【青春スター】6話ネタバレあらすじと感想!大波乱の最強組み合わせ3派戦スタート!

青春スター

【青春スター】6話ネタバレあらすじと感想!大波乱の最強組み合わせ3派戦スタート!

「ABEMA」と「CHANNEL A」による世界規模の日韓男女グローバルオーディション【青春スター】がABEMAで配信されます。

男女総勢108名の参加者たちが「アイドル」「ボーカル」「シンガーソングライター」の3派で頂点を目指す新しいオーディションです!

この記事は次のような方におすすめ!
青春スター6話のネタバレあらすじは?
青春スター6話のネタバレ感想が知りたい!

このページでは【青春スター】の6話ネタバレあらすじと感想、6話放送後の視聴者の感想をまとめました。

【青春スター】前回までのネタバレあらすじ!

1RのK-POP対決の5戦目と6戦目が行われました。

最終結果はアイドル派が勝利!全員が2Rに進みました、ですがシンソン派とボーカル派は脱落者が出てしまいました。

2Rは最強組み合わせ3派戦!各グループが6チームに分かれて戦います!最終結果で最下位になったグループは全員が脱落してしまいます。

【青春スター】6話ネタバレあらすじ!

青春スター】の6話のネタバレあらすじです。

2R最強組み合わせ3派戦!

2R1戦目

2R1戦目の続きが行われました!

アイドル派(チャン・ヒウォン、イ・ハンジュン、ソン・ミンソク、チョン・ソンユン、パク・ヒョン)

H.O.T/Candy

元祖アイドルの曲に挑戦!ソンユンがリードします!ですが、有名な曲だけありプレッシャーがかなりあったようです。映像を使ったイントロから可愛いパフォーマンスを披露!原曲にはないダンスブレイクを交え、会場は大歓声でした。

シンガーソングライター派(クマン、シン・アリン)

The Jadu/Need Conversation

男女の意外な組み合わせでした!編曲はクマンが担当し、2人の歌声を調和させました。本番では、カラオケをコンセプトにした可愛らしいステージでした!

2R1戦目勝者は?

1位アイドル派
2位シンソン派
3位ボーカル派

残念ながら3位となってしまったユン・ヨンウンハン・イネが脱落しました。

2R2戦目!

ボーカル派(パン・ジュンウォン、パクジョンヒョン、ペク・ヒヨン)

チョン・ジュニル/Hug Me

脱落してしまった仲間のことを思い、気合いが入ります。チームワークが良く家族のような存在に。感情のこもった泣きながらのステージとなり、感動的な歌に審査員も拍手喝采でした。

アイドル派(チョ・イヒョン、ファン・スジョン、キム・ガウォン、パク・ユリ、イ・イェウン)

KARA/ミスター

有名はお尻ダンスに苦戦しますが、何度も練習を重ねます。本番では、怪我のためスジョンがダンスブレ抜けました。全体的に元気がなく、あまり評価がよくない結果となりました。

シンガーソングライター派(キム・プルム、キム・ヒョジン)

チョ・ヨンピル/Song Of The Wind

他のチームから恐れられていたプルム。大胆に編曲をし自作曲を交え、2人の個性を合わせました。ボーカルが引き立つ編曲と世界観で会場を沸かせました。

2R2戦目勝者は?

1位シンソン派
2位ボーカル派
3位アイドル派

残念ながら3位となってしまったチョ・イヒョンファン・スジョンキム・ガウォンパク・ユリイ・イェウンが脱落しました。

2R3戦目!

ボーカル派(ク・ドヒョン、ハン・ジス)

パク・ジユン/Phantom

感情表現がある曲。別れた2人であることを演技することをアドバイスされ練習を重ねます。ドラマのようなパフォーマンスでした。ですがかなり難しい曲で、緊張が隠せないステージだったようです。

アイドル派(キム・ジュンス、ハ・ソクヒ、イ・テウ、ドウォン、パク・ミングン)

BTS/DNA

ダンスブレイクを交えたステージ!特にジュンスのダンスのスキルが高評価。エンジェルミュージシャンたちはパワーに圧倒されたようです。

シンガーソングライター派(チョン・スミン、パク・へウォン、スビ)

BuskerBusker/CherryBlossomEnding

大ヒット曲ですが難しい曲のため苦戦しますが、大胆に編曲をします。三角関係の設定をつくり、へウォンの大胆なピアノからスタートする可愛らしいステージでした。3人の個性を取り入れることができました。

2R3戦目の勝者は?

1位アイドル派
2位シンソン派
3位ボーカル派

残念ながら3位となってしまったク・ドヒョンハン・ジスが脱落しました。

Sponsored Link

【青春スター】6話ネタバレ感想!

青春スター】の6話ネタバレ感想です。

2Rでは出演者たちに組み合わせのアンケートをとったことにより、最強なチームが出来上がりより洗練されたステージをたくさんみることができましたね!

個人的に脱落してしまった仲間を思い、練習を重ね心に響く歌を披露したボーカル派(パン・ジュンウォンパク・ジョンヒョンペク・ヒヨン)のチームのステージには鳥肌が立ちました。ボーカル派の表現力と声量は半端ないです。

どうしても大衆受けするアイドル派、個性で注目されるシンソン派が有利に見えてしまうので、歌の実力だけで勝負するボーカル派にはこれからも頑張ってほしいと思います!

Sponsored Link

【青春スター】6話放送後の視聴者の感想!

青春スター】の6話放送後の視聴者の感想です。

青春スター、みんなレベルが高いから脱落者が出てしまうのが悲しすぎる

エンジェルミュージシャンからの救済あるかな…

内容も面白いけどK-POPだけじゃない知らなかった素敵な曲を知れるのが嬉しい!新しいサバイバルオーディションだな!

【青春スター】6話ネタバレあらすじと感想!大波乱の最強組み合わせ3派戦スタート!まとめ

今回は【青春スター】の6話ネタバレあらすじと感想、6話放送後の視聴者の感想をまとめました。

2Rの1戦目から3戦目が行われました。

今回の2Rでは3位になってしまった時点でそのチームは脱落となりました。厳しいルールに練習生たちは頭を抱えます。

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす