【QUEENDOM2】2話ネタバレあらすじと感想!ケプラーが観客の前で初パフォーマンス!

QUEENDOM

【QUEENDOM 2】2話ネタバレあらすじと感想!ケプラーが観客の前で初パフォーマンス!

【QUEENDOM2】2話ネタバレあらすじと感想!ケプラーが観客の前で初パフォーマンス!

ネクストK-POPの女王を【クインダム 2】が2022年4月7日(木)から日韓中同時・日本語字幕付きでAbema TVで国内独占無料放送スタート。

今年デビューの新人グループから、K-POPファンなら顔を見ただけでわかるあの有名アーティストまで参戦するカムバックステージショー!

早速、第2話をチェック!

この記事は次のような方におすすめ!
ガルプラ1話のネタバレあらすじが知りたい!
ガルプラ1話を見た感想は?

このページでは【QUEENDOM2(クインダム 2)】の2話ネタバレあらすじ2話を見た私の感想2話視聴者の感想をまとめました。

【QUEENDOM2(クインダム2)】とは?

クインダム 2とは…

人気オーディション番組を手掛ける韓国を代表するエンターテインメント企業CJ ENMによる、K-POPガールズグループサバイバル番組!

前回のクインダムが放送されたのは、2019年10月。
約2年ぶりにシーズン2が始動。

今回は前回のクインダムやと同じく、同じ時間、同じ日に新曲を発売するカムバックショーで、ファンも投票し対戦していくのがこの番組の企画。
ただ、前回よりもスケールを大きくし、世界中のファンが参加できるグローバル投票プログラムを設置。

K-POPを代表する、”グローバルK-POPクイーン”を目指して6組のガールズグループが熱い想いでバトルを繰り広げる。

Sponsored Link

【QUEENDOM2(クインダム2)】前回までのあらすじ!

前回は参加グループ6組が対面し、1次ステージのテーマが発表。

1次ステージはそれぞれの人気曲をアレンジしてのパフォーマンス。

今月の少女はコロナ集団感染による棄権で、当日は5組のみのパフォーマンス。

前半戦はビビジとヒョリン。

後半戦トップバッターは、ケプラー!

その後ろにブレイブガールズ、とりには宇宙少女。

第1話の最後、次回予告で宇宙少女が流していた涙の真相は!?

Sponsored Link

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ!

クインダム 2】第2話2022年4月7日(木)21時20分頃放送分のネタバレあらすじ。

前半2組のパフォーマンス振り返り映像からスタートした第2話。

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

 

そして、それぞれの負けたくない思いを真剣に語る。

ネットの書き込みやメディアでの反応。

様々な偏見や固定概念を払拭したいという強い思いとともに、1次ステージ後半戦に突入。

ステージへ向かうケプラーとすれ違うヒョリン。

緊張する新人達を「ファイト!楽しんで!」と勇気付ける。

バトル後半はハプニングの連続⁉︎

【ケプラー(Kep1er)】

なんと!

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

 

デビュー以来、観客の前で初めてパフォーマスを披露するケプラー。

観客の声援も目立つ。

Mnetの自社アーティストだから出演できたと言われる事を心のどこかで心配していたメンバーたち。ブログやニュースに書かれたことを目の前でみてショックを受ける。

会社の人が、Kep1erへのオフェーの理由を改めて語る。

「Kep1erが自社のアーティストだからオファーしたわけでなく、デビューライブがとても良かったから。みんなが実力で製作陣を説得したた。」

と伝えると、メンバーは涙。

もっともっと頑張って、Mnetの自社アーティストだから出演できたという概念払拭に燃える。

リハでは練習通りにできず、一部変更を余儀なくされた。

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

他のグループも、踊りがかなり変更されていることに気づき応援。

パワフルでエネルギッシュないつもとは一味違うケプラーに、観客も興奮!

その観客の様子を見たメンバーは、達成感と喜びを感じていた様子。

【ブレイブガールズ ( Brave Girls )】

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

 

Brave Girls はパワフルなケプラーの後にプレッシャーを感じる。

選曲では、Rollin’をするかしないか悩み…「スカートの風」と「Rollin’」を選曲。

もっと、Rollim’以外にも曲はあるし、30代で期待してないという声が上がっても、まだまだやれるというエネルギーを見せつけ、偏見を払拭したいと燃える。

曲のアレンジも積極的に参加し、パフォーマンス量を増やすためにイントロのカウントを増やしたり、パワフルな曲になるようアレンジにこだわる。

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

Rollin’のイメージや30代であることへの偏見を払拭させるようなパワフルなパフォーマンスで、参加者や観客を盛り上げる。

【宇宙少女

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

 

他のグループに比べて有名な曲がなく少し不利な位置にいることをチャンスにして、中途半端なアイドルの立ち位置から卒業したいと語るソラ。「As You Wish」をチョイス。

メンバー・ウンソが体調不良で不在。全体の流れや細かい動きなどエクシが動画を送り、ウンソも自主練習。本番前にはウンソも参加しメンバー全員喜び、なんとか全員揃って練習に励む。

準備万端で挑んだが、パフォーマンス中のアクシデントに涙を流すメンバーが。

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

本来であれば上の写真のように砂時計を持っているのだが…

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

本番では中身のガラスの部分が、序盤で床に落ちて割れてしまったのだ。

悲しみと悔しさが止まらない気持ちを抑えながら、結果発表を待つ。

Sponsored Link

緊張の1次ステージ結果発表!

