【QUEENDOM 2】1話ネタバレあらすじと感想!K-POPの新女王決定バトル始動!

QUEENDOM

【QUEENDOM 2】1話ネタバレあらすじと感想!K-POPの新女王決定バトル始動!

【QUEENDOM2】1話ネタバレあらすじと感想!K-POPの新女王決定バトル始動!

ネクストK-POPの女王を【クイーンダム 2】が2022年3月31日(木)から日韓中同時・日本語字幕付きでAbema TVで国内独占無料放送スタート。

今年デビューの新人グループから、K-POPファンなら顔を見ただけでわかるあの有名アーティストまで参戦するカムバックステージショー!

早速、第1話をチェック!

この記事は次のような方におすすめ!
クイーンダム2の1話のネタバレあらすじが知りたい!
クイーンダム2の1話を見た感想は?

このページでは【QUEENDOM2(クイーンダム 2)】の1話ネタバレあらすじ1話を見た私の感想1話をまとめました。

【QUEENDOM2(クイーンダム)】とは?

クイーンダム 2とは…

人気オーディション番組を手掛ける韓国を代表するエンターテインメント企業CJ ENMによる、K-POPガールズグループサバイバル番組!

前回のクインダムが放送されたのは、2019年10月。
約2年ぶりにシーズン2が始動。

今回は前回のクインダムやと同じく、同じ時間、同じ日に新曲を発売するカムバックショーで、ファンも投票し対戦していくのがこの番組の企画。
ただ、前回よりもスケールを大きくし、世界中のファンが参加できるグローバル投票プログラムを設置。

K-POPを代表する、”グローバルK-POPクイーン”を目指して6組のガールズグループが熱い想いでバトルを繰り広げる。

Sponsored Link

【QUEENDOM2(クイーンダム2)】1話ネタバレあらすじ!

クイーンダム 2】第1話2022年3月31日(木)21時20分頃放送分のネタバレあらすじ。

チェスをテーマにした舞台演出から始まったグループ紹介。

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

ビビジ ( VIVIZ )
今月の少女 ( LOONA )
ブレイブガールズ ( Brave Girls )
宇宙少女 ( WJSN )
ケプラー ( Kep1er )
ヒョリン ( HYOLYN )

上記の順、計6組約14分のオープニングパフォーマンス。

緊張の顔合わせ…バトル勃発⁉︎

【ブレイブガールズ ( Brave Girls )】

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

デビュー年が巨大スクリーンに映し出され、まず最初に登場したのは、ブレイブガールズ。

誰もいないスタジオい用意された椅子の数を見てどんな人が来るのか緊張した様子。

デビュー年を見て「同じだ!」とドキドキのブレイブガールズだが、

次に登場したのは…

【宇宙少女 ( WJSN )】

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

登場前のインタビューでは”強烈にいく”と意気込む宇宙少女のメンバーたち。

ですが、入場して早々、ブレイブガールズの余裕のある雰囲気に緊張。

メンバーの一人、ソラがブレイブガールズに話しかけた。

それに対して、大の人見知りなグループは一言だけ返答して会話が終了。

そんなタイミングで巨大スクリーン新たねデビュー年が表示され、

次のグループが入場…

【今月の少女 ( LOONA )

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

今月の少女が登場するやいなや、喜べない思いを語る宇宙少女のメンバーたち。
グループの人数や、質、グループ名に”少女”がかぶっていること。

そんな雰囲気を察してか、目の前に座っている先輩である宇宙少女に緊張。
イタズラするかのように、オープニングの準備やどんな曲をやるのかなど戦略に探りを入れ始めた宇宙少女メンバーたち。

その横で、「同世代がおらず疎外感を感じる」と笑っているブレイブガールズ。

それを見た、今月の少女メンバーが「さっき楽屋で踊っていました」と曲を聴いていることを話す。

照れながらぎこちない笑みを見せた人見知りグループ、ブレイブガールズ。

今の所、一番末っ子の今月の少女の次に現れたのは、デビュー2022年の…

【ケプラー ( Kep1er)】

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

新人トーンで登場したケプラーに先輩たちは微笑む。

デビューしたばかりで、先輩たちが自分たちのことを知っているのか心配していたが…

今月の少女、キム・リプが「「ワダダ」みたよ」と言うと、とても喜び、他のグループのメンバーたちも踊ってみたりと、みんなが知っていることに大興奮。

宇宙少女から「一番末っ子は何歳?」と聞かれ、Kep1erメンバーの末っ子イェソは18歳と回答。それを聞いた、ブレイブガールズメンバーは「計算したくない…」と吐露。

巨大スクリーンには新たに2022年の文字…

【ビビジ ( VIVIZ )

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

真っ白で神々しい衣装で登場したビビジの3人。みんなは衣装との相乗効果でオーラに圧倒される。

華やかしい登場もつかの間、ビビジはある言葉が耳を捉えた。

「ジーフレンドなら先輩だけど、ビビジはデビュー2022年だから先輩じゃない。」

と宇宙少女の一言に反応。

宇宙少女・ヨルムを名指しし、ビビジ・シンビがバシッと言い返す。

「先輩じゃないと思う?」

ヨルムはびっくりしつつも、発言者を無言で指差した。

「メンバーのみんなに伝えて。」

とシンビは最後一言放ち、最後は”良くは思はない…怒っちゃうよ(笑)”
バトル勃発かと思ったが、イタズラに笑って事なく終えた。

最後に残されたソロ席を待つ全グループ。

デビュー年”2010”をみた瞬間、全員立って待機。

【ヒョリン ( HYOLYN )

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

元SISTARのリーダー・ヒョリンの登場に一同態度一変。

唯一のソロでの参戦で緊張するヒョリン。
様々な競争番組に出演し、競うことに一瞬「また…」と思ったが、競争することは目的などがハッキリしていて、頑張れるから面白いと話す。

全員が、グループで参加していることに対して、一人で大きなステージを満たすことができるかとプレッシャーを感じたとも。

参加グループ全6組が登場し終え、最後にMCが登場。

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

グランドマスター、テヨン。
クイーンマネージャー、イ・ヨンジン

テヨンの登場に、グループ活動期がかぶっていたヒョリンは心強いと喜び、少女時代が憧れでアイドルを目指した若い参加者たちはうっとりとテヨンを見つめた。

人気お笑い芸人のイ・ヨンジンの軽快な進行に期待の高まる参加者たち。

【QUEENDOM2(クイーンダム)】の主なルールとは?

競演方法

競演は1次、2次、3次の点数にファイナルの点数を合算して順位が決まると言うシステム。

ファイナルの点数は

・動画累積点数

・事前音源点数(同時公開)
・生放送投票点数

上記3つを合算したもの。

◯累積点数
 動画が公開された後4日間の再生回数に”いいね”を足し100倍にした結果
 +
 Mnet番組公式コミュニティーで行われる、ファンズチョイス点数を合算

1位の特典&6位のペナルティとは⁉︎

プレミアムカムバックショー

誰もが憧れるカンバックショーをグローバル配信ということで、
全員が1位を狙い、目を光らせていますね。

一方の、ペナルティとは?

プレミアムカムバックショーという豪華なステージが用意されていることに対し、6位になったグループへの”ペナルティ”という言葉に敏感に反応する参加者たち。

3回の事前競演で、2回連続で6位になったグループはカムバック合戦から降板。という絶対に負けられない条件を突きつけられる。

脱落すればそれ以降も参加できず、ファイナルでの新曲の公開もなし。

それぞれ、「負けられない!」と声にし、心引き締めた様子。

そこで、MC二人からお互いライバルとなる相手をその場で発表することを提案。
ライバルがいるからこそ、重いプレッシャーもただ重いだけではなく良いプレッシャー、刺激になって成長させてくれる。”好敵手”として誰を競争相手として意識していくのか発表。

いよいよ1次競演!

お互いの”好敵手”は?

お互いビリビリとした感じのライバルではなく、
ストーリー、憧れ、感謝の想いの詰まった感動的なライバル選択。

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

特に、宇宙少女がヒョリンをライバルとして選んだエクシの理由に涙。
最後は、”頑張ったね”とヒョリンがエクシをハグ。

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

参加者たちも目に涙を浮かべながら1次ステージへ向けてスタート!
1次競演はそれぞれの代表曲のリメイクパフォーマンス
どんなふうにアレンジしてくるの。

1次ステージがスタート!

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

当日の競演順番表には5組しかいない…

今月の少女が、全員コロナ集団感染という事で1次競演を棄権。
参加グループは心配な表情を浮かべつつ、それぞれ本番へ切り替える。

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

1次競演の審査基準は

出演者評価:1000点
グローバル観客投票:3000点
現場観客投票:6000(1人2票、重複投票なし)
合計:1万点

それぞれの点数を合算し1次競演の順位が決定。

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

トップバッターのビビジは、ジーフレンドの2曲「夜」と「時をかけて」を披露。

初めて振り付けを見たシンビは、ジーフレンド感がないと幾度の変更をしビビジとしてのジーフレンド、ビビジになってジーフレンドへの愛が変わらないという思いが伝わる姿勢。

バックスクリーンの数字は、
ジーフレンドのデビュー”1月16日”と
ビビジのデビュー”2月9日”を並べた数字。

【QUEENDOM2(クインダム)】1話ネタバレあらすじ

続いてはヒョリンSISTARの”Touch My Body”を選曲。
観客、そしてライバルたちもヒョリンのステージに期待。

ヒョリン主催のパラダイスパーティをイメージしたステージは、大盛り上がり。競演者も口を開けて終始釘付け。

パフォーマンスの直前にアクシデントのあったヒョリン。
実は、左足のヒールが取れていたのだ!
緊急で補強してあのパワフルなダンスを披露。

プロとしか言いようがないヒョリン。

第一話はここまで!

Sponsored Link

【QUEENDOM2(クイーンダム2)】1話ネタバレ感想は!

クイーンダム 2】第1話2022年3月31日(木)21時20分頃放送分のネタバレ感想です。

まず、当たり前のことを言わせていただきます…

可愛い!

シンプルすぎる感想でごめんなさいという感じなのですが。

私は、ヒョリンを見ていた世代なのですが、昔のイメージはセクシー可愛い的な感じだったのですが、今はオーラをまといにまとってカッコイイとしか言いようがない!

登場する時点で、経験値が判る感じも韓国のグループって面白いなと思いました。クールな登場のヒョリンとは逆に、Kep1erとかバイトに初めてきためちゃくちゃ元気な子たちみたいな感じで微笑ましかった。見てるこちらを必然的に笑顔にしてくれますね!

第1話は、2グループのパフォーマンスが終了しどちらも強い思いが込められていたなと感じましたね。そして、アイデンティティ濃いめ。本気度がいきなり高い両者ですが、そこにどこまで本気で当たっていけるのか。

第2話は2022年4月7日(木)21時30分からの放送です。
残り3グループのグループのパフォーマンスと結果が気にまりますね!

今回個人的に注目しているのは、ブレイブガールズ。
彼女たちのストーリーを知らなかったのですが、今回この番組を機会に花を咲かせて欲しいなと密かに思っております…そして、人見知りも改善すれば良いなと。人見知りは人見知りの構ってしまいたくなる可愛さがあるんですけどね!

次回予告で映った、宇宙少女の涙の訳は⁉︎
歌詞のど忘れ?パフォーマスミス?アクシデント?
とにかく気になる!

Sponsored Link

【QUEENDOM2(クイーンダム2)】1話視聴者の感想は!

クイーンダム 2】第1話2022年3月31日(木)21時20分頃放送分のネタバレ感想です。

ケプラーの新人らしさに癒された♪

ビビジもヒョリンもバトルの本気度がすごい!

ビビジが6人でやるパートを3人で頑張っていて感動!

ガルプラからの流れか、Kep1erの感想が多めに感じられました。

ですが、パフォーマンスの終えたビビジの頑張りを讃える声や、ヒョリンのプロフェッショナルマインドに圧倒された声も多かったと感じます!

【クイーンダム 2】1話ネタバレあらすじと感想!K-POPの新女王決定バトル始動!まとめ

クイーンダム 2】第1話2022年3月31日(木)21時20分頃放送分のネタバレ感想です。

クインダム 2の参加者発表!

1次競演は各グループの人気曲アレンジパフォーマンス!

今月の少女が棄権で5組でパフォーマンスバトル

第1話は、1番手ビビジ、2番手ヒョリンまでのパフォーマンスで終了

第2話のトップバッターはKep1er!

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす