『彼とオオカミちゃんには騙されない|最終回12話』ネタバレあらすじと感想!彼の謎が明らかに!オオカミちゃんは誰!?(2022最新シーズン)

オオカミくんには騙されない

『彼とオオカミちゃんには騙されない|最終回12話』ネタバレあらすじと感想!彼の謎が明らかに!オオカミちゃんは誰!?(2022最新シーズン)

『彼とオオカミちゃんには騙されない|最終回12話』ネタバレあらすじと感想!彼の謎が明らかに!オオカミちゃんは誰!?(2022最新シーズン)

 

ABEMAで人気の恋愛リアリティーショー【オオカミシリーズ】の最新作シーズン11彼とオオカミちゃんには騙されない』通称『彼オオカミ』の最終回第12話が、2022年5月8日22:00 ~ 23:00に放送されます。

いよいよ最終回を迎える彼オオカミ。

オオカミちゃんが誰なのかはもちろん、彼の正体についても気になるところ。

これまで以上にドキドキする最終回となりそうです!

今回の記事は次のような人におすすめ!

・『彼とオオカミちゃんには騙されない』2022最新シーズン12話のネタバレあらすじが知りたい!

・2022最新シーズン『彼オオカミ』の12話を見た感想は?

・オオカミちゃん、そして彼は誰!?

・カップルは何組成立する?

 

今回は2022年5月8日配信最新作『彼とオオカミちゃんには騙されない』12話のネタバレあらすじに12話を見た私の感想と12話の見どころをまとめました。

『彼とオオカミちゃんには騙されない』前回までのあらすじ

『彼とオオカミちゃんには騙されない』第12話が放送されます。まずは前回までのあらすじを見ていきましょう。

フードトラックの売り上げ目標を見事達成し、まゆちゃん復活の第一条件をクリアした9人。

その後教会に向かって復活投票の数を確認すると、オオカミちゃん投票の総数を大幅に上回り、まゆちゃんが復活可能となりました。

再会を喜び、感動するメンバー。

しかしその直後に行われたSASUKEくんの月LINEデートでは、ゆなちゃんとのデートのことをはっきりと話さずに変な空気に。

さらに、ほかのメンバーからもラインが連発となり、その意図が読めないような展開にもなりました。

怪しい動きを見せるメンバーが多く、最終回を前になかなか安定した関係性が見られません。

Sponsored Link

『彼とオオカミちゃんには騙されない』最終回第12話 見どころ

『彼とオオカミちゃんには騙されない』最終回第12話 5月8日(日) 22:00 〜 23:00

今シーズンはオオカミちゃんの正体だけではなく、彼が誰なのかにも注目が集まっています。

そういう意味ではこの最終回のドキドキレベルもこれまで以上ですね。

一体だれが彼なのか。

彼の正体がわかった上で、これまでにどのような動きを見せていたのか、それを思い返してみるのもおもしろくなりそうです。

そして、やはりオオカミも恋リアですので、誰と誰が成立して、何組のカップルができるのかについても気になるところです。

一瞬も目が離せないであろう最終回。

人気のレオゆなサスまゆペアがどうなるのか、楽しみですね!

 

関連記事『彼とオオカミちゃんには騙されない』メンバー紹介!年齢や身長に誕生日など出演者のプロフィールとインスタとツイッターまとめ!

『彼とオオカミちゃんには騙されない』メンバー紹介!年齢や身長に誕生日など出演者のプロフィールとインスタとツイッターまとめ!(2022最新シーズン11)

関連記事『彼とオオカミちゃんには騙されない』ネタバレ結果!あらすじと考察にカップル予想を最終回までまとめ!

『彼とオオカミちゃんには騙されない』ネタバレ結果!あらすじと考察にカップル予想を最終回までまとめ!(2022最新シーズン11)
Sponsored Link

『彼とオオカミには騙されない』最終回第12話のネタバレあらすじ

彼とオオカミには騙されない最終回第12話 5月8日(日) 22:00 〜 23:00 放送分のネタバレあらすじです。

『彼とオオカミには騙されない』最終回第12話はまだ配信されていません。

『彼とオオカミには騙されない』最終回第12話はABEMAで2022年5月8日(日) 22:00 〜 23:00に配信される予定です。

よって『彼とオオカミには騙されない』最終回12話のネタバレあらすじは放送後に更新いたします。

第12話が配信されました。早速見ていきましょう!

ユリホちゃんが月LINEで呼んだのはどっち!?

ユリホちゃんの月LINE。

やって来たのは、やはりゆうきくんだった。

約束通り月LINEを使ってデートに誘ったユリホちゃん。

ついこの前にデートをしていても、それはまた別だったようだ。

続いてレオくんの月LINE。

まゆちゃんを待つレオくんの表情はとても暗い。

まゆちゃんが到着するや否や、呼びだした理由を伝える。

「まゆの中で急な告白になると思うんよ。帰ってきてすぐやから。それで思うこととか不安なこともあるやろうから、力になれたらと思って。」と、その理由を話したレオくん。

しかしその続きがまだあった。

「誰にも言ってないけど・・・」

ただ、そこで2人の会話はミュートに。

まゆちゃんの悲しそうな表情だけが映った。

一方でユリホちゃんとゆうきくんのデートでは、まだまだ楽しそうな様子が。

ゆうきくんにしてもらって嬉しかったことをお返ししたいということで、ユリホちゃんがフルーツサンドを作って来たようだ。

大きな一口でフルーツサンドを食べ、幸せを噛みしめる。

ここまでで、95%最高な冬になったというゆうきくん。

残りの5%は今日が終わった時に埋まるはず。

そう、信じている。

Sponsored Link

なぜ女子だけを呼びだした?マイラちゃんの太陽LINEの真相とは!?

マイラちゃんの太陽LINE。

女子だけを呼びだすという不可解な行動に、集まって来た他の女子メンバーも不安そうな顔を浮かべている。

「この中にオオカミちゃんはいるけど、その任を忘れていただいて楽しんでいただこうと思って!」

マイラちゃんはこの女子メンバー5人で過ごす最後の冬を全力で楽しもうと思い、この太陽LINEを企画したようだ。

沢山のお菓子を用意し、最後のひと時を笑いながら過ごす。

しかし、思い出を振り返っている中で、マイラちゃんは涙ぐみ始めてしまった。

それはただ単にこのメンバーでの時間が終わることを悲しんでいるのか。

それとも、オオカミだからなのか・・・

ただ、その後にお互いを称え合った時には、5人全員の目に涙が浮かんでいた。

そしてついに、最終告白の時を迎えた。

1人目はユナヤちゃん。

そこにやって来たのはショーンくんだ。

「無意識に傷つけちゃったことも多分あるし、けどユナヤはちゃんと言ってくれたから、自分でも気づけて、見直すチャンスを与えてくれて、そういうのもすごい感謝してます。やっぱ俺ぽんこつだから、勝手に自分から距離とったりしちゃって。けど、ユナヤといてすごい楽しいし、一緒にいてリラックスできるから、もしよかったらこれからも仲良くしてほしいです。」

恋愛経験のないショーンくん。

勇気を込めて伝えた想い。

差し伸べられたその手に、風船が手渡された!!

すれ違いをしつつも、最後には通じ合った2人の想い。

真面目な告白を終えた後は、いつもの2人に戻っていた。

2人目はマイラちゃん。

やって来たのはせいなくんだ。

「この4か月間、一番近くで毎日可愛くなっていくマイラを見てて、脱落前に気持ちを伝えた時よりもっと大好きです。出会ってくれてありがとう。」

シンプルな告白の言葉。

その想いはちゃんと伝わり、風船が手渡された!

せいながいたからこの4か月間本当に楽しめてて、せいながいつもそばにいてくれたから・・・私も大好き!」

手を繋ぎ、幸せを噛みしめながら2人は歩き始めた。

Sponsored Link

約束を守れなかったのは一体誰?そして、衝撃的な結末が!?

3人目の女子の下に向かうのはゆうきくん。

向かった先にいたのはもちろんユリホちゃんだ。

「初めて会った時からすごく気になる存在で、ユリホの人思いなところや優しいところ、2人でいる時間はとても大切な思い出になりました。これからも2人で笑っていたいです。オオカミじゃないって信じています。」

ずっと抱いていた気持ちを伝え、差し出した手。

しかしその手に、風船が渡ることはなかった・・・

そしてその代わりに手紙が渡される。

毎朝生放送の仕事をこなしてからアトリエに来ていたゆうきくん。

その大変さをユリホちゃんは気づいてた。

それでもゆうきくんはいつも、誰かのために笑っていた。

そしてその笑顔に、ユリホちゃんの気持ちは大きく揺らいでいた。

これまでは濁してきた言葉の数々。

しかしこの手紙でユリホちゃんは、ハッキリと伝えることを決めた。

ユリホちゃんがゆうきくんに最初に抱いていた印象は、「すごく素敵な笑顔で笑う男の子」だった。

しかし、中間告白の後からその印象は変わった。

「絶対に目の前で風船を飛ばしたくない男の子。」

そう思うようになってから、自分自身がその素敵な笑顔を奪うことが怖くて逃げてしまっていた。

実は最後のデートで、2人は神社に行き、絵馬を書いていた。

お互いに中身は見せないで書き、風船を渡した後にまた気持ちを教えてほしいとユリホちゃんは言っていた。

しかしその言葉は「嘘」で、その約束が叶うことはない。

ただ、その笑顔が好きだという、その気持ちだけは本物だった。

4人目の女子の下に向かったのはレオくん1人。

そこに立っていたのはゆなちゃんだ。

「ずっと好きでした。もちろん今も。初めはただただ喋りたくて、それが振り向いてほしいに変わって。で、今になってゆながオオカミであってほしくないなって、現実と向き合ってる気がする。だから、オオカミちゃんじゃないって信じてます。」

一途に、ずっと真っすぐに思い続けたレオくんの恋。

ただ、その気持ちを伝えたレオくんの手に風船は渡されず、その代わりにゆなちゃんはオオカミちゃんの着ぐるみを取った。

「本当にレオと会えて楽しかったし、色々と辛い思いをさせてしまったと思います。でも、レオが思ってる以上に、レオのことが好き。」

すると、ゆなちゃんはレオくんに抱き着き、風船をその手に渡した。

絶対にダメだと思っていたレオくん。

「だるい、お前。さっさと渡せや!」と、憎まれ口をたたいたが、その顔には満面の笑みが。

2人が恋に落ちるきっかけとなった「6秒ルール」をし、改めて好きだと言ったゆなちゃん。

幸せいっぱいの後姿を残し、2人は去って行った。

「最初振り向いた瞬間に、ものすごい綺麗な人が来たなって思って。手の届かない感じもしたけど、ものすごいフレンドリーで、真面目で作業も頑張ってくれてたし、お茶目で可愛いところもあってずるいなーって。最初は曖昧だったけど、僕からもアプローチ出来て、良かったなって思います。好きです。オオカミちゃんじゃないって信じてます。」

最後の告白はSASUKEくんから。

その気持ちを聞いたまゆちゃんは、SASUKEくんに歩み寄り、オオカミちゃんの姿のままSASUKEくんを抱きしめた。

そして、「SASUKEくんごめん」と言いながら、風船を空に飛ばした。

手紙を受け取ったSASUKEくんはありがとうとだけ言い、その中身を読み始めた。

たくさんの嘘をついてきたというまゆちゃん。

もちろんオオカミちゃんじゃないと言ったことはもちろんそうだが、一番の後悔はそれじゃないという。

シンデレラタイムの最後、まゆちゃんは「自分が戻って来るまでの間に他の子と恋愛しても良い」という意味の言葉を言っていた。

しかしそれは嘘だった。

自分が復活したら、SASUKEくんをまた傷つけてしまう。

それが頭ではわかっていた。

でもあの瞬間。シンデレラタイムの終わりを告げる砂時計をSASUKEくんがひっくり返してくれたことが嬉しくて、言うつもりのない言葉まで言ってしまった。

そしてもう1つ謝らなければいけないことがあるという。

レオくんからの月LINEのことだ。

Sponsored Link

彼が抱えていた秘密が明らかに・・・そしてあの月LINEの真相も!

余計なお世話な話になるかもしれないと前置き、レオくんは話し始めた。

「仮の話をした時に、まゆSASUKEのことを彼と思いたくないと思うけど、もしまゆがこの番組で役を与えられとんだったら、それは知っておくべきかなーって思って。」

仮の話ではあるとしても、レオくんはなんとなく勘付いていた。

それは、まゆちゃんがオオカミちゃんであることもそうだが、SASUKEくんが彼であるということについてもだ。

2人で話したあの夜。

「好きよ」と答えたSASUKEくんのその言葉には、「友達として」という続きがあった。

ゆなちゃんの気持ちに対して不安を抱いていたあの時、レオくんの中にはもう1つの答えがあった。

そしてSASUKEくんはそれを、「大体合ってると思うよ」と伝えていた。

そんな様子を見て、SASUKEくんにも限界が来ていて、もしかしたら気づいてほしいと思っているのではないかとレオくんは思っていたのだ。

その話を聞いたまゆちゃんは、SASUKEくんとの月LINEで、SASUKEくんの気持ちに気づいてあげられなかったかもしれないと悔やみ始めた。

その月LINEの中で、涙をこらえきれずに泣き出してしまっていたまゆちゃん。

オオカミちゃんだとバレないように、そのルールを守るのに必死だった。

その涙を、皆との別れを悲しんでいるようなふりをしてごまかした。

でも、レオくんからの話を聞き、気づいた。

SASUKEくんは全てを分かった上で、寄り添ってくれていたのだと。

彼ガチャを引いた瞬間から、オオカミちゃんが誰なのかを知っていたSASUKEくん。

それでも彼は、オオカミちゃんの言葉を信じた。

SASUKEくんが私の 彼 で本当に良かった。」

惹かれ合ってしまった彼とオオカミちゃんの物語はこうして終わった。

再会したレオくんとゆなちゃんの下に赤い手紙が。

中を開けるとそこには、SASUKEくんからのメッセージが。

謝罪から始まったその手紙には、SASUKEくんとゆなちゃんの月LINEデートについての内容が。

その答え合わせを、映像を見ながら一緒にしていく。

あの時ゆなちゃんは、あくまでも自分の想像でしかないがと前置きした上で、もしSASUKEくんが何かを悩んでいるのであれば、その話を聞こうとしていた。

つまりは彼だと薄々気づいていて、その負担が少しでも軽くなればと思っていたのだ。

もちろんそれでSASUKEくんが答えられることはほぼない。

ただ、その気持ちは素直に感謝を告げた。

そしてその上でゆなちゃんは、自分がレオくんを好きだという気持ちをハッキリと伝えた。

それを受け止め、応援したSASUKEくん。

その優しさに、ゆなちゃんの方が涙を流してしまう。

1人で受け止め、戦い続けていたSASUKEくん。

その重荷を少しでも和らげてあげたい。

それが、あの月LINEの狙いだった。

オオカミちゃん意外の7人に、自分が彼だったことを伝えたSASUKEくん。

その言葉を聞き、メンバーは彼の役目を全うした最年少を優しく迎え入れた。

オオカミちゃんに恋をし、その恋を叶えられなかったゆうきくん。

しかしその思い出はしっかりと胸に刻まれている。

恋愛できるか不安で臨んだせいなくんとマイラちゃん。

この人しかいないという人に出会えたようだ。

ユナヤちゃんとショーンくんはいつも通り。

なんでこの人と?と思うような相手かもしれないが、好きなのは間違いない。

そして、紆余曲折あって結ばれたレオゆなカップル。

タイプとは違うレオくんの一途な想いに、ゆなちゃんは完全に負けてしまったようだ。

こうして、10人の一冬の青春が終わった。

『彼とオオカミには騙されない』最終回12話のネタバレ感想と考察

彼とオオカミには騙されない最終回第12話 5月8日(日) 22:00 〜 23:00 放送分のネタバレ感想と考察です。

彼の役目を全うしたSASUKEくんは本当に大変でしたね。

そしてそれに気づいていたレオくんとゆなちゃんも、人として素晴らしいなって思います。

周りをしっかりと見て、SASUKEくんのことを1人の仲間としてしっかり思っていたからこそでしょうね。

そんな友情にも感動しました。

また、成立したカップル3組も幸せそうで、本当に良かったです!

特にレオゆなはもうニヤニヤが止まりませんでした。

ゆなちゃんのあの返事の仕方は反則ですね!

あざとさ全開で、見ていてもやられてしまいました。

今後も仲の良い2人でいてほしいですね!

虹とオオカミには騙されない(虹オオカミ) 関連記事

関連記事『彼とオオカミちゃんには騙されない』メンバー紹介!年齢や身長に誕生日など出演者のプロフィールとインスタとツイッターまとめ!

『彼とオオカミちゃんには騙されない』メンバー紹介!年齢や身長に誕生日など出演者のプロフィールとインスタとツイッターまとめ!(2022最新シーズン11)

関連記事『彼とオオカミちゃんには騙されない』ネタバレ結果!あらすじと考察にカップル予想を最終回までまとめ!

『彼とオオカミちゃんには騙されない』ネタバレ結果!あらすじと考察にカップル予想を最終回までまとめ!(2022最新シーズン11)

関連記事『彼とオオカミちゃんには騙されない』のオオカミ予想に結果速報!誰がオオカミで脱落や復活結果は?

『彼とオオカミちゃんには騙されない』のオオカミちゃんと「彼」予想に結果速報!「彼」とオオカミは誰!?脱落や復活結果は?(2022最新シーズン11)

関連記事『彼とオオカミちゃんには騙されない』の主題歌とオープニング曲!歌手は人気歌い手で挿入歌や曲名も調査!

『彼とオオカミちゃんには騙されない』の主題歌とオープニング曲!歌手は人気歌い手で挿入歌や曲名も調査!(2022年最新作)

関連記事『彼とオオカミちゃんには騙されない』ルールまとめ!「彼」に隠された謎とは?太陽LINEや月LINEに新ルールについても調査!

『彼とオオカミちゃんには騙されない』ルールまとめ!「彼」に隠された謎とは?太陽LINEや月LINEに新ルールについても調査!(2022年最新シーズン)

関連記事『彼とオオカミちゃんには騙されない』ロケ地やデートの場所にアトリエがどこかも判明!?撮影場所はどこ?

『彼とオオカミちゃんには騙されない』ロケ地やデートの場所にアトリエがどこかも判明!?撮影場所はどこ?
Sponsored Link

『彼とオオカミちゃんには騙されない|最終回12話』ネタバレあらすじと感想!彼の謎が明らかに!オオカミちゃんは誰!?(2022最新シーズン) まとめ

オオカミシリーズ最新作『彼とオオカミちゃんには騙されない』シーズン11の最終回第12話が、2022年5月8日(日)にABEMAで22:00~23:00に放送されました。

カップル成立は3組!せいなマイラショーンユナヤレオゆなのカップルが誕生!

オオカミちゃんはユリホちゃんとゆなちゃんの2人だった。

そして彼はSASUKEくん。オオカミちゃんだと知っていながら、その気持ちは止められなかった。

レオゆなは、そんなSASUKEくんの想いに気づいて、何とか力になろうとしていたようだ。

記事内画像の出典:ABEMA

恋愛ふりーくす