間は元彼には敵わないけど、リカのことを思ってる自身はある。この旅が終わっても一緒にいたいなって思います。」

復縁デートを終え、リカちゃんの気持ちはどうなったのか。

「1週間という短い時間しかなかったから、まだセリのことを全部しれてないし・・・でも、今リカセリのことを好きになりかけてる。セリと過ごしてる時間の中で、こんなに一緒にいて安心できる人がいるんだって知れたから。でも、元恋人にはそれが無かったんだなってことを感じたから。だから、リカセリのことをもっと知っていきたいって。東京に帰っても、一緒に過ごしていきたいって思ってる。」

こうしてマコちゃんとケンスケくんは別れ、ケンスケくんは新たな恋を手にした。

そしてそれはつまり、リカちゃんとナオキくんも復縁はしないという結果になった。

ミサキと数日離れて改めて大切さに気付いたし、これからも一緒にいたいと思ってる。」

シンプルな気持ちをストレートに伝えたアキラくん。

「私も、改めてアキラと一緒にいる時間の楽しさに気づけたんだけど、現実的に今後の付き合い方とかを考えた時に、私は別れたいと思う。今後ずっと長く付き合ってても、不安を100%無くすことって多分、アキラに対しては出来ないんだなって思う。」

元々はアキラくんの浮気が招いたこと。

リカちゃんはそこから、再び信用することが出来なかったのだ。

2人が封印した合鍵はもう、2人の手元に戻らない・・・

Sponsored Link

キョウカちゃんが選ぶ相手は果たしてどちらだ!?

続いて動いたのはキョウカちゃん。

向かったのは、元恋人であるリュウセイくんのところだった。

「付き合って2か月くらいから同棲を初めて、合わない部分も見えてきて、喧嘩とかも増えてきて、お互い他に良い人がいるかもって思ってたじゃん?ナオキくんっていう新しい男の子と出会って、良い所しか見えていないのかもしれないけど・・・リュウセイと10カ月で、良い所も悪い所もお互い見えていると思うから、私はリュウセイとこのまま一緒にいたいと思っています。」

ナオキくんではなくリュウセイくんを選んだキョウカちゃん。

しかしリュウセイくんは、直ぐには首を縦に振らなかった。

「この経験を通して俺は、キョウちゃんのことを忘れたことはなかった。ただ、俺の想いとキョウちゃんからの想いが釣り合ってないってのがあって、嫌いになりたいけどなれず、ずっとキョウちゃんを想ってました。正直すごい嬉しいんだけど、1つだけ聞きたくて。この旅行を通して、俺以外に好きな人が出来たかってのを、本当に正直に答えてほしい。」

キョウカちゃんの答えは?

「気になる存在の人がいたのは事実だけど、私は1週間離れてリュウセイのことが心から好きなんだなって思った。」

その返事を聞いて、復縁を決めたリュウセイくん。

実はリュウセイくんは最後の質問で、キョウカちゃんが「いない」と答えていたら別れようと思っていたらしい。

「素直で正直なキョウちゃんが好き。」

それが、リュウセイくんの心からの想いだったのだ。

ナオキくんが向かった先には誰もおらず、そこには宝箱が置かれていた。

中には、リカちゃんからの手紙が入っていた。

手紙を読んだナオキくんは、悲しそうだがすがすがしい表情を見せていた。

実は昨晩からナオキくんは、リカちゃんとの別れを考えていた。

さらに、キョウカちゃんへの告白をするつもりもなかった。

どちらも気になる。

気持ちが分散した状態で、戻ることも新たに付き合うことも出来ない。

結果的にはナオキくんの想いにもそった結末となった。

続いてセツヤくんは、キヨちゃんの下へ。

「俺はこの1週間、キヨのことを信じ続けることが出来ました。やから今日は、素直な俺の気持ちを伝えたいと思います。仕事が安定したらっていう、いつかわからないような曖昧な言葉じゃなくて、これからは頑張って安心できるような男になるので、来年までに・・・」

泣き出してしまったキヨちゃん。

つられて泣き出したセツヤくんだったが、涙を拭いて続けた。

涙を流したままのキヨちゃんの顔が笑顔に変わった。

「いろんな人とデートしたけど、いつもセツヤが頭にあって、顔見ただけでも安心感とか感じたし、セツヤしかおらんなって思ったから。ついて行きます。」

こうして復縁しただけではなく婚約をした2人は、幸せな未来に向かって再び歩き始めた。

Sponsored Link

3年間の恋が迎えた結末は?そしてエリナちゃんとシンタロウくんはどうなる?

次はレンゴくん。

コトエちゃんの下へ向かった。

「今日は、付き合う前にちゃんと言えなかったことを改めて伝えたいと思ってます。好きです!帰ったら一緒に暮らして、2年以内に結婚も考えているので、もう一度付き合ってください。」

結婚という言葉も口にしたレンゴくん。果たして・・・

「私は昨日話してみて、こんなにも話し合えないこととか、離れてるだけで勘違いしたり嫌になったりすることがあるんだなって思って、今回初めて向き合いたいって思えて、それはレンゴくんだったからって気づけた。これから、1つ1つ向き合って、一緒にいれる関係を作れたらって思ってる。」

しかし・・・

「2年はちょっと遅いかな。1年以内にがんばろ!」

最後に少しだけ注文は付いたが、このカップルもまた、復縁&婚約というハッピーエンドを迎えた。

そして、「婚約」と言えばこのカップル。

リョウタくんとワカナちゃんだ。

「この旅通して気づけたことがたくさんあって、だからこそこの場を借りてまず、しっかりと謝罪したいことがあります。まずは昨日話してくれた喧嘩のこと。ワカナを傷つけてしまったことはすごく後悔しています。ごめんなさい。そしてもう1つ、プロポーズのこと。けじめをつけきれずに、情けない気持ちでいっぱいです。」

まずは謝罪から入ったリョウタくん。

「俺は、ワカナのことが大好きだよ。これから生涯何があっても、ワカナの味方でいるってことは変わらないから、僕と結婚してほしいです。」

改めてプロポーズをしたリョウタくんは、指輪の代わりに写真を入れる額を差し出した。

ワカナちゃんの答えは・・・

「今回、本来だったら話し合うべきことから避けて来たってことに気づいて。昨日の復縁デートで思ったのは、理解してほしいことを理解してもらえてなかったって気づいて。もちろん大切だし、家族みたいに大事な人だとは思ったけど、だからこそしっかり考えた結果、別れた方がお互いのためになるんじゃないかなって。一番大切にしなきゃいけないのは自分のことだなって思って、別れようと思う。」

3年という長い付き合いに終止符を打ったワカナちゃん。

リョウタくんは、気づくのが少し遅かったのかもしれない・・・

そして最後。シンタロウくんはエリナちゃんの下へと向かった。

「テンポよく付き合ったけど、それってお互いの良い所だけが見えたまま付き合ったと思うのよね。だからその後辛いところも見えて来たと思うのよね。それでこの共同生活の中で、フィーリング合う子も正直いて、こういう子なら良いかもって人もいたのね。そんな状態で昨日エリナと会って、自分がエリナの気持ちを考えていないことに気づいて。そう思った時に、俺もエリナのこと好きなんやなって思って。」

まさかの告白。果たしてエリナちゃんはどちらの返事を出すのか?

「今聞けて、好きって言ってくれてすごく嬉しいし。昨日シンタロウと話して、今回みたいに向き合って、問題点とか話し合って、やっていきたいなって思いました。戻るって言うより、またやり直すつもりでやっていきたい。」

エリナちゃんは、2人でもう一度、一からスタートすることを望んだ。

こうして、4組のカップルが復縁し、4組のカップルが別れを選んだ。

そして、1組の新しいカップルが誕生した。

Sponsored Link

『隣の恋は青く見える2』最終回8話のネタバレ感想と考察

隣の恋は青く見える2】第8話 11月13日(土) 22:00 〜 23:00 放送分のネタバレ感想と考察です。

 

新たなカップルが出来たっていうのは、前シーズンと違う結末で楽しかったですね!

それに、コトエちゃんとキヨちゃんとか、リアクションが可愛い女子も多くてキュンキュンした部分もありました。

ミサキちゃんやワカナちゃんはすごく大人で、良い決断をしたと思いましたし、ナオキくんの株も最後になぜか上がった感じになったように思えます。

悲しい結末に終わった人もいましたが、概ねはハッピーエンドだったかのように思えました。

あとは、この後がどうなるかですね。

シーズン1でも別れてるカップルが多かったので、このまま円満に進んで行ってくれればなと願うばかりです!

『隣の恋は青く見える2』最終回8話ネタバレ感想とあらすじ!復縁か新たな恋か!思いも寄らない告白合戦開幕!?(隣恋2) まとめ

隣の恋は青く見える2】通称【隣恋2】の第8話が、11月13日(土)にABEMAで22:00 〜 23:00に配信されました。

告白の結果、4組のカップルが復縁し、4組のカップルが別れを選んだ。

そして、ケンスケくんとリカちゃんの、1組の新しいカップルが誕生した。

さらには、婚約を結んだカップルも2組誕生した。

記事内画像の出典:ABEMA

恋愛ふりーくす