【酒癖50】ネタバレ結末!最終回まで全話あらすじと感想まとめ!

酒癖50

【酒癖50】ネタバレ結末!最終回まで全話あらすじと感想まとめ!

【酒癖50】ネタバレ結末!最終回まで全話あらすじと感想まとめ!

ABEMAのオリジナルドラマ【酒癖50】が7月15日(木) 22:00から配信されています。

“酒癖”をテーマに現代社会の闇を描くドラマということで、現実にありそうな恐怖を感じそうですね。

この記事は次のような方におすすめ!
酒癖50の全話ネタバレ結末が知りたい!
酒癖50の全話を見た感想は?
酒野の正体は一体なに?
 

このページでは【酒癖50】の全話ネタバレあらすじ全話を見た私の感想全話を見た視聴者の感想をまとめました。

関連記事【酒癖50】出演者キャストまとめ!

【酒癖50】キャストとあらすじ!小出恵介が4年ぶりにドラマ出演!

酒癖50とは?

酒癖50】とは…

お酒によって暴かれる人間の本質、現代社会の闇を描く狂乱・恐怖のオリジナルドラマ!

会社内で最も酒癖の悪いワースト50人が集まり、酒癖をなおすべく更生プログラムが始まる!

アルハラ、酒乱、無礼講など酒癖が悪い男たちの衝撃的な末路とは!?

主人公に4年ぶりのドラマ復帰でとなる小出恵介が人々を解決に導く主人公、酒飲聖を演じます。

【酒癖50】全話ネタバレあらすじと感想!

酒癖50】全話ネタバレあらすじと感想です。

【酒癖50】1話ネタバレあらすじと感想!

酒癖50】1話ネタバレあらすじと感想です。

青田は、私生活では結婚をし順風満帆に生活を送る営業部のエース。ですが、部下へのモラハラやパワハラが問題になり、上司から注意を受けていましたが、全く聞き入れませんでした。

HATE ALCHOL の酒野は、ある会社の酒癖が悪いワースト50を選び、酒癖更生プログラムを開始しました。もちろん青田も参加させられていました。

次の取引先との会食に青田はミスコンに出たことある櫻井を連れて行くことに、一気飲みをさせないと約束しますが、取引先の人が自ら一気をしたので青田は結局一気飲みをしてしまいます。

最初は自分だけが一気飲みをすればいいと思っていましたが、酔っ払い、判断ができなくなり、また部下春日に一気を強要。お酒の弱い櫻井にも飲ませてしまい、櫻井は倒れ救急車で運ばれてしまいました。

櫻井は急性アルコール中毒で意識を失っていましたが、無事に目を覚ましたよう。一瞬焦ってしまった青田はまたいつもの調子に戻り、部下春日に見放されました。

そんな帰り道に一本の電話が。青田の妻が急性アルコール中毒で命を落としてしまいました。青田の妻は、自分がアルハラをした元社員に復讐するために一気をさせていたようでした。

妻を失った青田は会社もクビになり自殺しようとします。ですが酒野が現れ大切なものを失った代わりにお酒が大嫌いになれましたねと言われて更に絶望しました。

人生で失敗したことないと言われている青田。だからこそ自分に相当の自信がつき、モラハラをしてしまう上から目線の性格になってしまったようですね。

あのモラハラ、アルハラぶりでよく今までなにも起きず生きてきたなと感じました(笑)本当に運が良かったんですね。

自分とお酒との付き合い方について再度考える視聴者も多くいましたね。次回もどんな話になるのか楽しみです。

【酒癖50】1話ネタバレあらすじと感想はこちらです。

【酒癖50】1話ネタバレあらすじと感想!小出恵介4年ぶりの主演!酒癖をテーマにした狂乱ドラマのスタート!
Sponsored Link

【酒癖50】2話ネタバレあらすじと感想!

酒癖50】2話ネタバレあらすじと感想です。

営業部の下野は、部下から信頼されるが上司から毎日のように理不尽なことで怒られストレスが溜まる平社員でした。

自身が、ストレス解消のたむに飲むお酒は歯止めが聞かなくなることをもう避けたく、家族には禁酒宣言。車の運転という趣味を持つことにしました。

ですが、翌日部下のミスをみて自分が責任を持って謝りますが、部長には暴言を吐かれストレスがまた溜まってしまいます。部下も落ち込んでいたので居酒屋に行くことにしました。

酒を飲めない下野はつまらないと部下が言っているのを聞いてしまい、下野は怒りが抑えきれずお酒を水のように飲み始めてしまいました。

理性をなくしてしまった下野は、部下たちだけでなく店員やお客さんを殴り飛ばし店で暴れ出します。

更には酔っ払った状態で部下の車のキーを奪い飲酒運転をしてしまいます。パトカーとカーチェイスしなんとか逃げ切りますが、トンネルを抜けると大事故に。なんと姪っ子を轢き殺してしまいました。

今までよく問題にならなかったなと思う酒癖レベルでしたね。

そして車で轢いてしまったのが、自分の禁酒を応援してくれた可愛い姪っ子というところがブラックすぎます。

記憶をなくすほどお酒を飲むことの怖さを、また改めて視聴者にかなり伝えてくれたのではないでしょうか。

【酒癖50】2話ネタバレあらすじと感想はこちらです。

【酒癖50】2話ネタバレあらすじと感想!日々のストレス大爆発!性格が激変した酒乱モンスターは犯罪者に!?

【酒癖50】3話ネタバレあらすじと感想!

酒癖50】3話ネタバレあらすじと感想です。

無礼講モンスターの口山賢治。お酒を飲み、不条理な上司に言いたいことをぶちかます無礼講をすることにより、ひょんなことから多くの上司を変えてきた若手社員の希望でした。

口山は、酒野HATE ALCHOLプログラムを受けますが、自分のしていることは正義だと信じ、無礼講をすることをやめません。

最後のボス、総務部の北澤部長にも飲み会で無礼講大会になり、口山はお酒が回り、日々のストレスをぶちまけました。部長は何を言われてもへこたれません。会社はそういうものであると丸めこまれました。

負けた口山は腹が立ち、部長が不正なキックバックを1回1000万円を受けとっていることを暴露します。部長は動揺し、口山はまた新たなヒーローになりました。

部長は実は、キックバックは上から強制的にやらされたものでした。更には妻からは出世しろとの圧力、事業が失敗した父には多額のお金を貸していたので犯罪であっても仕方のなく手を出していたようです。

部長は、上司にキックバックの件がバレたことを報告すると全て責任をなすりつけられてしまい、絶望し、会社の会議室のドアノブで自殺をしました。

口山酒野から「みんな生きてて事情がある。君はお酒の力を借りて正義のヒーローになったつもりでも向こうからみたら、酒の力をかりた悪。酒の力でなれましたね人殺しに。」と言われ言葉を失ってしまいました。

今回の無礼講の話はかなりリアルでありそうなところがポイントですよね。無礼講と言っても限度があります。

自分の正義が相手からすると悪で、自分の常識が周りからすると非常識に見えるという酒野の言葉は心に響きました。何事も自分を客観視して行動することが重要だなと感じました。

【酒癖50】3話ネタバレあらすじと感想はこちらです。

【酒癖50】3話ネタバレあらすじと感想!日々のストレス大爆発!酒の力で無礼講!口撃モンスターの間違った正義感とは?

【酒癖50】4話ネタバレあらすじと感想!

酒癖50】4話ネタバレあらすじと感想です。

企業のブランディングを考えるマーケティング部のスーパークリエイター色川は、メディアに取り上げられるほどの仕事マンでした。

ですが、仕事の相談を持ちかけられる美人女子社員にお酒を飲ませ、お持ち帰りを繰り返す色恋モンスターでした。

酒野の忠告を耳にいれず、ただ自分がモテていると信じて、同僚たちにも恋愛テクニックを披露までもしていました。

被害者女性は立ち上がり、色川に復讐することに。色川を逃れた雨川はお酒の席に誘い、色川を意識がなくなるまで酔っ払わせました。

色川は気づくと会社の机に手足を縛られ拘束されていました。被害者女性たちが現れます。色川の立場が怖くて断れなかったこと、みんなあの日のことを背負って苦しんでいることに訴えます。

雨川は今後苦しむ女性が増えないよう、色川の陰部を勢いよくはさみで切りました。色川は絶望しお酒を大嫌いになりました。

今回はかなり衝撃的な結末でしたね!最後のシーンのインパクトがすごすぎました。

上の立場だから断られない被害者女性が集まり団結した点もかっこよかったですがあの人数だと狂気を感じました。

今までにあった一気飲み強要、酒乱、無礼講よりも今回の酒で女を口説く人が1番リアルで本当に多数いる気がします…

酒癖50】4話ネタバレあらすじと感想はこちらです。

【酒癖50】4話ネタバレあらすじと感想!酒の力で口説きまくる色恋モンスター!被害者女性が立ち上がる?

【酒癖50】5話ネタバレあらすじと感想!

