翠川裕美(高橋真麻の同級生)の仕事と子育て家族(旦那や子供)を調査【あいつ今何してる?】

こんにちは!

アナウンサーでタレントの高橋真麻さんが『あいつ今何してる?』に出演されます。

番組内で『さすが超名門女子校!“他校の一番カッコいい男子と付き合っていた”という個性あふれる同級生は、雑誌に特集されるカリスマ母になっていた!?』と紹介されているのは高橋真麻さんの同級生でカリスマ母として活躍中の翠川裕美さんです。

今回は翠川裕美さんのことが気になったので確認していきます。

「翠川裕美さんはどんな人」

「翠川裕美さんの仕事は?」

「家族(旦那や子供)は?」

「翠川裕美さんの子供の育て方は?」

などなど

みなさんも一緒に確認していきましょう^^

スポンサードリンク

翠川裕美さんはどんな人

では翠川裕美さんのプロフィールや経歴を確認していきましょう^^

「お名前は翠川裕美さんです。」

「読み方はみどりかわ ひろみです。」

「生年月日は1981年です。」

「年齢は36歳か37歳です。」

「血液型はA型

「出身地は東京都中野区

「現住所は神奈川県三浦郡

「中学、高校は高橋真麻と同じで雙葉学園です。」

「大学は慶応義塾大学環境情報学部

「一般人の為あまり情報はありませんが、基本情報は集められました。」

続いては経歴を確認していきましょう^^

「2004年に慶応義塾大学環境情報学部卒業後、株式会社スマイルに入社」

「2008年には株式会社イーデへ転職」

「2012年に株式会社イーデを退職し2012年11月に『株式会社シロアナ』の代表取締役になる。」

「2013年からジェリーブランド『talkative』を手伝う」

「2016年7月7日から『株式会社モンキーブレッド』の代表取締役になる。」

「会社を2社も経営しながらジェリーブランドの仕事も手伝うとは、カリスマ母だけでなくスーパーウーマンですねw」

「すごいと言うか尊敬します

スポンサードリンク

翠川裕美さんの仕事は?

では翠川裕美さんの仕事について確認していきましょう^^

「翠川裕美さんは『株式会社シロアナ』と『株式会社モンキーブレッド』の代表取締役をされています。」

「社長ということですね^^」

「その他にジェリーブランド『talkative』のお仕事もお手伝いされているようです。」

「1つ目の会社『株式会社シロアナ』は翠川裕美さんが2012年に立ち上げられた会社ですね。」

「『株式会社シロアナ』は企業やブランド、作家の販促企画やPRを行う会社ですね。」

「2つ目の会社は2016年に代表取締役になった『株式会社モンキーブレッド』です。」

『株式会社モンキーブレッド』は作家やアーティストの人々の活動を支援するためのサービスを提供する会社でギャラリーとショップのハイブリッド型サービス『KATALOKooo(カタロクー)』運営管理する会社です。

「クリエーティブな会社ですねw」

「最初ネットで探した時は同じ名前のパン屋さんが出てきてパン屋さんをやってるのかと思いましたw」

翠川裕美さんの家族は?

続いては翠川裕美さんのご家族について確認していきましょう^^

家族構成は旦那さんと娘さんと息子さんの3人家族のようです。

「2017年の時に娘さんが3歳で息子さんが1歳だたので、2018年現在は娘さん4歳と息子さん2歳ですね。」

旦那さんについては特に情報はありませんでした^^;

「ですがWEBサイトのインタビューで『パパの協力度は何点?家事分担は?』と言う質問にこのように答えられてました。」

120点です。世の中のママたちには申し訳ないのですが、私は炊事しかしてません。

掃除、ゴミ出し、整理整頓、任せっきりです。

夜中の設営などで私が明け方帰る際は、ふたりの子どもたちのお世話のみならず犬の散歩まで、何も言わずとも淡々とこなしてくれます。何より、子どもたちもすごく楽しそう。

彼の協力なしではこの日々はあり得ず、本当にありがたいです。

(引用元:hanakomama.jp)

「奥さんに120点と言われる旦那さんってすごいです。」

「なかなか奥さんはそんな評価くれないですよ^^;」

「忙しい翠川裕美さんをサポートする優しい旦那さんのようですねw」

スポンサードリンク

翠川裕美さんの子供の育て方?

最後は翠川裕美さんの子育てについて確認していきましょう^^

「先ほど家族の確認で言いましたが、翠川裕美さんは現在4歳の2歳の2児のママです。」

「カリスマ母と呼ばれる翠川裕美さんですが、どんな子育てをされてるのか気になりますねw」

「翠川裕美さんの子育てのモットーは『常に全力回答!』だそうですw」

子どもからの問いかけには、全反射神経をフル稼働させて、できるだけ全力の回答をするよう心がけているということです。

「翠川裕美さんはWEBのインタビューでこのように言われてました。」

「『人生のほんの一瞬である大切な子どもとの密接な時間を楽しみたいと思っています』」

「子供との時間を最優先にしているということですねw」

「そのおかげで深夜にわたる作業で就寝が午前2時を過ぎることもあるようです^^;」

「21時くらいに子供を寝かしつけてから犬と遊んでそれからまた仕事をするそうですw」

「それで寝るのが2時くらいになるようです。」

「お休みの日は葉山公園御用邸周辺の原っぱ周辺の海岸などにピクニックがてら遊びにいかれるそうです。」

「疲れた時などのリラックス方法はご飯を作る前にグラスワインを一口飲んでからご飯を作るそうです。」

必至に作るより飲みながら楽しく作る方が簡単に美味しいものが作れるそうですw

「忙しいママにおすすめのようですねw」

「翠川裕美さんが子育てで困っているについてWEBのインタビューでこう答えられてました。」

最近、姉が「弟くんより、上手でしょ」と言ってくること。

全力回答に基づき、「姉はここがとても上手!」「弟はここが!」と大切なのは比較じゃないと回答するも、なかなか伝わっていないようで、「どっちも素敵。比べなくていいんだよ」と言ってみるもののあまりよくわかっていないようで……。2秒で返せる回答を探し中。

(引用元:hanakomama.jp)

「子供に意味を理解してもらうのは難しいですよねw」

「なかなか伝わらないですからw」

こうやって確認していくと翠川裕美さんが『カリスマ母』と呼ばれるのがよくわかります。

まとめ

今回は高橋真麻の同級生で『カリスマ母』と呼ばれる翠川裕美さんについて気になる事を確認しました。

会社を2つ経営されて、さらにジュエリーブランドのお手伝いもしながら、2児のママとして『カリスマ母』と呼ばれる子育てをされている翠川裕美さんは本当にすごいです。

翠川裕美さんが今後も仕事と子育てを両立させて、さらに新しい事に挑戦して行かれる事を応援していきたいと思います。

スポンサーリンク




あわせて読みたい



この記事が気に入ってもらえたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク