【奪い愛、夏】第6話のネタバレあらすじ感想!椿や土筆が狂う!?杏の気持ちが揺れ動く!?

奪い愛、夏

【奪い愛、夏】第6話のネタバレあらすじ感想!椿や土筆が狂う!?杏の気持ちが揺れ動く!?画像

【奪い愛、夏】第6話のネタバレあらすじ感想!椿や土筆が狂う!?杏の気持ちが揺れ動く!?

奪い愛、夏
AbemaTVで1話から最新話まで配信中です。
今すぐ無料おためし
AbemaTV14日間無料です。
無料期間中に解約するれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます。

奪い愛、夏】第6話が2019年9月12日(木)23:00~で放送されました。

【奪い愛、夏】の6話のネタバレあらすじが知りたい!

【奪い愛、夏】の第6話を見た感想は?

椿や土筆も狂っていく!?

杏の気持ちも揺れ動く!?

 

このページでは【奪い愛、夏】6話ネタバレあらすじ第6話を見た私の感想他の視聴者様の感想をまとめました。


【奪い愛、夏】とは?

奪い愛、夏】は、AbemaTVで放送されている狂愛クレイジードラマです。

「奪い愛、冬」のスタッフが再集結して送るドラマです。

前回に引き続き水野美紀、小池徹平、松本まりかなど豪華なキャストが出演しています!

 

「1億円で私と結婚しなさい!!」 敏腕女社長・花園桜(水野美紀)からの突然の提案。

だが桐山椿(小池徹平)には同じ広報部に勤める彼女・空野杏(松本まりか)がいた。

桜の執拗な監視の目をくぐり抜けながら彼女との逢瀬を重ねるも、 その関係に気づいた桜が、とんでもない行動を取り始める……。

危険な愛の駆け引きに胸が高鳴り、その怪演に心が震える、 日本ドラマ史上もっとも過激なクレイジー“狂愛“ドラマ!!

 

 

引用AbemaTV

スポンサーリンク

前回のあらすじ

の部屋がつながっていることに気づいた椿

そんな椿からと付き合っていることを明かされます。

椿から逃げて、隠れ家で住み始めます。

しかし、からを守るために椿は束縛が激しくなっていって、を家に閉じ込めるようになります。

とうとう椿の家を突き止めました。

詳しいあらすじはこちら↓

【奪い愛、夏】第5話のネタバレあらすじ感想!明かされる桜と杏の過去!第2章開始!

【奪い愛、夏】第5話のネタバレあらすじ感想!明かされる桜と杏の過去!第2章開始!

【奪い愛、夏】第6話のネタバレあらすじ!

奪い愛、夏】の第6話 2019年9月12日(木)23:00放送分のネタバレあらすじです。

束縛が激しくなる椿

椿たちの隠れ家を見つけたは、畑を荒らして帰ります。

翌朝、椿は畑が荒らされているのを見て崩れ落ちました。

からの仕業ではないかと聞いて悔しがる椿

は畑を直すのを手伝おうかと申し出ますが、椿から却下され部屋の中に閉じ込められてしまいます。

【奪い愛、夏】第6話のネタバレ画像1

「負けるもんか!俺がとお腹の子を幸せにするんだ!」と椿が畑を耕している一方、は「外に出たいよ」と過呼吸になりながらなんとか外に出ました。

外では、土筆が待っていて、を捕えようとしますが、椿が止めます。

椿を人質に取り脅して、2人を追い出しました。

椿を今度は鍵をかけずに足を手錠でつないでしまいます。

狂う土筆

帰った土筆から責められてしまい、「お前を捨てる」という言葉で覚醒し、隠れ家を燃やそうという発想に至ってしまいます。

夜、は家が燃えていることに気づいて椿を起こします。

椿が焦って手錠の鍵を落としてしまったり、玄関があかなかったりとトラブルはありましたが、なんとか外へ脱出することができました。

【奪い愛、夏】第6話のネタバレ画像2

絶望する椿の後ろから土筆は殴りかかり、椿は意識を失ってしまいます。そしてを連れ去ります。

椿によって燃える家の中に入れられます。

の家に連れていかれたは「椿さんのところに帰して。私、妊娠してるんです」と告げますが、は自分との子だと思い込み、の手錠をかけてしまいました。

一方、椿によって助けられましたが、自分のことを責めてしまいます。

の「椿といた方がは幸せだと思う」という言葉によってを助けに行くことを決意しました。

スポンサーリンク

杏の奪還

椿はラブネクストの会社に金属バットを持って現れました。

を奪いに来た、社長を出せと暴れる椿

が止めようと立ちはだかりますが、容赦なく殴ります。

【奪い愛、夏】第6話のネタバレ画像3

土筆が警察に通報すると脅しますが、そんな脅しにも屈せず椿は襲い掛かります。

社長室ではが待っていました。

椿は「家の鍵を渡せ!」と襲い掛かりますが、特殊な訓練を受けているに返り討ちに遭います。

しかし、の頭の中で鈴が鳴って倒れてしまいました。

椿の家に向かい、を助けて連れて行こうとしますが、は立ち止まってしまいます。

は「このままだと自由になれないよ。さんにちゃんと話した納得してもらわないと!」と言いますが、椿は反対します。

とうとう椿は「椿さんだっておかしい。私、全然自由じゃなかった。椿さんといてもつらかったよ。」と言われてしまいます。

納得した椿と一緒にの元に向かいました。

桜の秘密

椿が病室に行きましたが、は眠ったままでした。

そこへの叔母がやってきて、に話があると言います。

【奪い愛、夏】第6話のネタバレ画像4

叔母は、昔旦那がに女を感じ始めてしまったことで嫉妬してにいやがらせをしていました。

そのことは許されるべきことじゃないと話します。

しかし、一年前が自分の元を訪ねてきて、今という女性を愛していること、と上手くいっていないから苦しくて辛いと話したそうです。

は「今はあの時の叔母さんの気持ちが分かる。人を愛することって辛いんだね。」と言って、叔母を許してくれたそうです。

そして、叔母はの頭の中に腫瘍があり、このままだと長く生きられないと言いました。

その後、病室で椿は「ラッキーだ!もうこいつに気を使う必要がない!やっと俺たちの愛に神様が味方してくれた」と喜びます。

椿の手を取りますが、は振り払います。

「私、さっき気づいた。私ね、さんのことが好きだ」と告げました。

【奪い愛、夏】第6話の感想

奪い愛、夏】の第6話 2019年9月12日(木)23:00放送分の感想です。

今回は色んな人が暴走していましたね。

土筆は、に見捨てられそうになって、平気で家を燃やそうとしてました。

何より、怖かったのは椿ですね。

平気で人に手を挙げてたり、暴言を吐いたり暴走していました。

好きな人への想いだけでここまで人は変わるんですね。

への想いだけで暴力的に変わってしまった椿と対照的な

への想いで人を好きになることを知り、ひどいことをした叔母を許せるようになっていました。

最初はの方が怖かったように思えますが、今は椿の方が怖い印象を持ちますね。

そしてを隙になるとい衝撃の展開でした。

更に次回椿は暴走しそうです。

次回の展開が楽しみですね!

スポンサーリンク

【奪い愛、夏】第6話視聴者の感想は?

奪い愛、夏】の第6話の視聴者の感想です。

 

奪い愛、夏 全部が最高でした!!!!!!!

どれか1つを選ぶとやっぱり覚醒した椿が金属バットを持って会社に乗り込んで破壊行為だけでは飽き足らず瞳や土筆を殴ったシーンが一番好きです!椿は罪を償いましたか?そのあと椿がカーリングにされるシーンも含めて全てが動き出す6話はやっぱり最高!

奪い愛夏第6話一番笑ったwwwwwwwwwwずっと笑い続けたドラマ今までなかったかもwwwwwww笑い疲れたwwwwwww鈴木おさむ氏脚本やりすぎて凄い!!!!!!

見終わった!もうキャラもストーリーも何もかもが大き過ぎて正しい見方が分からないwwww

第6話も好評みたいですね!

笑った、面白かったという声が多いですね!

【奪い愛、夏】の関連記事一覧

関連記事【奪い愛、夏】キャスト相関図に出演者プロフィールまとめ!

429 Too Many Requests

関連記事【奪い愛、夏】主題歌と挿入歌は?歌手や曲名を紹介!

https://fstopics.com/ubaiai,natsu-songs

【奪い愛、夏】第6話のネタバレあらすじ感想!椿や土筆が狂う!?杏の気持ちが揺れ動く!?まとめ

今回は【奪い愛、夏】の第6話2019年9月12日(木)23:00放送分のネタバレ感想とあらすじをまとめました。

最後にの想いを知った椿よりを選ぶという衝撃の展開ですね。

椿がどんどん狂っていって怖くなってきますね。

これからどのようなクレイジードロドロ恋愛が続いていくのか気になりますね。

演じる水野美紀さんの怪演が楽しみです。

画像の出典:AbemaTV

奪い愛、夏
AbemaTVで1話から最新話まで配信中です。
今すぐ無料おためし
AbemaTV14日間無料です。
無料期間中に解約するれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます。
恋愛ふりーくす