ときど(ゲーマー)の名前の由来や家族と経歴を調査!優勝賞金も凄い【情熱大陸】

こんにちは!

2018年8月12日(日) 23時00分~23時30分放送の『情熱大陸』に東大卒プロゲーマーの【ときど】こと谷口一(たにぐちはじめ)さんが特集されます。

みなさんは【ときど】さんをご存じですか?

私はゲーム好きなので知ってました。

でも意外と知らない人も多いんじゃないかと思います。

嫁も『だれそれ?』って言ってました。

最近、eスポーツ(エレクトロニックスポーツ)も認知はされてきてますが、まだまだ知らない人も多いです。

昔はゲームしてるとゲームばかりしてないで勉強しろと親に怒られたのを覚えてます。

でも今やプロのゲーマーもいて職業ですよW

今回はプロゲーマーの【ときど】さんの気になる事を調べてみました。

ときど(ゲーマー)の名前の由来や家族と経歴を調査!優勝賞金も凄い【情熱大陸】

今回の記事内容は

・ときど(谷口一)ゲーマーのwikiプロフィール

・ときど(谷口一)ゲーマーの経歴

・ときど(谷口一)ゲーマーの名前の由来

・ときど(谷口一)ゲーマーの家族・父親・母親・姉も調査

・ときど(谷口一)ゲーマーの優勝賞金と獲得ランキング

上記の内容で確認していきます。

みなさんも一緒に確認して行きましょう。

スポンサードリンク

ときど(谷口一)ゲーマーのwikiプロフィール

名前:ときど

本名:谷口一

ふりがな:たにぐち はじめ

生年月日:1985年7月7日

年齢:33歳

出身:沖縄県那覇市

ときど】さん本名は谷口一さんです。

日本でも数少ないプロのゲーマーですね。

出身は沖縄県那覇ですが生まれたのが那覇市で育ったのは神奈川県の横浜だそうです。

【ときど】さんは小さい時、両親が共働きだった為、姉と従姉妹と一緒に従姉妹のマンションでゲームをして遊んでいたよです。

初めてプレイしたゲームは任天堂のファミリーコンピュータの『スーパーマリオブラザーズ』だそうです。

そして小学校の時に友人に勧められて『ストリートファイターII』に出会いました。

それからは中学、高校とゲームをやり続けて大会などにも出場し国内最強の1人となったわけです。

懐かしいですね。

ときど】さんのゲームの始まりはファミコンなんですね。

私もファミコンはやってました。

と言うかあの時代はみんなファミコンやってたんじゃないでしょうかね。

でもプロになるなんて凄いです。

かなりの人がファミコンもスト2もやってたと思いますが、プロなんてなかったですし、成ろうとも思いませんよね。

まあ名人っていう人はいましたけどw

高橋名人とかいましたよねw

わかる人にはわかる、ファミコンの名人である意味プロですね。

どきど】さんがプロのゲーマーを目指したキッカケ梅原大吾さんがプロになられた事だそうです。

ちょうどその当時、【ときど】さんは大学院に在学中でしたが、アメリカの会社からスポンサー契約の話が来ていたのと、大学院での研究に興味を持てなくなっていたそうです。

そしてなにより父親の後押しもあったそうです。

お父さんから後押しがあったことが大きな理由だったんじゃないかと思います。

スポンサードリンク

ときど(谷口一)ゲーマーの経歴

日本でも数少ないプロゲーマーの【ときど】さん

その経歴を確認していきましょう。

こちらはときどさんの大学受験の勉強についてや東大を目指した理由、過去のいじめのうわさなどについてです。

こんにちは! 『情熱大陸』にプロゲーマーの【ときど】さんが特集されます。 日本ではまだまだ知名度...

1985年に沖縄県の那覇市で生まれた【ときど】さんですが、神奈川県の横浜市で育ちました。

【ときど】さんのゲーマーとしての原点と言うか最初に手にしたのはにファミコンの『スーパーマリオブラザーズ』です。

そして小学校の時に『ストリートファイターⅡ』と出会いゲーマー人生が始まったわけです。

【ときど】さんは中学、高校と格闘ゲームをやり続けて高校性の時には海外の大会で優勝するほどの腕だったそうです。

17歳の時に世界一となり国内でも最強と言われていたそうです。

【ときど】さんは中学、高校は麻布中学校・高等学校で1浪して東京大学に入学してます。

ゲームに熱中しながら東大とか凄すぎますね。

昔はよくゲームばかりしてないと勉強しろと親に怒られたものです。

でも【ときど】さんは勉強とゲームを両立されてたんですね。

東京大学理科一類に入学したあと東京大学工学部マテリアル工学科卒業されて、東京大学大学院工学系研究科マテリアル工学専攻してます。

ですがプロゲーマーになる為に中退されてます。

その後、数々の大会で高成績を残してついに

2017年の7月にラスベガスで行われたEVO2017で優勝されました。

EVO2017は世界最大の格闘ゲーム大会2000人以上の出場者がいるそうです。

その大会のストリートファイターⅤで優勝されてます。

そして今年2018年6月1日からスタートした『ストリートファイター5アーケードエディション』招待制大会

ELEAGUE Street Fighter V Invitational 2018

でPunk選手を破って優勝されました。

この大会賞金総額が25万ドル(日本円で約2700万円)とすごいです。

ゲームが職業になるわけですね。

スポンサードリンク

ときど(谷口一)ゲーマーの名前の由来

【ときど】さん、本名は谷口一さんですが、【ときど】って名前が気になりますね。

と言うわけで【ときど】の名前に由来について確認していきましょう。

結論から言うと友人につけられたあだ名のようです。

中学1年生の頃に初めて参加した『ザ・キング・オブ・ファイターズ’98』の大会でのことです。

八神庵のジャンプキック(とんでキック)から闇払い(どうしたぁ!)という連続技しか使わなかったことから。それを見た友人に「もう“ときど”でいいじゃん」と言われ、それ以来【ときど】と名乗っているそうです。

【ときど】こと谷口一さん、【ときど】以外にもニックネームがあるようです。

日本国内では『アイス・エイジ』と呼ばれて海外では『Murder Face』と呼ばれているそうです。

アイス・エイジ』の由来は勝利のために徹底的に合理性を追求するプレイスタイルから、氷河期のように寒い = 派手さがなくつまらないという意味だそうです。

そして『Murder Face』の由来はプレイ中の表情が殺し屋に見えたためだそうです。

なんか理由はちょっと惨い気がしますが、ネーミングはカッコいいですねw

スポンサードリンク

ときど(谷口一)ゲーマーの家族・父親・母親・姉も調査

【ときど】こと谷口一さんんは父親、母親、姉の4人家族のようです。

父親は谷川尚さん東京医科歯科大学の教授をされてます。

母親は谷口ユキコさんで父親と同じく歯科医師をされてます。

姉、お姉さんは谷口あやさん

名前以外はわかりませんでしたが、もしかしたら両親と同じく歯科医師をされているかもしれないですね。

でも【ときど】さんの父親の谷口尚さんが凄いですね。

東京医科歯科大学って言えば日本最高峰の医科大学の一つです。

その大学の教授ってエリートです。

医科大学の教授って聞くと『白い巨塔』を思い出します。

まさにエリートって感じです。

両親がお医者さんと言うだけでもすごいのに、さらに祖父、おじいさんもすごいです。

母方の祖父が沖縄の大企業である『金秀(かねひで)グループ』の創設者の呉屋秀信さんだそうです。

金秀(かねひで)グループ』と言えば建設土木からスーパー、ガソリンスタンド、保険、ゴルフ場まで手掛ける総合商社の巨大グループです。

家族と言うか家系がすごいですね。

普通にセレブな家庭です。

【ときど】さん自身もプロゲーマーになってなかったらきっとエリート路線まっしぐらですね。

スポンサードリンク

ときど(谷口一)ゲーマーの優勝賞金と獲得ランキング

【ときど】さんの大会での優勝賞金と獲得ランキングを確認していきましょう。

ゲームの大会の優勝賞金はいくらなんでしょね。

大会の規模によって差があるようです。

今回は【ときど】さんが優勝された大会の賞金を確認します。

ときど(谷口一)ゲーマーの優勝賞金

まずは去年、話題となった【ときど】さんが優勝した大会からです。

【Evolution 2017】

世界最強の座を争う格闘ゲームの祭典「Evolution 2017」です。

2017年の7月にラスベガスで行われた大会です。

この大会で【ときど】さんは優勝されました。

優勝賞金は3万5750ドル(約400万円)

ちょっとしたサラリーマンの年収くらいですねw

こちらが決勝戦の動画です。

【SFV: Echo Fox Tokido vs PG Punk – EVO 2017 Grand Final – CPT2017】

【ELEAGUE Street Fighter V Invitational 2018】

今年行われた『ストリートファイター5アーケードエディション

招待制の大会のようです。

この大会でも【ときど】さんは優勝されてます。

優勝賞金は15万ドル(約1600万円)です。

一気にサラリーマンの年収を超えましたね。

大会だけで1600万円ですよw

凄いです。

ときど(谷口一)ゲーマーの賞金獲得ランキング

【ときど】さんの賞金獲得ランキングを確認していきましょう。

ゲーマーの世界ランクがあるのかわからないですが調べてみると『ストリートファイターV』プレイヤー長者番付 2017と言うのがありました。

2018年はまだ途中なので出てないですが、2017年の【ときど】さんのランキングは・・・

なんとランキング4位です。

獲得賞金額は72,524.50ドル(約805万円)です。

去年のランキングですが大会の賞金だけで800万円ですか・・・

すごいですね。

でも今年ではすでに1600万円を獲得されているので大きく順位を上げられたのではないでしょうか。

スポンサードリンク

おすすめ記事まとめ

こんにちは! 『情熱大陸』にプロゲーマーの【ときど】さんが特集されます。 日本ではまだまだ知名度...
こんにちは! 『奇跡体験!アンビリバボー』で歴史上ただひとりアメリカ本土を爆撃した男として藤田信雄さんが特集さ...
こんにちは! 『情熱大陸』に世界でたった3人だけの戦闘機カメラマンで航空写真家の徳永克彦さんが特集されます。 ...
こんにちは! 『情熱大陸』に天才クライマーで登山家の平出和也さんが出演されます。 平出和也さんは...

さいごに

今回は東大卒でプロゲーマーの【ときど】こと谷口一さんについて調べてみました。

今回の記事が参考になった方は下のボタンを押してSNSで紹介をお願い致します。

尚、記事の間違いや更に詳しく調査してほしい事などはコメント欄へお願い致します。

では、最後までお付き合い頂きありがとうございました☆彡

スポンサーリンク




あわせて読みたい



この記事が気に入ってもらえたらシェアをお願いします

フォローする

スポンサーリンク