出演者評価

まずは、出演者評価。

相手の5グループから自分より、”上手”そして”下手”だと思うグループをそれぞれ選ぶ。

上手だと選ばれたグループは点数的に有利になる。

上手は選ばなくても良いが、下手は絶対選ばなくてはならないというルール。

上手だと思ったグループ

ビビジ→なし

宇宙少女→なし

ヒョリン→なし

ケプラー→ヒョリン

ブレイブガールズ→なし

 

下手だと思ったグループ

ビビジ→宇宙少女

宇宙少女→ケプラー

ヒョリン→ビビジ

ケプラー→ビビジ

ブレイブガールズ→ビビジ

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

ビビジが下手なグループとして宇宙少女を選んだ際に、ウンソはウジンを場外へ連れ出そうとした。

同級生で、仲のいい二人のちょっとしたお茶目なシーンで緊張した空気も和んだ。

出演者評価の順位

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

ヒョリン 1000点

ブレイブガール 834点

宇宙少女 / ケプラー 667点

ビビジ 334点

今月の少女 なし

 

3つのグループから下手に選ばれ、得点にひびいたビビジは浮かない表情。

不満を声にだしつつも、2次ステージに頑張れば良いと気持ちを立て直すシンビ。

グローバル出評価

グローバル投票の結果は…

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

1位 ヒョリン

2位 宇宙少女

3位 ビビジ

4位 ケプラー

5位 ブレイブガールズ

6位 今月の少女

となった。

1次ステージ1位は誰の手に⁉︎

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

1位 ヒョリン

2位 宇宙少女

3位 ビビジ

4位 ケプラー

5位 ブレイブガールズ

6位 今月の少女

という結果で終えた。

テヨンからの提案

結果発表後、「健康上の問題であるため、今月の少女に改めてパフォーマンスの場を提供するのはどうだろうか?」という提案だった。

全員が首を縦に振り、今月の少女の1次ステージパフォーマンスが披露された。

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

今月の少女達は、この与えられた機会に感謝し全力でパフォーマンスに挑んだ。

選曲は、「PTT ( Paint The Town )」。中東系のリズムやメロディから一変、力強いパフォーマンスに韓国をテーマにしたような衣装やサウンドにアレンジ。

パフォーマンス後にはいろんな思いが込み上げた涙を流した。

2次ステージの気になるテーマは?

みんなの憧れヒョリンはどう動く?

1次ステージの結果発表の余韻に浸る間もなく、2次ステージのテーマが発表。

2次競演のテーマは、カバー曲

1次ステージの1位から順番に、カバーしたいグループを選ぶ。

また、選ばれたグループは相手の曲を自動的にカバーすることになる。

1位のヒョリンが誰を選択するのか、一斉に視線が集まる。

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレあらすじ

焦らすヒョリンが向かった先は…今月の少女!

続いて2位の宇宙少女はビビジを選び、自動的にケプラーとブレイブガールズという組み合わせとなった。

2次ステージのパフォーマンスの順番は第3話で発表!

順番を決める主導権は、今回1位を獲得したヒョリンが握っている!

Sponsored Link

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話ネタバレ感想は!

クインダム 2】第1話2022年4月7日(木)21時20分頃放送分のネタバレ感想です。

観客の前で初めてパフォーマンスをするというケプラーが、第2話のトップバッターでしたが、新しいことに挑戦し奮闘する人をみていると、こちらにまで元気と勇気をくれますね!

メディアでのネガティブな言葉にさらされがちな業界で、たくましくあり、それに対して音楽やダンスという見せ方で立ち向かっていく彼女達の姿勢に心動かされてました。荒波の上を突き進む船並みに揺れてますよ!

アクシデントや思い通りにいかず変更せざるをえなかったりと、少々山あり谷ありなエピソードでしたが、あんなに落ち込んでいた宇宙少女の姿を見て、最後2位と出た時は「おおおお!」と思わず声が出てしまったくらい。

ですが、さすがヒョリン…圧巻の一言。ヒョリンのみならず、参加者全員が1次ステージでそれぞれから刺激を受け、ますます本気モードで全開!2次ステージのカバー曲バトルの行方は未知数!

【QUEENDOM2(クインダム2)】2話視聴者の感想は!

クインダム 2】第2話2022年4月7日(木)21時20分頃放送分のネタバレ感想です。

ケプラーが新曲並にほぼ全振り付け変更…さすが!

ブブゴルのミニョンさすが歌上手い!

宇宙少女のパフォーマンスはクインダム1と2の中でトップ!最高のパフォーマンスだった!!

今回もケプラーへの感想が多かったですね。パフォーマンスのあったので拍車をかけるように、ケプラーへの感想が圧倒的だった印象です。

参加者からも高評価のブブゴル(ブレイブガールズ)・ミニョンの歌唱力!視聴者の方達も力強い彼女達のステージに感じるものがあった様子。

ですが、グローバル評価もあり海外では宇宙少女やヒョリンへの声もあったりと満遍なく見受けられた印象。

【QUEENDOM2】2話ネタバレあらすじと感想!ケプラーが観客の前で初パフォーマンス!まとめ

クインダム 2】第1話2022年4月7日(木)21時20分頃放送分のネタバレ感想でした。

1次ステージのトップはヒョリン!

今月の少女の1次ステージのパフォーマンスも見られる!

2次ステージは、カバー曲バトル!

ヒョリン⇄今月の少女、宇宙少女⇄ビビジ、ケプラー⇄ブレイブガールズとお互いの曲をカバーする分かれ!

第3話で2次ステージの披露順番発表!主導権はヒョリンに!!

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす