【スポテイナーJAPAN】4話 ネタバレと感想!6名で対戦!新メンバーYURIは!?

スポテイナーJAPAN

【スポテイナーJAPAN】4話 ネタバレと感想!新メンバーYURI登場!画像

【スポテイナーJAPAN】4話 ネタバレと感想!6名で対戦!新メンバーYURIは!?

美容大国韓国のSNSで話題の新たなジャンル「スポテイナー」は美しい体を持つ女性の称号。

このスポテイナーを人気フィットネスモデル・カリスマトレーナーAYAが日本で発掘する番組び放送がスタートしました。

(テレビ朝日で2020年10月27日より毎月第4月曜日の深夜0:20〜1:20※一部地域除く。

ABEMATVで見逃し配信もあります。)

スポテイナーJAPAN
AbemaTVで1話から最新話まで配信中です。
今すぐ無料おためし
AbemaTV14日間無料です。
無料期間中に解約するれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます。

【スポテイナーJAPAN】4話のネタバレが知りたい!

【スポテイナーJAPAN】4話の感想は?

マイナーリーグから勝ち上がった新メンバーYURIが参加・・・

するはずでしたが、緊急事態宣言で不参加!

そしてMIRINも体調不良による不参加で、今回のメジャーリーグは6名で対戦!

6名の中から脱落者が1名!

どうなる??

このページでは【スポテイナーJAPAN】4話ネタバレ結果感想をまとめています。

関連記事スポテイナーJAPANネタバレ結果と感想!日本版スポテイナーになるのは誰?

スポテイナーJAPAN ネタバレ結果と感想!日本版スポテイナーになるのは誰?

関連記事スポテイナーJAPANメンバー(出演者)のプロフィールにインスタとツイッター!

429 Too Many Requests

スポテイナーJAPANはどんな番組!?

スポテイナーJAPANってどんな番組なのでしょうか?

スポテイナーJAPAN番組概要

番組概要↓

スポテイナーとは、スポーツ+エンターテイナーを掛け合わせた造語で、今、美容大国・韓国でSNSで人気となっている新たなジャンルのスターで、美しい体を持つ女性への称号です。日本トレーナー界のトップを走るAYAを番組オーガナイザーに迎え、美ボディを持つ挑戦者たちがトレーニングで競い、その中から日本版スポテイナーを発掘します!

引用:AbemaTV

なるほど、スポテイナーってスポーツとエンターテインメントの造語なんですね。

美ボディを持つ挑戦者たちがトレーニングで競い合い、勝った挑戦者がスポテイナーになるんですね。

たしかに、出演者たちはみんな鍛えていて、スタイルもよく、体力・持久力ありそう。

誰が日本版スポテイナーになるのか楽しみですね。

Sponsored Link

【スポテイナーJAPAN】前回までのあらすじ

スポテイナーJAPAN前回までのあらすじです。

絶対王者のMINORIに勝ったSACHIが1位に!!

前回からルールが変わって最下位8位はその場で脱落。

KARENが最下位となり脱落しました。

もう一つのルールでメジャー7位はマイナーリーグで入れ替え戦をすることになりました。

マイナーリーグでは1位と2位がメジャー昇格。

メジャーで7位だったMIRINは入れ替え戦でなんとか2位となりメジャーの残留決定。

新メンバーYURIがマイナー1位でメジャー昇格となりました。

初回から比べて、成長を続ける候補生たち。

さらなる熱いバトル勃発?

1位になるのは誰?

そして最下位で脱落するのは???

【スポテイナーJAPAN 】4話ネタバレあらすじ!

スポテイナーJAPAN 】4話が2021年1月25日(テレビ朝日一部地域除く)深夜0:20~1:20に放送されます。

(ABEMATVでは見逃し配信予定)

スポテイナーJAPAN4話は1月25日(テレビ朝日一部地域除く)深夜0:20~深夜1:20に放送予定です。

スポテイナーJAPAN4話のネタバレあらすじは、放送後に更新致します。

スポテイナーJAPAN 第4話が放送されました。

AYAから重大発表

オーガナイザーAYAから重大発表。

2ヶ月後のセクション6で初代スポテイナージャパン決定戦を行うことが告げられました。

優勝者には賞金!

「スポテイナーになりたい!」

皆がそう思い、8名で熱い戦いが繰り広げられるはずでしたが・・・。

6名で対決!?新メンバーYURIは?

前回マイナーリーグ初参加にしてメジャー昇格を果たしたYURIが、今回メジャーリーグで一緒に対戦するはずでしたが、緊急事態宣言により不参加となりました。

また、体調不良でMIRINも不参加。

よって、6名で対決することになり脱落の確率が1/8から1/6に。

また、5位はマイナーリーグの上位2名と入れ替え戦を行います。

厳しい状況の中、1位になるのは?

そして脱落するのは一体誰?

1st stage

1st stageはStrength。

25kgのバーベルを使ってback squat 2分間で何回できるかを競う。

back squatは、ヒップを膝より下の位置に下げるのがポイント。

かなりキツそう!

ヒップアップに効果的なメニューです。

第一ヒートはパルクーラーRISAKO VS  野球女子MISATO

食生活の見直しや筋力強化などしながら1ヶ月トレーニングを重ねて来た2人。

MISATOの結果・・・45回

RISAKOの結果・・・50回

 

第2ヒートはママさんトレーナーANNA VS 元機会体操選手HARUKA。

ANNAは最年長36歳、下半身を鍛えるために、息子をおぶって筋力強化したりタップネスボードで体幹を鍛えたりなど、今回も親子で一緒にトレーニングを頑張って来た。

HATUKAは過去3回ともfinal stage進出していて、MINORI・SACHIの2強との差を縮めるようHARUKAも体力強化に力を入れてきた。

HARUKAの結果・・・36回

ANNAの結果・・・51

「HARUKAはスクワットが苦手なのが見てとれました。

上半身と下半身のバランスはとても大事なので、下半身が弱いのを見てしまったので、

今後の課題にしてください。」

AYAがHARUKAの弱点を指摘する。

 

第3ヒートはSACHI (セクション3優勝)VS MINORI(セクション1、2優勝)

SACHIは第3回優勝、マッチョな年下彼氏と一緒に日々トレーニング、質のいい睡眠と食事、夜は10時に寝て早朝からトレーニングするなど、スポテイナーのために生活をかけてきた。

MINORIは1位奪還するため、徹底的にスタミナ強化、食事もタンパク質メインから炭水化物をメインに変えてより動けるような体作りをしてきた。

SACHIの結果・・・50回

MINORIの結果・・・54

1st stageはMINORIが1位。

36歳のANNAがSACHIを抑えて、2位に食い込んできた。

HARUKAが最下位で挽回できるか・・・!?

2nd stage

2nd stageはGymnastics。

Dips(ディップス)2分間。

Dipsとは肩から腕全体で体重を支え、バーの高さまで胸を下げた状態から体を引き上げるトレーニング。

二の腕や胸周りに効くため美しいバストラインを作るのに効果的。

ただし、難易度がかなり高いトレーニングで、事前に候補生たちに宿題としてDipsのトレーニングをするよう伝えていた。

Dipsのバーは公共の場所にあまりない為、公園の遊具を使ったり、ぶら下がりバーを代用するなど各自トレーニングを行ってきた。

MINORIは今回の為に器具を購入。

王者MINORIでさえ初めはDipsは一度もできなかったが、次第にできるように・・・。

 

Dips 2分間で何回できるか勝負。

胸をバーラックの位置まで下げるのがポイント。

第1ヒートはMISATO VS HARUKA

MISATOの結果は・・・3回

HARUKAの結果は・・・8回

第2ヒートはSACHI VS RISAKO

SACHIの結果は・・・0回

RISAKOの結果は・・・4回

SACHIはDipsが1回もできず、2nd stage最下位が決定。

第3ヒートはMINORI VS ANNA

MINORIの結果は・・・9回

ANNAの結果は・・・1回

2nd stageもMINORIが1位で単独トップ。

ちなみに今回参加できなかったYURIはDipsが得意で2分間で17回できる。

もし今回参加していたら、1位のMINORIを大きく上回ることになっていたかも。

残るステージはあと一つ。

次のstageの結果次第で2位〜6位まで脱落の可能性が高まる。

Final stage

3rd stageは総合ワークアウト。

脱落を目前に焦りを感じる候補生たち。

Final Stageは総合ワークアウト

①ダンベル(10kg)を2つ使ってダンベルデッドリフト(ダンベルを膝を曲げずに結果につけて立ち上がる)を10回

②ダンベルを持ってBOX STEP(40㎝のBOXで踏み台昇降)10回

③縄跳び二重跳びを30回

5分間で①〜③を繰り返し、それぞれの種目の合計回数を競う。

このステージを終え、最下位の候補生は即脱落。

第1ヒートはMINORI VS RISAKO

MINORIの結果は・・・150回(ダンベルデッドリフト30,ボックスステップ30,二重跳び90)

RISAKOの結果は・・・88回(ダンベルデッドリフト20,ボックスステップ20,二重跳び48)

MINORIがRISAKOに大きく差をつける。

第2ヒートはHARUKA VS ANNA

あまりのきつさに2セット目で悲鳴をあげる2人。

HARUKAの結果は・・・112回(ダンベルデッドリフト30,ボックスステップ22,二重跳び60)

ANNAの結果は・・・124回(ダンベルデッドリフト30,ボックスステップ30,二重跳び64)

AYA「HARUKAがたまにマイナスな気持ち差し込んでたよね。

マイナスな気持ち持ちながらやるんだったらやらない方がマシです。

そういう気持ちを捨てながらワークアウトに向き合って欲しいです。」

AYAがHARUKAに厳し目に言っています。

HARUKAインタビューでのコメント。

「心折れてたのかな・・・

スクワットの方が心折れてました。

どうなっても誰かは残るし、誰かは落ちるし。」

(やっぱり心折れ気味?でもよく頑張った!)

第3ヒートはSACHI VS MISATO

5位6位の2人は最低でもANNAの124回を越えなければ脱落になる。

「これはとらないとやばい」

「私にはあとがない、全力を出し切ります。」

MISATOの結果・・・169回(ダンベルデッドリフト40,ボックスステップ39,二重跳び90)

SACHIの結果・・・206回(ダンベルデッドリフト46,ボックスステップ40,二重跳び120)

最後の最後に力を振り絞り、2人とも大幅な記録更新!

これで最終順位は大きく変動することに!!!

最終結果

1位・・・MINORI

2位・・・SACHI

3位・・・ANNA、MISATOが同率

5位・・・RISAKO マイナーとの入れ替え戦

最下位6位・・・HARUKA 脱落決定

HARUKA

「悔しいです、めちゃめちゃ悔しいですけど、今は正直なんか清々しい気持ちというか、

こんなに自分と向き合えて自分と戦えて、本気で自分と戦ってる仲間とも出会えて、純粋にまっすぐ頑張れました。」

AYA

「忘れてほしくないのは、たったの4ヶ月でしたがこれで学べたこともあったと思うし、これを財産に次のステージに進んで欲しいなってのがHARUKAへの思いです。お疲れ様でした。」

HARUKA「ありがとうございました。」

これまで頑張ってきたHARUKAへ大きな拍手。

HARUKA脱落。

そして5位RISAKOがマイナーとの入れ替え戦に挑む。

RISAKOメジャー残留できるか!?

Sponsored Link

【スポテイナーJAPAN】4話ネタバレ感想

【スポテイナーJAPAN 】4話が2021年1月21日(テレビ朝日一部地域除く)深夜0:20~1:20に放送されます。

(ABEMATVでは見逃し配信予定)

スポテイナーJAPAN4話は1月25日(テレビ朝日一部地域除く)深夜0:20~1:20に放送予定です。

スポテイナーJAPAN4話のネタバレ感想は、4話放送後に更新致します。

これまでずっと3位だったHARUKAさんがまさかの脱落でびっくりしました。

正直寂しいです。

AYAさんがHARUKAさんは下半身が弱いことを指摘していて、本人もそれが分かっていたようですがそこで差が出てしまったようですね・・・。

とても残念ですが、よく頑張られていたと思います。

MINORIさんが総合的にすごいのは見てわかるんですが、SACHIさんとMISATOさんの追い上げがすごかったですね。

SACHIさんは2ndステージのDipsが不得意のようでしたが、総合ワークアウトがすごかった。

MISATOさんもこれまでランクが下位が多かった気がしますが、ここにきて3位と大健闘ですごかったです。

MINORIさんに追いつけ追い越せでみなさん頑張って欲しいです!

スポテイナー決定戦まであと2回!

誰が初代スポテイナーJAPANになるのか楽しみですね!

【スポテイナーJAPAN】4話ネタバレと感想!まとめ

今回は【スポテイナーJAPAN4話ネタバレ感想をまとめました。

スポテイナーJAPAN4話は1月25日(テレビ朝日一部地域除く)深夜0:20~深夜1:20に放送予定です。

スポテイナーJAPAN4話の放送後、更新致します。

今回の結果は、1位MINORI、2位SACHI、3位ANNAとMISATOが同率3位、5位ISAKO、最下位6位はHARUKAでした。

最下位のHARUKAは脱落決定、5位のRISAKOはマイナーとの入れ替え戦に挑みます。

HARUKAさん残念でしたが、このストイックな経験を生かしていろんな場面で輝いて欲しいです!

お疲れ様でした!

スポテイナーJAPAN
AbemaTVで1話から最新話まで配信中です。
今すぐ無料おためし
AbemaTV14日間無料です。
無料期間中に解約するれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます。

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

記事内出典:ABEMATV

恋愛ふりーくす