田上大喜の蚊の研究がヤバイ!かわいいい妹に悲劇?足のにおいも気になる!【マツコの知らない世界】

蚊取り線香

こんにちは!

『マツコの知らない世界』に自宅で蚊を研究し、世界的発見をした田上大喜くんが出演されます。

またすごい少年がでてきましたね。

前回に引き続きまた天才少年です。

前回の盆栽の天才少年の記事はこちらです。

こんにちは! 『マツコの知らない世界』に15歳なのに盆栽好きという天才中学生が出演します。 お名前は東山...

そして今回は蚊の研究で世界的発見をした田上大喜くんです。

これからの季節まさに蚊が増えて花火に行っても海に行っても蚊に悩まされますね。

体が酸性の人は蚊に刺されやすいとか血液型によって刺されやすい型があるとか都市伝説のような迷信はありますが・・・

全然違うようですね。

蚊に刺されやすい人や蚊に刺されない方法などを研究しているのが今回紹介される田上大喜くんです。

そんな田上大喜くんが気になったので田上大喜くんの研究についてや妹を襲った悲劇!そして足のにおいなどを調べてみました。

みなさんも一緒に確認していきましょう^^

スポンサードリンク

田上大喜のwikiプロフィール

出典 :hoshiaward.nikkei

名前:田上大喜

ふいがな:たがみ だいき

生年月日:1999年

年齢:19歳(2018年7月時点)

出身:京都

高校:京都教育大学付属高校

田上大喜くんは生まれたのはシカゴだそうです。

お父さんが海外赴任が多かったため海外で生まれたんですねw

帰国子女ってやつです。

めっちゃカッコいいですね。

日本に帰ってきたのが2014年で田上大喜くんが15歳のときです。

それまではお父さんの転勤に連れられてオーストラリアやシンガポールなどを転々として学校はインターナショナルスクールに通っていたようです。

ずっと海外生活でグローバルな感性を持っているんでしょうね。

日本に帰ってきてからは立命館中学に通っていたそうです。

そして高校は京都教育大学付属高校に進学されてます。

そして話題となった世界的な蚊の研究は高校2年生の時ですね。

高校2年生っていうと16歳ですかね。

若干16歳で世界的な発見をしたってすごいです。

私は16歳の時はドラクエとかしてましたね。

全然違いますね。

そして田上大喜くんは今年から大学に通ってますね。

田上大喜くんは以前インタビューで以下のように言ってました。

出来れば大学は医学部で

蚊の実験を続けながら

人間の皮膚についても研究してみたい

さすがですね。

言うことも全然、普通の高校生とは違います。

と言うわけできっと大学は医学部に進学されているんじゃないでしょうか。

何処に進学されたかわかりませんが、きっと素晴らしい研究で今後も世界的な発見をしてくれるんじゃないかと思います。

スポンサードリンク

田上大喜の蚊の研究がヤバイ?

田上大喜くんの研究がヤバイ?

はい、ヤバイです。

ヤバイって言い方はどうかと思いますが・・・

ほんとにすごいです。

何がすごいかと言うとなんと蚊に刺されなくなるかもしれないと言うことです。

蚊って刺されるとかゆいし地域によっては感染症などもあり気をつけないとダメですよね。

それが蚊に刺されなくなると言うすごい研究です。

この研究が成功すればいずれは蚊を気にすることなく夏に外出できるようになるわけです。

どうですか、すごいでしょ?

花火で蚊に刺される心配をしなくてもいいんですよ。

盆踊りも虫よけ無しでいけるんです。

あまり蚊に刺されない人にはわからないかもしれませんが・・・

よく刺される私からすれば、この研究はすごいです。

まさに救世主ですw

さてそんな田上大喜くんが研究を始めたのは14歳の時です。

始めたキッカケは妹さんの為のようです。

田上大喜くんと妹の千笑さんは小さい時によく山などで遊んでいたそうです。

仲の良い兄妹ですねw

私も小さい時は妹と仲良かったですけどね。

今も仲いいですけど。

でも一時期は仲悪かったというかあまり話さない時期がありましたw

ちょっと話がそれましたねw

話をもどしますが・・・

田上大喜くんと妹の千笑さんは一緒に山に行ったときに自分と比べて妹の千笑さんのほうがいっぱい刺されていたそうです。

それを見て『何で?』と思ったようです。

さらに妹の千笑さんは蚊に対してアレルギーを持っていたそうです。

そして蚊に刺されると刺されたところが真っ赤に晴れ上がるそうです。

疑問に思う気持ちと妹を何とかしてあげたいと思うっ気持ちの両方があって14歳の時に蚊の研究をはじめたようです。

妹思いの優しいお兄さんですね。

可愛そうと思っても研究しようとは思わないですからね。

私なら研究しようとは思わないです。

まあ薬がないかとか、ちょっとした迷信を進めたりするかもですw

田上大喜くんの研究ですが、まずはボウフラを育てる所から始めたようです。

そして妹の何に蚊が寄ってくるのかを調べる為に妹の帽子や服、靴下などの匂いを蚊に嗅がせて検証したそうです。

地道な観察からですね。

でも靴下とかなんとなく女の子なら嫌な気がしますが・・・

すると靴下のニオイに一番反応すると言うことがわかったようです。

この事実がわかった時、妹さんはどう思ったんでしょうねw

今、靴下のニオイって書いてて思ったんですが。

ニオイって書くのと匂いって書くのとでなんとなく印象が違いますねw

ニオイって臭い感じのイメージですよねw

匂いならそんなに臭くないイメージです。

また話がそれたので話を戻します。

靴下に蚊が反応するのがわかったので田上大喜くん足に何かあると思ったようです。

そして高校2年の時に妹や同級生の足の菌を採取し培養してみたそうです。

するとある事に気が付きました。

それは人間の足にいる『常在菌』の数が自分と比べて妹の千笑さんのほうが3倍ちかくあったそうです。

それは蚊が足の匂いでは無く人間の足にいる『常在菌』の種類が多い人の血を吸いたくなると言うこだそうです。

自分1人で研究してそこまで解明するのはほんとにすごいです。

普通は疑問に思ってもそこまで調べようとは思わないですよねw

でもこういう些細な疑問から偉大な発見は生まれるんでしょうね。

そしてこの研究で田上大喜くんは『第11回科学の芽賞』を受賞しました。

さらに世界中の研究者がこの研究に注目しているそうです。

まあ将来的に蚊に刺されなくなるかもしれないというすばらしい研究ですからねw

ちなみに現時点でも蚊に刺されやすい人が刺されにくくなる方法があるようです。

それは以下の方法です。

  • アルコールをつけたティッシュで足首から下を良く拭く
  • 石鹸で足の指の間を洗う
  • くつ下を新品なものに履き替える

上記の方法をとるだけでも蚊に刺される数が激減するそうです。

ですが効果はそんなに長くないようです。

花火や盆踊りなどに出かけるときは足を石鹸で洗ってからアルコールを付けたティッシュで足首から下をアルコール消毒し新しい靴下を履いて出かけるといいと思います。

また長時間は持たないので虫よけスプレーも持参するのがいいですねw

スポンサードリンク

田上大喜の妹を襲た悲劇とは?

ネットで気になる記事を見つけました。

それは田上大喜くんの研究を取材している記事でしたがその内容は妹の千笑さんにとってかなり悲劇な内容だったので紹介します。

それは2017年に放送された『Mrサンデー』の内容です。

田上大喜くんを取材している内容ですが研究を始めたキッカケなどの話から妹さんの足の話になってリポーターの方が足のにおいを嗅ぐという内容になってます。

まずは田上大喜くんの足のから嗅ぐみたいです。

普通に失礼しますとか言ってますねw

ニオイを嗅いでる絵がヤバイですねw

そして次が妹の千笑さんの番ですw

千笑さんはこの時高校性ですよねw

テレビではダメな気がしますがw

思いっきり嗅いじゃってますねw

女子高生が足の裏のニオイをテレビで嗅がれるって悲劇ですよねw

まあキャラによっては笑いにしてOKかもしれませんが・・・

これよくOKしましたよねw

本人がOKなら問題ないということでしょう。

スポンサードリンク

田上大喜の妹の足のにおいが気になる?

田上大喜くんの妹の千笑さんですがテレビで足の裏のニオイを嗅がれたりしてちょっとかわいそうですね。

いろいろ調べてる千絵さんの足がくさいみたいなことも書かれてたりしてます。

結論からいうと千絵さんの足の匂いはくさくないようです。

田上大喜くんの研究のところでも書きましたが妹の足は特にニオイもなく、どちらかと言うとお父さんのほうが臭うそうです。

蚊に刺される理由もニオイの問題では無く人間の足にいる『常在菌』の種類の数が原因ですしね。

と言うわけで田上大喜くんの妹・千笑さんの足の匂いは臭くないと言うことです。

スポンサードリンク

さいごに

今回は蚊の研究で世界的な発見をした田上大喜くんの研究や妹・千笑さんにおこった悲劇と足の匂いについて調べてみました。

今回の記事が参考になった方は下のボタンを押してSNSで紹介をお願い致します。

尚、記事の間違いや更に詳しく調査してほしい事などはコメント欄へお願い致します。

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク




この記事が気に入ってもらえたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク