【言霊荘】8話ネタバレあらすじと感想!霊が住人たちを次々に襲う!ことだま荘の衝撃の過去とは?

言霊荘

【言霊荘】8話ネタバレあらすじと感想!霊が住人たちを次々に襲う!ことだま荘の衝撃の過去とは?

テレビ朝日×ABEMA共同制作ドラマ【言霊荘】が10月9日から毎週・土曜午後11時からテレビ朝日で放送、その後ABEMAで配信されます。

ある女性専用マンションの中で発した言葉が現実になる!?新感覚ホラードラマ!

この記事は次のような方におすすめ!
言霊荘8話のネタバレあらすじが知りたい!
言霊荘8話を見た感想は?

このページでは【言霊荘】の8話ネタバレあらすじ8話を見た私の感想8話を見た視聴者の感想をまとめました。

【言霊荘】前回までのあらすじ

言霊荘】前回までのあらすじです。

コトハたちはオーナーの葉鳥、不動産屋を巡り過去のレディースコートになにが起きたのか調査をはじめました。

レディースコートは改築前ことだま荘という名前で女流作家が集っており、夏目三葉はその中でも有名な作家でしたが、1号室で亡くなった過去がありました。葉鳥によると三葉と当時の管理人スガイソラが衝突したことがあったようです。

瞳は、夏目三葉のファンであることが発覚。1号室で殺されたことも知っていました。怖がらせると思い言い出せなかったようです。

早紀2人で引っ越しをしようと企てますが、内見先でも心霊現象が起き、恐怖で震えます。

霊が乗り移り高熱で体調をくずすコトハレイシは看病をしながら詳しい過去の話をすると、コトハに霊が完全に憑依し、レイシに襲いかかりました。

レイシコトハを助けるべく、言霊の力をつかい霊を追い出しましたが、言霊の怒りに余計火をつけてしまいました。怒った霊はレイシを管理人室の中に引っ張りこんでしまいました。

Sponsored Link

【言霊荘】8話ネタバレあらすじ!

言霊荘】第8話のネタバレあらすじです。

管理人室に吸い込まれたレイシコトハは助けようとしました。ですが、無理矢理ドアこじあけようとすると霊に遮られてしまいました。

トシマに相談しにいくと、霊の怒りを更に買うので無理矢理こじあけてはいけないと忠告されます。

コトハレイシが助かる可能性を信じていたいようです。明かされてない過去の事実があるため真実を探るべきとトシマは話しました。

は、夏目三葉の企画展を開催しました。ですが、三葉の詳しい事件の謎についても展示していました。

会場にはオーナーの葉鳥も来ていました。葉鳥三葉の忌まわしい過去を蒸し返されることは三葉は望んでいないと話し、すぐ中止を訴えました。

その後、会場には水滴のような音が聞こえ、三葉のパネルから黒い涙が流れていました。

は企画展が大成功と編集長に話をしますが、の部屋では急に三葉の本が落ちます。何度直しても何回も落ちてきて、本が燃え出しました。

三葉のためにしたことになのにと嘆きます。三葉が殺害されてからすぐに元管理人の須貝空は失踪したよう。コトハたちはなにか手がかりを見つけるべく須貝空を見つけようとします。

すると突然麻美が笑い出しました。霊から逃げられないからもがいても無駄と感じていたよう。なので生きてるうちに、1番の願いを、言霊に叶えてもらいと話します。

アパートの住人たちは、怒りを呼ぶことを恐れますが、どうせいつかは死ぬからやり残したことないようにしたいと麻美は思っているようでした。

コトハは動画配信をします。もしも生きる時間がかぎられていたら、会ってレイシに感謝を伝えたいと言います。

綾子島谷進次郎に電話して連絡をとり、綾子は自分の番組が島谷を罠にはめたこと、は贈賄疑惑の悪事を全て話すことにし、謝ります。

早紀麻美鈴木さんに電話しました。その後早紀にも麻美にも鈴木さんからやり直したいというメールが届きます。2人は言霊の力を使い願いを叶えてもらったようです。

麻美は鏡を見ていると、後ろには水滴のような音がして後ろを振り返りますが、前の鏡から手が伸びて鏡の中に引っ張られました。

麻美の悲鳴にコトハたちがかけつけると、麻美はもうその場にはいませんでした。

次に早紀は準備をしているところドレッサーの鏡から中に引っ張られました。コトハたちは、早紀が鏡の中に引っ張られましたところをみてしまいます。  

その姿を見て、は震えてしまいます。すぐにあんな目にあう。警察に言おうとしますが、どうしたらいいのからいいかわかりません。

コトハの携帯にはトシマから電話が。最初は変な音が流れましたが、水で身を清めることをおすすめされ、全員で実行しますが

綾子の悲鳴が聞こえ、駆けつけると綾子は、お風呂に吸い込まれていきました。 

コトハトシマにもう1度助けを求めるために電話をしますが、トシマは電話をしていないよう。先程の電話は霊の罠のようでした。

トシマにすぐにアパートから離れることを言われコトハは逃げようとしますが、の足には髪の毛が絡みつきベッドの下に吸い込まれていきました。

【言霊荘】8話ネタバレ感想!

言霊荘第8話のネタバレ感想です。

今回はかなり衝撃的な展開でしたね。次々と鏡の中に吸い込まれていく姿は恐怖でしかありませんでした。

言霊の力を使ったであろう麻美早紀は霊の怒りを買った結果なのは納得でしたが、真面目にいた綾子栞が吸い込まれていったのはもう歯止めが効かないようですよね。

生き残ったコトハはどうなるのか?霊に引っ張られた人たちはどうなってしまうのか気になりますね。

夏目三葉とトラブルを起こした須貝空の正体ななんなのか、衝撃的な過去が残っている気がします

Sponsored Link

【言霊荘】8話視聴者の感想は?

言霊荘】 第8話の視聴者の感想です。

住人を陥れてる呪縛霊の正体は三葉じゃなくて須貝空の可能性がありそう!

 

毎回気になるとこで終わるけど今回はかなり衝撃的な展開だった

須貝空は顔が映ってなかったからなんか意味はありそう謎が深まる

まだ明かされていないことだま荘の過去がかなり重要そうですよね。オーナーも絶対になにか隠していそうです。

【言霊荘】8話ネタバレあらすじと感想!霊が住人たちを次々に襲う!ことだま荘の衝撃の過去とは?まとめ

今回は【言霊荘】第8話のネタバレ感想とあらすじでした。

管理人室に吸い込まれたレイシコトハは助けようとしました。ですが、無理矢理ドアこじあけようとすると霊に遮られてしまいました。

瞳は、夏目三葉の企画展を開催しました。ですが、三葉の詳しい事件の謎についても展示していました。会場にいたオーナーの葉鳥はすぐ中止を訴えました。

は企画展が大成功と編集長に話をしますが、の部屋では急に三葉の本が落ち、本が燃え出しました。コトハたちはなにか手がかりを見つけるべく須貝空を見つけようとします。

早紀麻美鈴木さんに電話しました。その後早紀にも麻美にも木さんからやり直したいというメールが届きます。2人は言霊の力を使い最後の願いを叶えてもらったようです。

麻美は鏡を見ていると、後ろには水滴のような音がして後ろを振り返りますが、前の鏡から手が伸びて鏡の中に引っ張られました。早紀も鏡の中に引っ張られていきました。

コトハたちは、トシマから電話があり、水で身を清めることをおすすめされ、残りの住人で実行しますが、

トシマは電話をした覚えがないよう。先程の電話は霊の罠でした。綾子はお風呂、はベッドの下に吸い込まれていきました。

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす