【青春スター】最終回(12話)ネタバレあらすじと感想!4時間超えの生放送!優勝を手にするのは誰?

青春スター

【青春スター】最終回(12話)ネタバレあらすじと感想!4時間超えの生放送!優勝を手にするのは誰?

【青春スター】最終回(12話)ネタバレあらすじと感想!4時間超えの生放送!優勝を手にするのは誰?

「ABEMA」と「CHANNEL A」による世界規模の日韓男女グローバルオーディション【青春スター】がABEMAで配信されます。

男女総勢108名の参加者たちが「アイドル」「ボーカル」「シンガーソングライター」の3派で頂点を目指す新しいオーディションです!

この記事は次のような方におすすめ!
青春スター最終回(12話)のネタバレあらすじは?
青春スター最終回(12話)のネタバレ感想が知りたい!

このページでは【青春スター】の最終回(12話)のネタバレあらすじと感想、最終回(12話)放送後の視聴者の感想をまとめました。

【青春スター】前回までのネタバレあらすじ!

準決勝の続きが行われました!

1ラウンドと2ラウンドを経て決勝に進出が決定したのは、キューピットチーム(カズタチョン・ソンユンイ・ハンジュンパク・ヒョンチャン・ヒウォン)、キム・テヒョンヒョン・シニョンキム・プルムリュ・ジヒョンキム・ジョンハンペク・ヒヨンの上位7組が決勝に進出が決定しました!

アイドル派は特別ルールで脱落チームから2人救えることに。ヤン・ジュニョクユン・ドハが救済されました!

【青春スター】最終回(12話)ネタバレあらすじ!

青春スター】の最終回(12話)のネタバレあらすじです。

決勝戦開幕!

○決勝戦は1ラウンド、2ラウンドに分かれます。
○決勝戦の最終点数は、エンジェル50%、オンライン事前投票25%、リアルタイムメッセージ投票25%で評価されます。

1次戦【私のスター】

ペク・ヒヨン(ボーカル派)

ユン・ミレ/Day by Day

さまざまな表現方法、音の長さ、呼吸などを研究すればもっとよいと審査員からアドバイス。ですがオーディションに特化されたボーカルで繊細な歌い方で良かったとと高評価でした。

エンジェル評価743点

キム・ジョンハン(シンガーソングライター派)

Solid/Holding Onto the End of Tonight

大衆的な曲に挑戦!理解度が優れていて完璧と審査員から絶賛でした。

エンジェル評価721点

リュ・ジヒョン(シンガーソングライター派)

イ・ソラ/To Yo Who Do Not Love Me

原曲とは違ったアレンジで清らかな歌声を披露!悲しい曲ですが、美しく深い余韻が残る貴重な参加者と高評価でした。

エンジェル評価731点

キム・プルム(シンガーソングライター派)

Towner&Town Chief/イバラ

独特な雰囲気で引き込むアーティストのプルム。オーディション審査13年、決勝で高音を出さないでの唯一引き込んだのはキム・プルムが初めてと審査員から感動の声がありました。

エンジェル評価767点

ヒョン・シニョン(ボーカル派)

ペク・チヨン/Don’t forget Me

理解力、解釈、謙虚さも兼ね備えた素晴らしいボーカルが圧巻でした。

エンジェル評価756点

キム・テヒョン(ボーカル派)

プファル/The More I Love You

自然派ボーカルのキム・テヒョン。パワーがう必要な難しい曲だが、ちゃんと出ていて高評価。全く欠点の見当たらないステージとの声も上がりました。

エンジェル評価761点

N.ssign(アイドル派)

SHINee/Sherlock

イ・ハンジュンカズタチャン・ヒウォンチョン・ソンユンヤン・ジュニョクユン・ドハパク・ヒョン

熱いステージに観客も大歓声!審査員たちは、贔屓目がありますが、パフォーマンスへ完璧さを興奮して口にします。ヤン・ジュニョクの音楽への理解力、パク・ヒョンの大成長が注目されました。

エンジェル評価787点

2次戦【私の青春】

ペク・ヒヨン(ボーカル派)

キム・ゴンモ/First Sight

グルーヴのある感性があるペク・ヒヨン。パワフルボーカルは発音が抜群で観客をリードしていたと高評価でした。

エンジェル評価746点

キム・ジョンハン(シンガーソングライター派)

自作曲/傘はひとつだけなのに

楽しみながら歌っているから長く続きそうなクリエイターとして絶賛。初めて聞かせる曲なのに引き込まれていたと高評価。

エンジェル評価751点

リュ・ジヒョン(シンガーソングライター派)

自作曲/We,those days

乱れずリラックスして美しく歌う姿が魅力的と絶賛。青春を曲にできること着実に力がついているため、音楽続けて欲しいと声がありました。

エンジェル評価729点

キム・プルム(シンガーソングライター派)

自作曲/黒色、白色

審査員から17歳でこのような曲が書けることを感動されます。独特な雰囲気でキムプルムらしいアーティストとしてこれからも期待してると絶賛でした。

エンジェル評価769点

ヒョン・シニョン(ボーカル派)

イ・ソラ/Please

今までのこの曲のカバーで1番良かったと大絶賛。原曲の雰囲気をを残しつつ、全てを出し切れてシャイを卒業した姿に審査員は感動していましいた。

エンジェル評価784点

キム・テヒョン(ボーカル派)

チョン・スンファン/The Snowman

最後のステージを終え涙を流したキム・テヒョン。切実なステージで、孤独で寂しさがありましたが、この歌をは歌えたのがすごいと努力を感じたと高評価でした。

エンジェル評価772点

N.ssign(アイドル派)

BTS/Spring Day
DEUX/In Summer

イ・ハンジュンカズタチャン・ヒウォンチョン・ソンユンヤン・ジュニョクユン・ドハパク・ヒョン

ステージの背景に景に今までの参加者を表示させ、感動的でした。最後は楽しみたいと作ったステージ。バランスがとれていたと高評価でした。

エンジェル評価764点

最終結果!優勝者は?

決勝戦の最終点数は、エンジェル50%、オンライン事前投票25%、リアルタイムメッセージ投票25%で評価されました。

優勝 N.ssign

イ・ハンジュンカズタチャン・ヒウォンチョン・ソンユンヤン・ジュニョクユン・ドハパク・ヒョン
 

2位 キム・プルム

3位 ヒョン・シニョン

4位 キム・テヒョン

5位 リュ・ジヒョン

6位 キム・ジョンハン

7位 ペク・ヒヨン

Sponsored Link

【青春スター】最終回(12話)ネタバレ感想!

青春スター】の最終回(12話)ネタバレ感想です。

遂に青春スターが完結しましたね!遅い時間からの4時間生放送でしたが、深夜でもネット上も熱気に溢れていました!

アイドル派が優勝を遂げましたね!1次戦のパフォーマンスは本当に圧巻で鳥肌が立ちましたね…デビューしたグループの音楽番組を見ている気分でした。審査員から100点を何人も出し、視聴者の人気も高かったアイドル派だったので納得の勝利だと思います!

このオーディションは3派に分かれて行われましたが、韓国の音楽の様々な面やアーティストを知るきっかけになったので今までにはなかった素敵な番組だったと感じます。

惜しくも優勝を逃してしまったボーカル派、シンガーソングライター派、その他アイドル派の人たちの明るい未来を祈りたいです!

また、TOP7の来日も決定!まだまだ青春スターを楽しめそうですね。

Sponsored Link

【青春スター】最終回(12話)話放送後の視聴者の感想!

青春スター】の最終回(12話)話放送後の視聴者の感想です。

N .ssignデビューおめでとう!アイドル派の優勝は嬉しすぎる!

TOP7が来日するの嬉しすぎる!まだまだ青春スターを楽しめて最高!

アイドル派の1次戦のステージはやばすぎて鳥肌だった!デビューショーケースを見てる気持ちだった!

【青春スター】最終回(12話)ネタバレあらすじと感想!4時間超えの生放送!優勝を手にするのは誰?まとめ

今回は【青春スター】の最終回(12話)ネタバレあらすじと感想、最終回(12話)話放送後の視聴者の感想をまとめました。

決勝戦で優勝したのはアイドル派のN.ssignイ・ハンジュンカズタチャン・ヒウォンチョン・ソンユンヤン・ジュニョクユン・ドハ、パク・ヒョンがデビューすることが決定しました。

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす