バチェラー 3【2話】ネタバレ感想とあらすじ!「初のツーショットデート・グループデート」【エピソード2】

バチェラー・ジャパン

バチェラー 3【2話】ネタバレ感想とあらすじ!画像

バチェラー 3【2話】ネタバレ感想とあらすじ!「初のツーショットデート・グループデート」【エピソード2】

 

アマゾンプライムビデオ で人気の婚活サバイバル番組【バチェラー ジャパン】の第3弾【バチェラー 3】2話が2019年9月13日に配信されました。

バチェラー 3 2話のネタバレあらすじが知りたい!

バチェラー 3  2話を見た感想は?

初のツーショットデートとグループデートに誘われるかどうか,

女性メンバー達はドキドキで期待と不安でいっぱい!

どんなデートが待ち受けている?

 

このページでは【バチェラー 3】の2話ネタバレあらすじ2話を見た私の感想まとめました。

 

バチェラー 3】はアマゾンプライムビデオで配信されたバチェラー ジャパンのシリーズ第3弾で、ハイスペックな独身男性バチェラー の元に集まった20名の女性が毎回さまざまなデートをしてバチェラー のハートを掴み取るために熱いバトルを繰り広げる人気婚活サバイバル番組です。

毎回のローズセレモニーでローズ(赤いバラ)をもらえた女性のみ勝ち残り、最後にローズをもらえた女性がバチェラー の恋人になることができます。

果たして、バチェラー の恋人になれる女性は誰?

スポンサーリンク

バチェラー 3 前回までのあらすじ

大人気バチェラー・ジャパンシリーズの第3弾がスタート!

イケメン・ハイススペックのバチェラー 友永真也の恋人になる為にに20名の女性が集まりました。

今回はバチェラー ハウスにてひとりひとり自己紹介+自己アピールに加えて、カクテルパーティが行われました

ファーストインプレッションローズは岩間恵さんがゲット。

友永さんの第一印象を見事勝ち取りました。

最後のローズセレモニーは友永さんが真剣に選んだ結果、15名の女性がローズを受け取りました。

残念なことに5名の女性が脱落しました。

毎回脱落者が出てしまう過酷なバチェラー 企画。

果たして、最後にローズを受け取り、バチェラー 友永氏の恋人になるのは誰??

スポンサーリンク

バチェラー 3 2話ネタバレあらすじ

【バチェラー 3】第2話のネタバレあらすじです。

一番最初のデートは誰が誘われる?

バチェラー ハウスで女性陣が待機しているところへ、坂東さんが登場。

坂東さんが岩間さんに、

「ご自身が(ファーストインプレッションローズを)もらえると思っていましたか?」

と聞いたので、「思ってなかったです」と岩間さんが答えたところ、

しおみん(高田汐美)を始め、「またまたぁ」「絶対嘘でしょ」と女性陣が嫉妬心をあらわにしています。

進行役の坂東さんは、今回のデート内容が書かれているカードを見せて、デートの発表者を選びます。

一番最初のデートの発表者は田尻夏樹さん。

「最初のデートはツーショットデートです。

大空をかける特別なドライブヘ。

参加者は、岩間恵さん」

他のメンバーはは残念そうな顔。

インタビューで口々に文句や焦りを言ってますw

しおみん「失敗して帰ってこい」

水田「ヤバイな。そうとう(岩間恵は)お気に入りやろ」

準備して出てきた岩間さんの服装にみんなが注目!

「あ〜肩出してる〜。」

って言いつつ、「色気はなかった」と陰口w

初っ端からバチバチ!!

ツーショットデートはヘリコプターで空の旅

リムジンで友永さんが待つ場所へ移動。

ファーストインプレッションローズをもらい、最初のデートに誘われても自信がなさげな岩間恵さん。

「『サプライズローズ』をもらえたら自信につながるかも。」

デート中にバチェラー からローズをもらえた女性は、ローズセレモニーを待たずして次の旅に進めます。

岩間さんが来るのをまちながら

「ファーストインプレッションデートを渡した人と最初は行きたかった。」と語る友永さん。

岩間さんが乗ったリムジンが到着し、車空降りた岩間さんを友永さんがエスコート。

ヘリコプターを見てびっくりする岩間さん。

ヘリに乗って、テンションが上がる。

東京の空を優雅に遊覧。

「東京タワーを最初に見つけた方が勝ちね」

「俺負けず嫌いなところがあるから。」

「一緒だ」

ちょっとしたゲーム感覚を楽しむ2人。

バチェラー ハウスの上をヘリが3回ぐらい回ってツーショットデートを見せつける演出。

ヘリを見つけた女性陣は悔しそう。

「何周すんねん」

「ただうるさいだけ〜」

(そりゃ、待ってる方からしたらそんなことされたら嫌だし羨ましいですよね。)

空のデートが終わり地面に降り立つと、

「目をつぶって待っててください」と友永さんは岩間さんに指示。

友永さんが目を開けるように言うと目の前にはフェラーリが!!

バチェラー が運転する隣に乗れるっていう特別感を感じ、幸せいっぱいな気分の岩間さん。

美しい夕日を見ながらもらったものは?

夕日が美しいデートスポットで一旦車を停めて、話をする。

印象が最初はよくて、あとからどんどん落ちていくかもしれないと思って正直不安だったことを岩間さんが友永さんに伝えると・・・

「その心配はない、最初が100%だとしたら、今は150%」と友永さん。

その言葉を聞いて岩間さんは嬉しそうなのと、ホッとしているみたい。

友永さんは車の中から初日に岩間さんからもらったぶどうジャムを取り出してきて、「ゆっくり食べたい」と言って、岩間さんにあ〜んしてもらい、友永さんから岩間さんにもww

ちょっと照れつつ、嬉しそう。

夕日が沈みかけそうになった時に、友永さんがサプライズローズを岩間さんに手渡す。

バチェラー3 2話-2

友永「まだ会ってすぐだけど、ほんまに好きになって欲しい。好きになってもらうよう努力する」

ロマンチックなデート。

「自分が一番リードしている」とこのデートで確信した岩間さん。

ローズを持って帰った時のみんなの反応が怖いw

グループデート

ツーショットデートの次の日なのか数日たったのか、とある日の朝。

バチェラー ハウスにまた坂東さんが現れて、デートのお誘いのカードを発表者に渡す。

今回デートの発表をするのは中川友里さん。

「今回はグループデートです。

僕の大好きな友達と散歩をしたり、走ったり思いっきり遊びましょう。

参加者は、高田汐美さん、水田あゆみさん、徳田祐里さん、浦田直佳さん、岩城ありささん、

加賀美碧さん、古澤未来さん、李起林さん、最後は私、中川友里です」

呼ばれなかった人たちは、「私の出るまくはないのかな」と自信を失いかけていて可哀想・・・。

10対1のグループデート。

友永さんは前回のグループデートであまりお話できなかった人たちを中心に誘ったようです。

今回のデートはドッグデート。

ドッグランができる場所で、ワンちゃんたちと一緒に遊びます。

犬は自分を成長させてくれる。

結婚したら、犬と一緒に暮らしたい友永さん。

「犬嫌いって人は選ばないです。」

犬と一緒にはしゃぐ女性陣。

「みんな本当に楽しんでくれてるって感じ」と友永さんは大満足。

突然しおみんが泣き出してるのを見て、犬嫌いなのかなと思って話しかけてみると・・・

「わんこ飼ってて、去年死んだから、わんこ見ると悲しくなっちゃう」

それを聞いて「そこまで考えれてなかった」としおみんの手を握って謝る友永さん。

「自分の中で一番嫌なのは忘れるってことは絶対したくない。

(犬と)一緒に過ごした10年ってのは大事だから。」

楽しく過ごしたり、辛いことを思い出したりとろいろあったグループデート。

最後、「お疲れ様」と言って終わると思いきや、「一人だけお付き合いしてもらいたい」と言って、しおみんがまさかのツーショットデートを誘われる。

リムジンで移動中シャンパンを飲みながら語る2人。

「ガチで結婚したいと思って仕事も辞めてきた。

ダメだったとしても大丈夫という環境を作りたくなくて・・・」

しおみんの結婚に対する意気込みを聞いて、友永さんは、最初キスされそうになった強いしおみんの印象とは違う印象を感じていた。

友永さんがしおみんを誘ったサプライズデートはクルージング。

ワンちゃんのことで辛い思いをさせてしまったと感じた瞬間にサプライズしようと決めたそうです。

クルーザーで線香花火をして楽しんで、幸せいっぱいのしおみん。

バチェラー3 2話-3

線香花火だけではない。

突然上がった打ち上げ花火に感動のしおみん!!!

バチェラー3 2話-4

ロマンチックな演出にしおみんが嬉し涙を流していると・・・

友永さんがさっとサプライズローズを手渡します。

「嬉しい、ありがとう」

感極まるしおみん。

「ほっぺならいいかな?」と言って、友永さんのほっぺにキス。

友永「今のほっぺ?」

しおみん「あ、半分いっちゃった?」

たまたま??

またもや唇を奪おうとしていた?

 

さて明日はカクテルパーティとローズセレモニー。

また、デートに一度も誘われていない4名はあとカクテルパーティでしかバチェラー と話す機会がありません。

果たして、うまく思いを伝えることができるのでしょうか?

スポンサーリンク

カクテルパーティ

いよいよカクテルパーティです。

もちろん、まだデートをできてない人を中心に話していこうと考えているようです。

友永さんが一番初めにツーショットに誘ったのは濱崎麻莉亜さん。

緊張して照れ笑いしている彼女の笑顔がめちゃくちゃ可愛かったと友永さんはインタビューで語っています。

甘いものの話で盛りあがり、一緒に作りたいなとさりげなく誘う麻莉亜さん。

ツーショットの時間は短かったけど、友永さんにとってもっと知りたいと思わせるようないい時間になったようです。

次に友永さんがツーショットを誘ったのは野原遥さん。

友永さんは初の印象がゴージャスで強さを感じたので、野原さんに勝手にビビっていたようです。

「実家が農業をしていて、自分も繋ぎを着て、農作業を手伝う」と言う野原さんの話を聞いて、野原さんへの印象がだいぶん変わったようです。

次に誘ったのは城田夏菜さん。

なかなか話せずずっと悲しそうな表情をしていましたが、やっと話せて嬉しそう。

習字が得意な城田さんは、バチェラー とツーショットになった時、部屋で書いてきた「感謝」の書を友永さんに送りました。

「めっちゃ字きれいやね。」と褒める友永さん。

城田さんは看護師の仕事休んで、患者さんたちに迷惑かけてるけど送り出してくれたことがありがたいし、デートできなかったけど話しかけてくれるのが嬉しいしという意味で、「感謝」という言葉を書いたようです。

友永さんは城田さんが周りの方を気遣える人だと感じたようでさらに好印象になったようです。

次に誘ったのは金子実加さん。

今日は秘密にしていたことを100%伝えるつもりでツーショットタイムにかけています。

「運命の人だと思っている。

私は、同じ高校の卒業生です。」

「トレーヌ?660人やで。1/660  人。すごいことやで。」

まさかの後輩だったことが判明し驚いています。

次にバチェラー がツーショットを誘ったのは、岩城ありささん。

「私夢があって、キャビンアテンダントになりたいと思っていてたけどだんだんお母さんの病気の具合が悪くなってきて、お母さんも孫が見たい、ウエディングドレスが見たいって言うようになって、これに参加しました。」

友永さんは浦田さんの結婚に対する本気具合を感じたと語じたようです。

そこへ「1分だけでもいいので、お話できませんか?」と2人の間に入る加賀美碧さん。

友永さんは加賀美さんの元へ。

「1分以上たってるじゃん」と他の女性たちに愚痴をこぼしています。

みんな友永さんと話したい。

バチェラー ハウスは女の戦いでバチバチです。

ツーショットのチャンスを得た加賀美さんは「15人の中で一番自分の気持ちが強いということをアピール。

「好きです」とストレートに告白しました。

加賀美さんの告白がすごく嬉しかったようで、友永さんは彼女のことをもっと知りたいと思ったようです。

そこへ坂東さんがいったん中に入ってくださいと案内。

「もう間もなくパーティが終了します、あともう一名一緒にお話頂いて、その方がお帰りになったらパーティを終了したいと思います。」

ツーショット話せるのはあと一人。

最後にツーショットを誘われたのは李起林さん。

2人が外へ出た後、泣き出す女性達が続出。

「残りたい」そんな思いでいっぱいの女性陣。

李起林さんの仕事の話をしていて、あまりにキリッとしていたので、ちょっと恐縮していた友永さんでしたが、お互いタメ口で話そうということで、なんとか空気がやんわりとなり、やっと李さんの自然な笑顔を見ることができて友永さんはホッとした様子。

2人の時間はあっという間に過ぎて、いよいよローズセレモニーへ。

スポンサーリンク

ローズセレモニー

進行役・坂東「今回皆様にお渡しできるローズは10本です。」

既に2本のローズを渡しているので、実際は12本。

つまり12名が次の旅に進むことになります。

3名の女性がここでお別れ。

坂東さんの言葉を聞いて女性陣の表情が固まっています。

バチェラー が再び登場し、ローズを渡したい女性の名前を呼び、ひとりひとりローズを手渡します。

バチェラー ・友永「野原遥さん。このバラを受け取って頂けますか?」

野原「嬉しいです。」

一番初めにローズをもらったのは野原遥さんでした。

ふだん自信にみなぎっていた彼女も「70%の確率でもらえるかな」少し控えめでしたが、一番初めにもらって安心した様子。

続いて、水田あゆみさん、岩城ありささん、田尻夏樹さん、古澤未来さん、加賀美碧さん、中川友里さん、濱崎麻莉亜さん、城田夏奈さん。

進行役・坂東「バチェラー 次がいよいよ最後のローズです。」

緊張の間があり、いよいよ最後の一人が発表されます。

バチェラー ・友永「金子実加さん。ローズを受け取って頂けますか?」

金子「もちろんです。」

「名前を呼ばれて、『きたーーー』と思いました。」と金子さんは喜んでいました。

そして、今回呼ばれなかった3名はここでお別れ。

一人ずつ別れの挨拶をします。

徳田祐里さんは一言挨拶してその場を去りました。

「どうか幸せになってください」と伝える浦田直佳さん。

李起林さんは残る女性達にまず「どうか頑張ってね」とエールを送ったあと友永さんへ挨拶。

「今回の旅で楽しい思い出が作れました。短い時間でしたが、友永さんぜひ幸せになってください。」

3名とも去り際に毅然とした態度で強さと美しさを見せてくれました。

そして次のデートの場所をバチェラー から発表。

「もっと楽しい場所、みんながはっちゃける場所を用意しました。

次はグアムに行きたいと思います。」

グアムと聞いて、はしゃぎ出す女性陣。

「悔いはないというぐらい、楽しい旅にしましょう!」

次はグアム!!

どんな展開になるのか楽しみです!

スポンサーリンク

バチェラー 3 2話ネタバレ感想

【バチェラー 3】第2話のネタバレ感想です。

まずは岩間さん。

前回のファーストインプレッションローズといい、今回のツーショットでーとでヘリデート&愛車ドライブからのサプライズローズ。

岩間さんは明らかに友永さんの一番のお気に入りですね。

最初、「自信ない」と言っていましたが、みんなよりリードしていると分かっているようですw

そんな岩間さんに嫉妬心ばちばちで、いない間に愚痴を言っているところがドロドロしててバチェラー の番組って面白いなって思っちゃいます。

意外だったのが、しおみんこと高田汐美さんへのサプライズローズ。

若干、モンスターキャラのしおみんですが、意外とバチェラー の心をつかんでいますね。

グループデートでちょっと辛い思いをしてしまったしおみんの為にクルージングデートをいきなり企画して、打ち上げ花火を上げるなんて凄すぎると思いました。

そして、ちょっと気になったのが金子実加さん。

初回からずっと温めてきた秘密を打ち明けるということでしたが、ただ高校が一緒だったというオチ。

確かにフランスで留学先が一緒だったと言うことはすごいと思いますが、学年がかぶることなくただ一緒だっただけ?

スタジオMCの御三方もいじってましたね。

ここで、「会ったことある」などエピソードがあればよかったのですが・・・w

でも、最後の最後に選ばれてよかったです。

次はグアムデート。

羨ましい!

ツーショットデート、グループデートがどんなデートになるのか楽しみですね!

バチェラー 3 2話ネタバレ感想とあらすじ!まとめ

今回はアマゾンプライムビデオで人気の婚活サバイバル番組【バチェラー ・ジャパン】第3弾【バチェラー3】の第2話ネタバレ感想とあらすじでした。

今回は初のツーショットデートとグループデートが行われました。

ツーショットデートをしたのは岩間恵さんでヘリデートとバチェラー の愛車ドライブを楽しんだ後、サプライズローズをもらいました。

グループデートは10名の女性が誘われ、ドッグデートを楽しみました。

グループデートの後に高田汐美さん一人だけツーショットに誘われ、急遽サプライズのクルージングデートをしました。

高田汐美さんはクルージングデートでサプライズローズをもらっています。

ローズセレモニーでは3名の方が脱落し、12名の女性が次のグアムデートに進みます。

果たして、グアムではどんな展開になるのでしょうか?

楽しみですね!

記事内画像出典:バチェラー ・ジャパン公式ツイッター

恋愛ふりーくす