フープリ(who is princess?)2話ネタバレあらすじ!ミッション1のダンス披露!涙の理由は?

Who is Princess?

フープリ(who is princess?)2話ネタバレあらすじ!ミッション1のダンス披露!涙の理由は?

ガールズクラッシュグループ5人組のデビューを目指すオーディション番組【Who is Princess?フーイズプリンセス】通称【フープリ】が2021年10月3日よりスタート!

K-POPのアーティストを夢見てオーディションに参加する練習生は、番組開始前からK-POPメソッドの訓練を受けてきました。

Who is Princess?では鬼と呼ばれるコーチにより毎回ミッションを与えられ、クリアできなければ脱落。

最終的に残った5名がデビューできます。

第2回目の見どころは・・・

・ミッション1のパフォーマンス披露!

・練習生の涙の理由は?

ダンス披露後の練習生の涙の理由にも注目です!

今回は、フープリ(Who is princess)2話 ネタバレあらすじ感想をまとめています。

フープリ(Who is princess?)前回までのあらすじ&第2話のみどころ

フープリ(Who is princess?)前回までのあらすじと、第2話の見どころです。

K-POP ガールズグループ サバイバルデビュー番組の幕開け。

15名の練習生たちがプリンセスチームとチャレンジャーチームに分かれて、それぞれのミッションに挑戦。

毎回脱落者ありの厳しいミッションをクリアし最後まで残った5名にデビューできます。

第1話では鬼コーチが選別したチーム分けが行われ、プリンセス組(デビューに最も近い)、チャレンジャー組(脱落に近い)に分かれて練習を開始。

初めは楽しく練習をしていましたが、ダンスチェック時は鬼コーチの激しく怒られ、涙する場面もありました。

ジャンプがうまくいかずポジションを変えられたり、チームをうまくまとめられなくて涙したり・・・

第2話ではいよいよパフォーマンス披露。

かっこいい衣装で今までの練習の成果を披露します。

キレキレのダンスにホストの西川さんも拍手。

鬼コーチの厳しい評価に涙する練習生たち。

厳しい言葉の裏にある鬼コーチの本当の気持ちや彼女たちの涙の理由に注目です!

果たして、結果はどうなったのでしょうか?

関連記事フープリ(who is princess)メンバー 一覧!

フープリ メンバー プロフ 一覧 !身長順・年齢順!ダンス歴まとめ!
Sponsored Link

フープリ(Who is princess?)第2話 ネタバレあらすじ

フープリ(Who is princess?)第2話が2021年10月10日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信予定です。

フープリ(Who is princess?)第2話はまだ配信されていません。

フープリ(Who is princess?)第2話 ネタバレあらすじは、番組配信後に更新致します。

SENAとUTA

厳しい評価をされ、ポジションを変えられたチャレンジャー組のSENAは、休憩時間にも一人でもくもくと練習していた。

SENAはただポジションを変更されたというわけではなく、実は課題曲終盤のジャンプは一番の見せ場を任せられていた。

そしてプリンセス組も猛練習を重ねていた。

ダンスの鬼 ベ・ウンギョンコーチは、ボーイグループのダンスはコアに力を入れなければいけないと何度も繰り返して指導する。

そんな中、ウンギョンコーチが最も気にかかるのはUTAだった

一人だけが手がふらふら

UTAはバレエをやっていたが、男性のダンスは初めて。

初回ではバレエで培ってきた表現力や綺麗な手の動きを見せたいとアピールしていたUTAだったが、長所だと思っていたことが、最初のミッションでは短所となってしまった。

審査会前日のフルコーラスチェック

審査会前日にダンスの鬼による課題曲のフルコーラスチェックが行われた。

チャレンジャー組が披露。

評価は・・・

「悪くないけど、余裕が必要」

頑張ってかっこよく見せるのではなく、余裕をもって適当にやっているように見えるけどかっこいいのがポイント。

プリンセス組を終えた後、「プリンセス組には余裕が感じられる」と話すウンギョンコーチ。

いつ誰を撮っていてもかっこよく見える、ダンスが上手く踊れることじゃなくて自分の魅力を表現できるかが重要。

鬼の心境

今まで厳し苦指導してきたダンスの鬼 ベ・ウンギョン。

実は心の中では誰か一人落とさなければならないことに対して、とても辛いと感じていた。

毎日何ヶ月間も指導してきた子達の成長をもっと見たいのにそれができなくなってしまうので、と泣き出す場面も。

ウンギョン「一番しんどい」

ミッション1 審査スタート

ミッション1の審査会がスタートしました。

審査でダンスの鬼・ウンギョン氏が見るポイントは

①チームワーク

②表現力

③コピー能力

ウンギョン「自分がアーティストとして立つことを舞台で証明してください。」

チャレンジャー組のダンスがスタート

課題曲→NCT127の「Kick it」

ウンギョン

「まずは短い練習期間で初めて立つステージを準備したことに本当にお疲れ様でした。

最善を尽くしたと思いますが余裕が感じられなかったのがとても残念。」

予想外の厳しい評価だった。

一人ずつの評価

AINA・・・すごくよくなった。リーダーとしてチームを引っ張り信頼を得た

YUKINO・・・呼吸を合わせて良いパフォーマンスを見せてくれた

SENA・・・今日見た中で一番残念、ジャンプをする時に少し萎縮するように見えた。一番重要なパートを最高のテンションでできなかったところで、失敗だった

RIN・・・余裕が感じられて良かったが、もう少し果敢に表現してほしい

RAN・・・長所はすごくいいが、あなたの長所一つで叶わない。あなたが残るにはここの誰よりも努力が必要

COCO・・・この曲で集中力が一番良い。この曲で自信をつけたように感じる。毎日毎日成長が見られる。

YUU・・・参加者の中で一番自信がない。

HONOKA・・・自信があるが筋力が足りていない、表現力が見える、もっと努力してほしい

評価を聞いて・・・

SENA「心のどこかで落ちちゃったりしたらどうしようって思ったところがあったから、ジャンプも全然飛べなかったし後悔ばっかりなんですけど、みんなで一週間自分たちができることはやったので、それが楽しかったし、今ステージに立っているのもみんなが支えてくれたおかげなので、本当に感謝しています。」

プリンセス組のダンスがスタート

課題曲:Stray Kids 「Back Door」

ウンギョン

「やっぱりプリンセス組はプリンセス組だ。時間がない中で最高のものをみせてくれた。ありがとうございました」

プリンセス組へはかなりの高評価だった

一人ずつの評価

NIJIKA・・・一番このステージを楽しんでいるように見えた。スケール力が足りていない。ダイエットを頑張るようになってから魅力的になってきたけど、筋力がなければ舞台で踊ることはできません。足りない部分を努力してください。

RIO・・・今日はRIOを褒めずにはいられない。センターでなかったが、ソロパフォーマンスでRIOの雰囲気をうまく生かしてパフォーマンスをしてくれた部分が良かった。

RINKO・・・一番体が小さく体力が弱いが、横にいる大きなお姉さんたちに負けないぞという力を見せてくれたので、RINKOのパフォーマンスを信じてもいいと思うぐらいいいパフォーマンスを見せてくれました。

RINKA・・・RINKAには余裕が足りない。

UTA・・・表現力に期待していたが、パフォーマンスを見てバレリーナなのでこういう曲は似合わないんだと残念でした。

NANA・・・センターというポジションを失って自信をなくしたように思う。もっと努力してほしい

YUMEKO・・・センターとして、リーダーとしてのチームの役割をしっかりと果たしていた。練習生の中で一番優等生だと思う。 

練習生達の涙

ダンスの鬼から一人ずつの評価を聞いて、その場で泣き出したり、終わってから泣き出す練習生も。

フープリ(Who is princess?)第2話 ネタバレあらすじ

フープリ(Who is princess?)第2話 ネタバレあらすじ

厳しい評価とできなかった悔しさとで思いがいっぱいになっていました。

そして審査のため、ウンギョン氏は別室へ。

「このプログラムが終わった瞬間にデビューができるメンバーを基準に脱落メンバーを選びました。」

脱落者の発表は次回!!

フープリ(Who is princess?)第2話 ネタバレ感想

フープリ(Who is princess?)第2話が2021年10月10日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信予定です。

フープリ(Who is princess?)第2話はまだ配信されていません。

フープリ(Who is princess?)第2話 ネタバレ感想は、番組配信後に更新致します

いよいよミッション1の脱落メンバーが決まりました。

プリンセスもチャレンジャーもどちらのパフォーマンスもかっこよかったです。

huluにて完全版が配信されていて、2週間は無料で見れますので、よかったら見てほしい!

とおすすめはさておき、本当にかっこよかたです。

私が一番かっこいいって思ったのはRIOちゃんですね。

表情がやばいです!!

ウンギョンさんも褒めちぎっていましたね!

デビューしてほしいメンバーの一人です。

NANAちゃんの自信がなさげっていうのも、先生よく見てるなって思いました。

最後の方のサビのところで一瞬センターでしたが、キレがあまりなかったなという印象。

わざと余裕ぽく見せたのかなって思ったけど、動きが小さかったから気になってたので、ウンギョンさんが指摘していたからびっくりでした。

途中からセンターのポジションを失っていたから自信なくなっちゃったんでしょうね。

審査会でも指摘されて、思わず涙がこみあげたんでしょう。

脱落はないと思いますが、次回以降もっと素敵なNANAちゃんを見せてほしいですね。

NIJIKAちゃんはダイエット頑張ったけど、筋力が落ちたと指摘されていて思わず泣き出してましたが、頑張ったけどダンスで大事な部分が足りなくなってしまったというのは辛いですよね。

筋力アップという次の課題をクリアして力強いダンスを見せてくれること期待したいですね。

柔軟が苦手なRANちゃんに対する評価は厳しかったですね。

1話の頃から人一倍努力しないとアーティストになれないと言われ続けていましたが、ここでも言われていましたね。

頑張って練習しているとは思うんですが、厳しい世界ですね。

先生に努力が足りていないと指摘されたRANちゃん、思わず涙を流していましたが、頑張ってほしいです!

SENAちゃんは、ジャンプがあまり飛べなかったことに悔しくて、ウンギョンさんにも指摘されていたので涙を流していたようですね。

一番の見せ場を最高のテンションで見せれなかったことに「あなたは失敗」と言うウンギョンさんの言葉がひっかかる。

SENAちゃん次残れるか心配ですね。第3話の結果を待ちましょう。

フープリ(who is princess?)第2話ネタバレあらすじ!まとめ

今回はフープリ(Who is princess?)2話 ネタバレあらすじ感想をまとめました。

フープリ(Who is princess?)第2話が2021年10月10日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信予定です。

フープリ(Who is princess?)第2話はまだ配信されていません。

フープリ(Who is princess?)第2話 ネタバレあらすじは、番組配信後に更新致します。

ミッション1の審査会でダンス披露が行われました。

ダンスの鬼 ベ・ウンギョン氏によるプリンセス組の評価は「あなたたちがプリンセスね」と高評価でチャレンジャー組への評価は「余裕が感じられない」と厳しめの評価でした。

それぞれ一人一人への言葉は、厳しい評価も多く、涙を流す練習生達が続出しました。

審査の結果は次回発表。

果たして脱落メンバー一人は誰?

記事内画像設定:Twitter

恋愛ふりーくす