山寺宏一(山ちゃん)の不倫や浮気のうわさは?田中理恵との離婚理由に子供はいたの?

離婚画像

こんにちは!

声優の山寺宏一(山ちゃん)さんが同じく声優の田中理恵さんと離婚をしたことを発表されました。

発表はご自身のTwitterです。

こちらがお二人のTwitterとなります。

この離婚をうけてネットでの反応は以下のような感じです。

いろいろな意見がありますね。

私も山寺宏一さんは好きな声優さんの一人ですからこれからどうなるのか気になります。

と言うわけで山寺宏一(山ちゃん)さんと田中理恵さんの離婚で気になる事を調べてみました。

今回の記事の内容は

・山寺宏一と田中理恵の離婚の理由は?

・山寺宏一と田中理恵に子供はいるの?

・山寺宏一(山ちゃん)に不倫や浮気のうわさはあったの?

上記の内容で確認していきたいと思います。

みなさんも一緒に確認していきましょう。

スポンサードリンク

山寺宏一と田中理恵の離婚の理由は?

本日2018年8月3日に山寺宏一さんと田中理恵さんがお互いにTwitterで離婚を報告されました。

報道されたニュースの内容は以下のとおりです。

声優の山寺宏一(57)が3日、同じく声優の田中理恵(39)と7月に離婚したことを自身のツイッターで発表した。山寺は今回が2回目の離婚となる。

ツイッターでは山寺と田中の連名で「このような私事をご報告するのは大変恐縮なのですが、2人で相談をし、報告させていただくことにしました。私たちは先月離婚届を提出致しました」と報告。「2012年に入籍したくさんの方々に祝福していただきましたが、お互いが思い描く将来のために、それぞれの道を歩いていくことを選びました」とつづった。

続けて「しかし、共に過ごした日々はかけがえのないものであり、お互いに感謝の気持ちでいっぱいです。これからは声優仲間として、同じ時間を共に過ごした良き理解者として、良い関係でいられたらと思っています。今後とも2人を温かく見守っていただけますと幸いです」と呼びかけている。

田中も自身のツイッターで同様のメッセージを掲載している。

引用:oricon

この報道内容を見ると離婚の理由らしきものが載ってますね。

理由としては『お互いが思い描く将来のために、それぞれの道を歩いていくことを選びました』と言うことのようですね。

つまり目指す未来の先が違うという事でしょうか?

思い描く将来ってどんな将来なんでしょうかね?

仕事はお互いに声優ですし山寺宏一さんはタレントもされてますが・・・

将来的に仕事をやめて別の道に行くとは考えにくいですねw

では仕事以外で思い描く将来っていうと家庭ですかね。

子供を作るとか作らないとかそういう事も考えられますね。

いずれにしても今の段階ではどんな将来を思い描いたのかはわからないですね。

スポンサードリンク

山寺宏一と田中理恵に子供はいるの?

山寺宏一さんと田中理恵さんは離婚されたわけですが、子供はいたんでしょうか?

調べてみるとお二人にお子さんはいないようです。

まあお子さんがいたら離婚という選択はしてないような気がします。

この辺も離婚した理由の思い描く将来に関係しているのかもしれないですね。

山寺宏一さんは以前、テレビで『早く子供作りたい』と言っていた気がします。

もしかしたら田中理恵さんはお子さんを作りたくなかったのかもしれないですね。

山寺宏一(山ちゃん)に不倫や浮気のうわさはあったの?

山寺宏一と田中理恵さんの離婚の理由は先ほど確認しましたが、一応、山寺宏一さんに不倫や浮気について確認したいと思います。

調べてみると山寺宏一さんの不倫や浮気の噂などは一切ありませんね。

浮気を疑われた事はあったみたいですけどw

それがこれです。

このツイートで浮気を疑われたようですw

ご本人もツイートされてますね。

調べてみるとこれくらいしか不倫や浮気について出てきませんでした。

山寺宏一は過去にも離婚されてますが、その時も離婚の理由ははっきりと言ってらしたので今回も言われているとおりだと思います。

離婚報告でも『しかし、共に過ごした日々はかけがえのないものであり、お互いに感謝の気持ちでいっぱいです。これからは声優仲間として、同じ時間を共に過ごした良き理解者として、良い関係でいられたらと思っています。今後とも2人を温かく見守っていただけますと幸いです』と言われてますね。

円満離婚と言うことです。

スポンサードリンク

さいごの

今回は離婚を発表された山寺宏一について不倫や浮気のうわさや離婚理由などを調べてみました。

今回の記事が参考になった方は下のボタンを押してSNSで紹介をお願い致します。

尚、記事の間違いや更に詳しく調査してほしい事などはコメント欄へお願い致します。

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク




あわせて読みたい



この記事が気に入ってもらえたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク