【酒癖50】4話ネタバレあらすじと感想!酒の力で口説きまくる色恋モンスター!被害者女性が立ち上がる?

酒癖50


【酒癖50】4話ネタバレあらすじと感想!酒の力で口説きまくる色恋モンスター!被害者女性が立ち上がる?

ABEMAの新ドラマ【酒癖50】が7月15日(木) 22:00から配信されます。

“酒癖”をテーマに現代社会の闇を描くドラマということで、現実にありそうな恐怖を感じそうですね。

この記事は次のような方におすすめ!
酒癖50の4話のネタバレあらすじが知りたい!
酒癖50の4話を見た感想は?                                                                       酒に酔ってお持ち帰りを繰り返す男の末路とは?
 

このページでは【酒癖50】の4話ネタバレあらすじ4話を見た私の感想4話を見た視聴者の感想をまとめました。

酒癖50とは?

酒癖50】とは…

お酒によって暴かれる人間の本質、現代社会の闇を描く狂乱・恐怖のオリジナルドラマ!

会社内で最も酒癖の悪いワースト50人が集まり、酒癖をなおすべく更生プログラムが始まる!

アルハラ、酒乱、無礼講など酒癖が悪い男たちの衝撃的な末路とは!?

主人公に4年ぶりのドラマ復帰でとなる小出恵介が人々を解決に導く主人公、酒飲聖を演じます。

【酒癖50】前回までのあらすじ

酒癖50】前回までのあらすじです。

無礼講モンスターの口山賢治。お酒を飲み、不条理な上司に言いたいことをぶちかます無礼講をすることにより、ひょんなことから多くの上司を変えてきた若手社員の希望でした。

口山は、酒野HATE ALCHOLプログラムを受けますが、自分のしていることは正義だと信じ、無礼講をすることをやめません。

最後のボス、総務部の北澤部長にも飲み会で無礼講大会になり、口山はお酒が回り、日々のストレスをぶちまけました。部長は何を言われてもへこたれません。会社はそういうものであると丸めこみました。

負けた口山は腹が立ち、部長が不正なキックバックを11000万円を受けとっていることを暴露します。部長は動揺し、口山はまた新たなヒーローになりました。

部長のキックバックは上から強制的にやらされたものでした。更には妻からは出世しろとの圧力、事業が失敗した父には多額のお金を貸していたので犯罪であっても仕方のなく手を出していたようです。

部長は、部長の上司にキックバックの件がバレたことを報告すると全て責任をなすりつけられてしまい、絶望し会社の会議室のドアノブで自殺をしました。

口山酒野から「みんな生きてて事情がある。君はお酒の力を借りて正義のヒーローになったつもりでも向こうからみたら、酒の力をかりた悪。酒の力でなれましたね人殺しに。」と言われ言葉を失ってしまいました。

Sponsored Link

【酒癖50】4話ネタバレあらすじ!

酒癖50】第4話2021年8月5日(木) 22:00放送分のネタバレあらすじです。

企業のブランディングを考えるマーケティング部のスーパークリエイター色川は、メディアに取り上げられるほどの仕事マンでした。

40歳にして部長よりも強い発言権を持っています。

色川は、番組で共演した広報部の女子社員をつれて行きつけのバーへ。マーケティングに興味のある部下にクリエイティブな仕事に向いていると優しい言葉をかけます。飲みやすいが度数の高い酒を飲ませて、女子社員を酔わせて楽しそうに話します。

バー帰りに急にタクシーで女子社員にキスをする色川。好きになっちゃったなどと口説き家に連れ込んだようです。

翌日、同僚にそのことを報告する色川色川は特に付き合うとは考えていなくただ美人社員からモテたいと思っているようです。

再びHATE ALCHOLプログラムが開催され、色川は初めて参加します。テーマは酒を使って女性を口説く危険性について。プログラムビデオを見ます。

部長に責められた女性社員B子は慰め話をきこうと飲みにさそうAさん。

Aはお酒をB子に飲ませます。過剰なアピールをしてB子をお持ち帰り。

その後、B子の彼氏がやってきて、B子から無理矢理口説いてきたと聞いてAさんをボコボコに。Aさんの人生はお酒のせいで終わりました。

レディーキラーという飲みやすく度数が高いお酒を断れない相手を酒の場によんで女性を強引に口説こうとすることは卑劣な犯罪行為。そう酒野は説明しますが、色川はまだ自分はモテていると信じていました。

色川は同僚との飲み会で女性を口説くテクニックを披露。美人社員の雨川はゲットしていないと同僚に言われます。色川雨川に興味がないと言っていましたが、雨川色川1度飲みに行ったことがありました。

雨川は他の女の子とは違い、色川のアクションをかわし、否定的でした。雨川は手を出そうとする色川に「会社にいいますよ!」と叫び、色川は逃げたことがあり、口説けない女子社員の1人でした。

雨川色川に口説かれた女子社員を集めました。

色川は、自分がモテると思って口説き落としたと思っていますが、実際は酒の力で女性を支配していただけ。自分たちで復讐しようと立ち上がります。

雨川色川に話しかけます。まだマーケティングの相談を持ちかけ、また飲みに行くことに。

雨川は、店の店主に私のお酒は薄めに、色川のお酒は濃いめにとお願いをします。お金を渡された店員は渋々そうすることに。

バーでは、以前と雨川は態度が変わり、出来るだけ楽しく話をし、色川にお酒をどんどん飲ませます。

色川は顔に出るほどだいぶ酔っ払っていた様子。そのままトイレで寝てしまいました。起きると、自分の手足を拘束され、会社の机に監禁されていました。

周りには雨川を筆頭に今まで口説かれてきた女子社員が並びます。

雨川は「あなたがあなたに口説かれて惚れたと思っている人たちは、あなたの立場が怖くて断れなかったから。みんなあの日のことを背負って苦しんでいることをわかっていない」と色川に訴えます。

うろたえる色川は、状況がまだ把握できていないようです。

雨川ははさみを持って近づきます。「私たちが切ったんじゃない、己がそうさせたんですよね」と言って思い切り色川の陰部を切りました。

血を流し倒れている色川の前に酒野が現れます。

酒野は「みんなNOと言えなかったのはみんな本気でマーケティングで仕事をしたかったから。酒と権力を使い抱いていただけ。」と色川に伝えました。

色川は大切なものを失い、お酒が大嫌いになりました。

【酒癖50】4話ネタバレ感想!

酒癖50】 第4話2021年8月5日(木) 22:00放送分のネタバレ感想です。

今回はかなり衝撃的な結末でしたね!最後のシーンのインパクトがすごすぎました。

美人社員をどんどん口説いて自分がモテたと思っている色川。序盤から発言の一つ一つに寒気がしてしまいました(笑)

上の立場だから断られない被害者女性が集まり団結した点もかっこよかったですがあの人数だと狂気を感じました。

今までにあった一気飲み強要、酒乱、無礼講よりも今回の酒で女を口説く人が1番リアルで本当に多数いる気がします…

お酒を飲むこととは楽しいものですが、見方を変えれば、飲み方次第で人の人生を変えてしまうとんでもないものだと改めて感じますね。

Sponsored Link

【酒癖50】4話視聴者の感想は?

酒癖50】 第4話2021年8月5日(木) 22:00放送分の視聴者の感想です。

自業自得とはいえ女達の逆襲がエグかったな

村上さんの演技が実話だったんじゃないの?ってくらいうますぎた!

オチは予想出来てたけど、予想通り過ぎてアレは背筋が凍るな

 

やはり最後のシーンが震えた視聴者がたくさんいましたね!

今回色川を演じたしずるの村上純さんの演技が上手く高評価のようです!俳優としてブレイクなるか?とも言われています。本当に引きこまれる演技だったので今後も俳優としての活躍も期待ですね!

【酒癖50】4話ネタバレあらすじ感想!酒の力で口説きまくる色恋モンスター!被害者女性が立ち上がる?まとめ

今回は【酒癖50】4話のネタバレ感想とあらすじでした。

企業のブランディングを考えるマーケティング部のスーパークリエイター色川は、メディアに取り上げられるほどの仕事マンでした。

ですが、仕事の相談を持ちかけられる美人女子社員にお酒を飲ませ、お持ち帰りを繰り返す色恋モンスターでした。

酒野の忠告を耳にいれず、ただ自分がモテていると信じて、同僚たちにも恋愛テクニックを披露までもしていました。

被害者女性は立ち上がり、色川に復讐することに。色川を逃れた雨川はお酒の席に誘い、色川を意識がなくなるまで酔っ払わせました。

色川は気づくと会社の机に手足を縛られ拘束されていました。被害者女性たちが現れます。色川の立場が怖くて断れなかったこと、みんなあの日のことを背負って苦しんでいることに訴えます。

雨川は今後苦しむ女性が増えないよう、色川の陰部を勢いよくはさみで切りました。色川は絶望しお酒を大嫌いになりました。

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす