【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!知らぬ間に自分が炎上?会員制裏サイトの闇

箱庭のレミング

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!知らぬ間に自分が炎上?会員制裏サイトの闇

ABEMAの新ドラマ【箱庭のレミング】第2部『私刑倶楽部』が6月24日(木) 22:00 〜 22:40から配信されます。

前4部作でSNSを題材としたオムニバススリラーと言う事で内容がめちゃくちゃ気になりますね。

この記事は次のような方におすすめ!
箱庭のレミング2話のネタバレあらすじが知りたい!
箱庭のレミング2話を見た感想は?
謎の私刑倶楽部とは?
 

このページでは【箱庭のレミング】の2話ネタバレあらすじ2を見た私の感想2話を見た視聴者の感想をまとめました。

箱庭のレミングとは?

箱庭のレミング】とは…

SNSから生まれる若者の社会問題をリアルに描くSNSスリラー

SNSに囚われた人々が、人気者になりたい、「いいね」が欲しいという承認欲求や、歪んだ正義感、自己顕示欲から崩壊していく狂気じみたスリラーストーリーです。

主演に実力派若手俳優、磯村勇斗をストーリーテーラーに迎え、日本アカデミー賞6部門受賞の藤井道人監督が総監督を務めるドラマです。

【箱庭のレミング

ABEMAプレミアムで配信中です。
今すぐ無料おためし
ABEMAプレミアム14日間無料です。
無料期間中に解約するれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます。

【プレミアム対象作品がすべて見放題】

箱庭のレミング先行動画

箱庭のレミング】の先行動画が配信されました!

4部に渡って配信されるこのドラマ、それぞれの主人公がSNSに狂わされている姿がうつされていました。

SNSを使う現代だからこそ自分の身にも起きてしまいそうな怖さがあるドラマだと感じますね。

Sponsored Link

箱庭のレミング2話ネタバレあらすじ!

箱庭のレミング】2話『私刑倶楽部』のネタバレあらすじです。

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

ストーリーテーラーのyoutuber虹生は、今回は私刑サイトについて紹介。法律で裁かれない事件の当事者の住所、顔写真、家族個人情報を晒す闇サイトに潜入します。

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

区役所職員の川村は、生活保護の申請を巡り女性と口論になってしまいます。

川村は彼女の詩織と結婚の予定があります。仲良く2人で並んで寝ますが、日中のトラブルを思い出し、寝付けません。

そんな中、家の扉になにかガサガサ音が聞こえます。扉の前には紙などのゴミがばら撒かれていました。

翌朝、川村は出勤すると、職場のほぼ全員が謝罪電話をしていて異様な雰囲気を感じます。先日のトラブルの動画が撮られ、ネットで拡散され川村は実名で炎上していました。ネットによるとその人が自殺をしてまったよう。

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

川村は、以前もトラブルがあったため、会社を実質クビになってしまいます。

警察に問い合わせるも、遅い対応に規則は規則だからと自分が生活保護を受けたい女性に言っていたことを自分にも言われてしまいます。

家に帰るとドアの前にゴミを置く人と遭遇。走って追いかけると、その女は、「警察が裁かないからわたしたちが私刑にする」と言い放ちます。川村は今世間の注目の的。その時の写真も通行人に撮影されてしまいます。

川村は漫画喫茶で自分の名前を検索すると沢山の記事が書かれていると気付きます。

拡散元は私刑倶楽部の可能性が高いよう。

私刑倶楽部とは、完全招待制の掲示板サイト。正義を諦めない有志によって無自覚の犯罪者を暴いていくための自警サイトです。

クリックしますが、完全招待制のため入れません。

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

詩織から電話があり、事情を話そうとしますが、自分が漫画喫茶にいる目撃情報もネットに晒されてしまい後ろ姿も撮影されていたため慌てて電話を切ります。

川村は、漫画喫茶で写真を撮った犯人を探しますが、いません。店員に防犯カメラを見せてほしいと頼みこむと、これ以上と迷惑をかけると通報すると言われます。

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

川村は店員が写真を撮ったと悟り、店員の胸ぐらを掴みます。ですが、店員は防犯カメラもあると川村を脅します。

どうもできなくなったと感じた川村は特急券を買い地元に逃げることに。

ですがちょうど妹からの電話が。

母が警察に捕まったよう。妹と母の写真をとる人がいてそれを母が怒ったら、捕まってしまったよう。ネットには、お母さんの頭がおかしいと書かれ、全て兄のせい、帰ってこないでと言われてしまいます。

言われたことを気にせず特急に乗ろうとしますが、今までのいろんなことかよぎり乗れません。

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

川村は更にひどいデマをネットでかかれ続けていました。友達が車で助けてくれますが、川村の逃亡を助けているやつがいると早い段階でネットに書かれてしまいます。

それを見た友達は川村を車から下ろします。

友達は、実は私刑倶楽部の会員でした。職場の先輩の誘いでした。本当に川村を助けたかったが、炎上したらもうどうしようもできないと言います。

逆上した川村は炎上させたやつのこと知ってるか?とカメラを向けて友達を脅します。友達は分からないと伝え、その場を後にします。

川村は詩織とホテルで合流します。

川村は、詩織のスマホを借りようとします。家族の情報はあるのに詩織のことが書かれないのはおかしいと疑います。もう誰も信じられないようでした。

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

新たなネットの情報の通知が入ります。川村の女は元風俗嬢と書かれていました。詩織は川村を信じようとしましたが、デマ情報を信じてしまうようになった川村に呆れて去ります。

川村は、夜道を1人トボトボと歩きます。通行人の男にバッドで殴られます。その男「役人のせいで何人も人が死んでいる。」と言って去りました。

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

川村は、119を呼ぼうとしますが、最近あった連続殺人犯も自分だと疑われるデマを見て意識を失ってしまいました。

一連の川村の件がニュースになりました。関係者Aとして生活保護をうけられずトラブルになった女性も話します。自分が死んだとネットに描かれていたことにびっくりしていました。

全てが誤報でした。川村が殴った犯人は母親が生活保護をうけられず暴行したので全くの無関係でした。

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

川村は、車から、携帯を持ちながら行き交う人々を見ますが、数々の出来事から周りから写真をとられているように見えてしまいます。

家に帰ると、ドアにひどい大量の貼り紙が。

【箱庭のレミング】2話(2部)ネタバレあらすじと感想!

たまたま出てきた隣人が川村に声をかけます。「大変でしたね、でもあんたが悪いんだよ、夜中に騒ぐから」と言い捨て去っていきました。

箱庭のレミング2話ネタバレ感想!

箱庭のレミング】 第2部(2話) 『私刑倶楽部』2021年6月24日(木) 22:00 〜 22:40放送分のネタバレ感想です。

箱庭のレミング2部は、デマのネット情報で炎上された人を間違った正義感で追い詰める話でしたね。

シンプルに鳥肌が立ちました…

今やネットでどんな情報も知れる便利な世の中ですが、その分誰でも個人情報を拡散できるデメリットがあり恐怖を感じました。

世の中にはびこる噂は、どんどん話が盛られ違う話になっていることが本当にありそうです。

今回は闇サイトでの炎上の話でしたが、確実な情報だと分からないのに間違った情報で間違った正義感を持つのが1番恐怖ですよね。

やはり様々なネットの噂に囚われず、自分の目で見た聞いたこと、本人が言っていることを信じなくてはいけないと改めて感じました。

ラストですが、思わず「うわーー!!!!」と声が出てしまいました。

犯人はまさかの隣人(推定)動機は「夜うるさいから」たったそれだけの理由でしょう。隣人にとっては不快だったのでしょう。それだけで人の人生を狂わせてしまうことができるネットの世界怖すぎます。

ゾクゾクが止まりませんでしたが、奥深く面白い話でしたね!

Sponsored Link

箱庭のレミング2話 視聴者の感想は?

箱庭のレミング】 第2部(2話)『私刑倶楽部』2021年6月24日(木) 22:00 〜 22:40放送分の視聴者の感想です。

最初は炎上大袈裟すぎじゃない?って思ったけど、私刑倶楽部の存在でリアルさが増して息止めて見ちゃった。   

 

 

デマ情報がどんどん拡散されていく恐ろしさ。それを簡単に信じちゃう人達。ネットの闇を感じた。

天音くんの役がどんどん壊れていく様がリアルで恐ろしい。

鬱ドラマだった…

1部に引き続き、ネットの闇に恐怖を覚える視聴者の方がたくさんいました。

今回の私刑倶楽部についてトラウマ、鬱と言う人もいたので前回とは違ったリアルさで恐怖をかなり感じましたね。

改めてSNS怖すぎます…

箱庭のレミング2話(2部)ネタバレあらすじ感想!知らぬ間に自分が炎上?会員制裏サイトの闇まとめ

今回は【箱庭のレミング】2話のネタバレ感想とあらすじでした。

結婚を控える区役所職員の川村は、職場で生活保護申請を巡り女性と口論になります。その映像が拡散されネットで炎上、その女性が自殺した?との噂があり仕事がクビになります。

川村を炎上させたのは私刑倶楽部という招待制の闇サイト。法律で裁かれない犯罪をとりあげ私刑に追いやるというサイトでした。

家には嫌がらせ、常に大衆に監視され写真をとられ、デマ情報を流され続けます。家族や彼女のデマ情報に頭を悩まされ誰を信じたらいいか分からず周りからも距離をとられます。

最終的には関係のない通行人にバッドで殴られ襲われ、事件になりました。今までの情報は全てデマだと開示されます。嫌がらせは無くなりましたが家に帰ると、隣人に「あんたが悪いんだよ、夜中騒ぐから」と言い捨てられました。

記事内画像の出典:AbemaTV

【箱庭のレミング

ABEMAプレミアムで配信中です。
今すぐ無料おためし
ABEMAプレミアム14日間無料です。
無料期間中に解約するれば違約金もなく、ボタン一つで簡単に解約できます。

【プレミアム対象作品がすべて見放題】

恋愛ふりーくす