酒癖50】5話ネタバレあらすじと感想です。

HATE ALCOHOLの酒野はなぜ今この仕事をしているのか過去の話を社員に話し始めます。

酒野が企業の立ち上げ、酒野の中学時代からの親友武山がバーを開いたときの話。武山は中学時代に夢を諦めてグレていたときに酒野に助けられてから今の自分がいると感謝の気持ちを持っており、2人は深い絆で結ばれていました。

ですが酒野の仕事がどんどん上手くいき、お酒の飲み方もどんどん派手になっていきました。そんな酒野武山に寂しいと言われたことを気にし、今度は武山の店で貸切で酒野の誕生日パーティーをすることに。

酒野たちはどんどんお酒を飲みシャンパタワーまで。武山にもお酒を強要しますが、武山の部下鶴野がその大きな態度に腹をたて、武山の代わりにシャンパンタワーの全部のお酒を飲みました。

鶴野は痙攣を起こし急性アルコール中毒で命を落としてしまいました。100人以上も社員を抱える酒野が捕まる可能性があると気づいた武山は、酒野の身代わりになり警察に捕まりました。

酒野はこの件で1度はお酒を嫌いになりましたが、まだ懲りていませんでした。

小出恵介さんと小池徹平さんの16年ぶりの共演が話題となっている今回の最終章ですが、今までとレベル違いで深い内容になっていましたね。

今回は一気飲みをさせていたので、次は酒乱、無礼講、持ち帰りと過去の話の状況になるような気もします。

もしそうなったら本当に鳥肌がとまりませんが、展開的にはかなり面白いですよね。

【酒癖50】5話ネタバレあらすじと感想はこちらです。

【酒癖50】5話ネタバレあらすじと感想!酒野の過去が遂に明らかに!親友とお酒でトラブル?小池徹平がゲスト出演!

【酒癖50】最終回6話ネタバレあらすじと感想!

酒癖50】最終回6話ネタバレあらすじと感想です。

武山の面会は、部下の村上が代わりに行ってくれますが、村上武山に出所しても酒野には会わないという約束させました。

酒野は、失敗を経てしばらくお酒が飲めずにいましたが、山の出所をきっかけにお酒を解禁してしまいます。どんどん問題を起こしてしまい、武山酒野を恨み殺そうとしているという嘘を聞いた酒野は殺し屋に武山殺しをお願いします。

良心が戻ってきた酒野は、殺しを取消しに交渉しますが、キャンセルに大金を要求され揉め事に。殺し屋を殴ってしまい逮捕されました。酒野村上に会社を乗っ取られてしまいました。

全て失ってしまった酒野は、ずっと会っていなかった武山から連絡がきました。武山は出所後ガンになり入院をしていました。2人は和解しましたが武山はその後亡くなってしまいました。

武山の力添えで酒野HATE ALCOHOLで酒で絶望した人の新しいスタートを支える仕事をはじめたようです。ですが武山の命日道端で色川蓮に刺されてしまい、倒れてしまいました。

遂に酒野の過去の全貌が明らかになりましたね!親友武山の部下に一気飲みをさせ命を落とさせてしまうというとんでもないお酒の失敗をしましたが、また事件を起こしてしまい本当に最後までハラハラしました!

村上酒野をはめて、アスドリの社長になることができましたが、なにか悪いことをすると自分に返ってくるとは思うので、そのままではいかないような気がします。

武山酒野の再会のシーンはとても感動しました。武山は病気で亡くなってしまいますが最後の最後に酒野と和解ができてよかったです。武山武山の父に酒野を手助けしてほしいとお願いしていたことも震えました。

衝撃のラストでしたね。酒野色川に刺されてしまいました。酒野が今までしてきてしまったことの報いを受けるときが来たように感じましたね。

【酒癖50】最終回6話ネタバレあらすじと感想はこちらです。

【酒癖50】最終回6話ネタバレあらすじと感想!1度酒が嫌いになった酒野の重なる悲劇とは…親友武山の運命はどうなる?

【酒癖50】ネタバレ結末は?

酒癖50】 ネタバレ結末です。

酒野は様々な問題を起こし、親友の武山を深く傷つけてしまった過去から酒で全てを失った人たちのサポートをするために事業を始めたよう。

ですが、武山の命日に空を見て乾杯しようとすると、以前講義を受けてもらったが酒で人生が壊れた色川に刺され倒れてしまいました。酒野は改めてお酒を嫌いになってしまいます。

【酒癖50】ネタバレ結末!全話あらすじと感想まとめ!

今回は【酒癖50】全話ネタバレあらすじと感想のまとめでした。

酒癖50、自分の言動を思わず振り返ってしまうような怖さがあるドラマでした。酒は飲んでも呑まれるなと改めて感じましたね(笑)

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす