【青春スター】1話ネタバレあらすじと感想!男女が3部門に分かれて戦う新しいサバイバルオーデイションが始まる!

青春スター

【青春スター】1話ネタバレあらすじと感想!男女が3部門に分かれて戦う新しいサバイバルオーデイションが始まる!

【青春スター】1話ネタバレあらすじと感想!男女が3部門に分かれて戦う新しいサバイバルオーデイションが始まる!

「ABEMA」と「CHANNEL A」による世界規模の日韓男女グローバルオーディション【青春スター】がABEMAで配信されます。

男女総勢108名の参加者たちが「アイドル」「ボーカル」「シンガーソングライター」の3派で頂点を目指す新しいオーディションです!

この記事は次のような方におすすめ!
青春スターのネタバレあらすじは?
青春スターのネタバレ感想が知りたい!
参加者男女108名の実力はいかに!

このページでは【青春スター】の1話ネタバレあらすじと感想、1話放送後の視聴者の感想をまとめました。

【青春スター】とは?

「ABEMA」と「CHANNEL A」による世界規模の日韓男女グローバルオーディションプロジェクト

世界中から応募があったなかから厳選された、男女総勢108名の参加者たちが「アイドル」「ボーカル」「シンガーソングライター」の3派で頂点を目指す。なお、番組で最終的に勝ち残った参加者には日本の大手レコード会社からデビューが予定さている。

今回108名の参加者には、『Girls Planet 999:少女祭典』、『PRODUCE 101』シリーズ出身者、現役アイドルなどの実力者や、日本人4名も選出されており、グローバルK-POPアーティストを目指した熱い戦いが期待される。
また番組では、BTS、NCT、BLACKPINK、IVEなど日本でも絶大な人気を誇る韓国のトップアーティストの大ヒット曲で完成度の高い迫力あるステージパフォーマンスを披露予定!
2022年、『青春スター』で夢を叶え、次世代の輝く”青春スター”となるのは一体誰か。

世界を舞台に活躍するスターが誕生する瞬間や、参加者たちによる完成度の高い迫力あるステージパフォーマンスはもちろん、オーディション番組ならではの挫折や葛藤、そして共に苦悩を乗り越え芽生える友情や希望など、参加者たちの成長過程をリアルに描いた、従来のオーディション番組とは一味違う新たな日韓グローバルプロジェクト。

Sponsored Link

【青春スター】1話ネタバレあらすじ!

青春スター】の1話のネタバレあらすじです。

○観客192名と8名のエンジェルミュージシャンが予選の審査員。

○200票のうち150票以上の獲得で本選進出となります。

○3部門が真っ向勝負!青春スターの座を手をした優勝者は1億ウォンが与えられます。

エンジェルミュージシャンは以下の通り⬇︎

イ・スンファン、ユン・ジョンシン、キム・イナ、イウォンソク、ソユ、カンスンユン、ノジェ、パクジョンヒョン

エンジェルミュージシャン8人は、観客と同じ1票。気に入った人がいたらバッチを前に出します。

青春スター予選前半戦スタート

スター性があると思ったら歓喜はその場で投票が合格か決まります。

150票以上で合格した練習生は以下の通り⬇︎

リュ・ミンヒ(ボーカル派)

安定したボーカルが高評価。失敗も乗り越えました。

チョン・スミン(シンガーソングライター派)

アメリカからきたシンガーソングライター。アレンジ曲と自作曲を披露。自分のリズムが見つかっていないがそこが良いとエンジェルミュージシャンから高評価でした。

チョン・ソンユン(アイドル派)

17歳のときに上京しアイドルを目指し、家族の元を離れて頑張っていたソンユン。1人ですが、踊りながら歌うことができ、安定感で絶賛でした。

パン・ジュンウォン(ボーカル派)

気取らない素朴な容姿が高評価。スター性を感じるいいアレンジでした。

リュ・ジヒョン(シンガーソングライター派)

周りの脱落をみて心を痛めていたが、スキルがある癒される歌を披露。メロディーに合う声で高評価でした。

“ダンクシュート”チャン・ヒウォン、ロレンス(アイドル派)

レベルテストでは最下位であり。急遽曲を変え練習を重ねたチーム“ダンクシュート”人を楽しませる才能がある爽やかなステージを披露。149票で1票足らずでチームとして脱落してしまいますが、個人評価でチャン・ヒウォン、ロレンスどちらとも合格。

パク・ヒヨン(ボーカル派)

ただならぬオーラで登場したパク・ヒヨン。歌のスキルを熟知し、余裕のある歌を披露し会場を沸かせました。175票を獲得し、現時点で最高点を得ます。

チュ・ボムジン(シンガーソングライター派)

歌手のチンジュが姉のチュ・ボムジン。自作曲がかなりの高評価。経験談をうまく歌にでき、売れそうな曲とエンジェルミュージシャンから絶賛でした。

“Tell Me”パク・ユリ、チョン・ナラ、ナム・ユジュ(アイドル派)

ワンダーガールズのTellMeを披露した3人。ユジュが振り付けをアレンジしていてエネルギッシュでした。最年少チームは全員合格!

キム・ジョンファン(シンガーソングライター派)

曲がかけるまで人前に立てないスランプを過ごしていましたが、自作曲では、独特な歌詞でセンスがあるり魅力がある歌声を披露しました。

ハン・イネ(ボーカル派)

アイドルが昔からの夢でしたが、身長が低くてデビューが無理だろうと言われ、ボーカルで勝負することに。声の幅も広く、印象に残るステージを披露することができました。

キム・テヒョン(ボーカル派)

遠くからソウルのスクールに通いながら勉強するキム・テヒョン。しっとりした歌を丁寧に歌い上げ、観客を癒すことができました。

アイドル派は150票以下なら個人投票が行われました。グループで合格はなりませんでしたが、個人で合格した練習生は以下の通り。

○キム・スンヒョク

○チョ・イヨン


○ファン・スジョン

Sponsored Link

【青春スター】1話ネタバレ感想!

青春スター】の1話ネタバレ感想です。

ボーカル派、シンガーソングライター派、アイドル派に分かれた珍しいサバイバルオーディション番組が始まりましたね!

更には男女混合なので最終的にはどのようなグループが誕生するのか検討もつきませんが、個性豊かな練習生がたくさんいて面白いです!

厳しい審査なようなので、108名の練習生からどのくらいが本選に行けるのか不安ですね…

ガルプラ出身のイソヌちゃんが番組開始前からかなり注目されていましたが、全然抜かれず…既に脱落されたなどの噂もありますが、次回の放送を楽しみに待ちましょう。

Sponsored Link

【青春スター】1話放送後の視聴者の感想!

青春スター】の1話放送後の視聴者の感想です。

リュ・ミンヒちゃん昔のIUみたいな雰囲気あって推せる…!

 

番組の仕組みが全然分からないから先が読めない!結局3部門は合体するのかな?

 

国民歌手の若者バージョンって感じがする!新しいサバイバルで面白い!

 

【青春スター】1話ネタバレあらすじと感想!男女が3部門に分かれて戦う新しいサバイバルオーデイションが始まる!まとめ

今回は【青春スター】の1話ネタバレあらすじと感想、1話放送後の視聴者の感想をまとめました。

108名の練習生がボーカル派、シンガーソングライター派、アイドル派に分かれて青春スター予選が始まりました。

観客192名と8名のエンジェルミュージシャンが予選の審査員。200票のうち150票以上の獲得で本選進出となります。

かなりの実力者が集う中、厳しい審査が行われました。

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす