フープリ(who is princess?)9話ネタバレあらすじ!激動のミッション4開始!チームバトルに勝ってプリンセスになるのは誰?

Who is Princess?

フープリ(who is princess?)9話ネタバレあらすじ!激動のミッション4開始!チームバトルに勝ってプリンセスになるのは誰?

フープリ(who is princess?)9話ネタバレあらすじ!ミッション3がスタート!新たな鬼は誰?

ガールズクラッシュグループ5人組のデビューを目指すオーディション番組【Who is Princess?フーイズプリンセス】通称【フープリ

今回は、フープリ(Who is princess)第9話ではミッション4がスタート!

この記事はこんなことを知りたい方におすすめ!

・フープリ(Who is princess)第9話のネタバレあらすじを知りたい

・フープリ(Who is princess)第9話のネタバレ感想は?

・チームバトルで優勝するのは?

激動のミッション4は歌って踊ってととにかくハード!?

チームバトルに勝ってプリンセスになるのは誰?

今回は、フープリ(Who is princess)第9話 ネタバレあらすじ感想をまとめています。

フープリ(Who is princess?)前回までのあらすじ

フープリ(Who is princess?)前回までのあらすじです。

前回はMISSION3 ミッション3はPopteen Photo Shooting Battleでランウェイ&スチール撮影で対決しました。

ファッションの鬼は河北麻友子

ミッション3 審査結果でプリンセス組はCOCO・RIO・RAN・UTA・NIJIKA・NANAが選ばれ残りのYUMEKO・RIN・AINA・HONOKA・YUU・RINKO・YUKINOはチャレンジャー組となった。

ミッション3の脱落者はナシ。

次回からは厳しくなるかも!!

ミッション4では誰がプリンセスになるのか楽しみですね!

フープリ(Who is princess?)

フープリ(Who is princess?)第9話の見どころは?

今回はチームバトル。

プリンセス組とチャレンジャー組をミックスしたチーム編成がすごい!

JPOPの人気曲でKPOPの振り付け?

とにかく歌って踊って・・・ハードすぎる!

今回のミッションを乗り越えてプリンセスとなり、アーティストへと一歩近づくのは誰なのでしょうか?

関連記事フープリ(who is princess)メンバー 一覧!

フーイズプリンセスメンバー プロフ 一覧 !身長順・年齢順!ダンス歴まとめ!
Sponsored Link

フープリ(Who is princess?)第9話 ネタバレあらすじ

フープリ(Who is princess?)第9話が2021年11月28日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信予定です。

フープリ(Who is princess?)第9話のネタバレあらすじは番組放送後に更新します。

ミッション4スタート

ミッション4がスタートしました。

ミッション4には特別ゲストとして圧倒的歌唱力のボーカリストMayJが登場。

「歌とダンスのクオリティ、プリンセスになりたいという情熱を見せてほしい。」

 

ミッション4はJ-POP X K-POP PERFORMANCE BATTLE

JPOPの課題曲にKPOPの振り付けをミックスさせた歌とダンスバトル。

そして、プリンセス組とチャレンジャー組のメンバーをミックスした3チームの対決です。

チームのパフォーマンスと個人のパフォーマンスを総合的に評価して、プリンセスとチャレンジャーを決める。

上位2チームは次のミッションへ進出

最下位のチームの中から、プリンセスチャレンジャー関係なく脱落者が決定

ミッション4 チーム分け

3チームのメンバーが発表されました。

チーム1:NANA・RINKO・NIJIKA・YUKINO

チーム1はNANAをリーダーに決めた。

チーム2:RIO・COCO・AINA・HONOKA・YUU

チーム2はみんながリーダー。

チーム3:UTA・RAN・YUMEKO・RIN

チーム3は特に決めていなかったようなので、YUMEKOが引っ張っていくようになるのかな・・・。

チーム1 課題曲・レッスン・パフォーマンス(審査)

課題曲が発表され、チームレッスンが始まった。

チーム1の課題曲夜に駆ける/YOASOBI

実際の小説が曲になっていて、明るくポップな曲調に切ない歌詞が特徴的な曲。

チーム1ボーカルレッスンでは、全員が歌がガタガタと指摘。

口の前に指で小さな円を作って、歌をまとめる練習したり、難しいハモリ部分を重点的にアドバイスを受けた。

ゼクシーで色っぽい顔や、歌詞にそった表情をするようアドバイスを受ける。

チーム1は、歌詞を理解するために小説を読んで感情表現を研究。

みんなで意見を出し合って、どんなパフォーマンスをするのか決めていった。

2度目のダンスレッスンでは、小説効果が現れ、「めっちゃ上手い」「ブラボー」と褒められた。

チーム1ダンスレッスンでは、リーダーNANAを中心に細かい位置や動きを決めてチームを引っ張っていく。

ダンスチェックでは「リズムがない」「止まらないで、この曲はリズムが大事。

ある程度動きはあっているからそこまでは指摘しない。いいよ。いいよ。」と細かいアドバイスをしつつも高評価。

ダンスレッスン終了後YUKINOが直接ウンギョン先生にアドバイスをしてくださいと言って、個別レッスンをしてもらった。

審査当日、チーム1のパフォーマンスから始まりました。

チーム名はHANABI


「花火のようにたくさんの色を持って。花火のように散ってしまっても皆さんの心に残るように」

HANABIの評価は?

ウンギョン先生の評価は・・・

チームワークがよく、一人一人良いところを見せていてよかった。

りょんりょん先生・・・

4人とても可愛かった。RINKONIJIKAの成長を感じた。YUKINONANAは表情・抑揚について指摘があった。

りょんりょん先生の指摘を受け、涙を流すYUKINOとNANA。

MayJ・・・

曲の世界観が伝わった。見ていて飽きなかった。YUKINOのハモリも褒められた。NANAはダンスのキレがよく、体で全てを表現できているので、顔でもできるから落ち込まないでと優しい言葉をかけられた。

チーム2 課題曲・レッスン・パフォーマンス(審査)

チーム2の課題曲:Pretender/Official髭男dism

叶わない恋愛感情が描かれた切ない歌詞と、美しくポップなピアノの旋律が特徴的な曲。

チーム2のダンスレッスンでは・・・

YUUがリズムが合っていないことを指摘された。

何度も練習を止めてしまうYUU

チーム2にはチームワークが欠けていることを指摘された。

「YUUのダンスを誰も指摘しなかったの?」

自分に必死で、周りの気配りができずチームワークを意識していなかった。

ダンスチェックの後、チームで再びレッスン。

YUUに寄り添いながらレッスンをした。

他の子たちも教えることによって、動きをより理解することができた。

ボーカルレッスンでは・・・

みんなの表情が見えるように円になって歌った。

もうちょっと表情を出した方がいいなど意見を言い合った。

切ない表情とはどういう感じなのか、表情の作り方もみんなで研究。

2度目のダンスチェック。

一生懸命表情の練習をしてきたが、ウンギョン先生にはまだ足りていないと指摘。

センターのCOCOに対しては「テレビであなたのパフォーマンスを見た人はチャンネルを変えてしまう」と厳しい指摘。

歌のレッスンでは・・・

ダンスがハードで基本的な歌い方ができていないと指摘を受ける。

COCOはここでも表情を指摘され、AINAはラップの癖が残っていると言われた。

仲間の協力で、苦手なところを改善していった。

そしていよいよ本番。

チーム2のチーム名は「Desteny

りょんりょん先生の評価は・・・表情についてまだできていない。切ない曲だから切ない抑揚で頑張ろうとしてたのはわかるけど、ちゃんと切ない顔をしないと切なく見えない。顔の表情筋や抑揚、歌は全部セット。

ウンギョン先生・・・課題である感情表現ができていない。悲しいやもどかしさを考えながら振り付けを考えて作ったが、あなたたちは何も見せられていない。チームワークも感じられない。

MayJ・・・先生たちはみんなの為を思って厳しく言って下さってるけど、すばらしかった。表現は一番難しい。頑張って表現しようとしても伝わらないことが多い。失恋を経験したことがなくても、失ったら怖いことを思い出したり、映画や小説を覚えておいたりして表現の準備をしておくことが大事。

 

フープリ(Who is princess?)第9話 ネタバレ感想

フープリ(Who is princess?)第9話が2021年11月21日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信予定です。

フープリ(Who is princess?)第9話のネタバレ感想は番組放送後に更新します。

チーム1とチーム2のパフォーマンス。

どっちも上手だと思ったんですが、チーム2には厳しく指摘してるなと思いました。

練習生が苦戦していた切ない表情ってなんだろ・・・っ自分でやろうと思っても、切ないのか苦しいのかちょっとわからなかったんですが、そのぐらい表情作ったり表現しようとするのはMayJさんが言ってたように難しいことなのかもしれませんね。

体と表情がつながって、パフォーマンスにツナがったら今よりももっといいステージになるんでしょうね。

個人的にはNIJIKAがすごい頑張っているなと思いました。

HONOKAの歌もめちゃくちゃ上手でした。ダンスも前よりも上手になっていると思いました。

次はチーム3のパフォーマンスと、その後最終的な結果が出ますね。

今後の展開も楽しみです!

フープリ(who is princess?)第9話ネタバレあらすじ!まとめ

今回はフープリ(Who is princess?)第9 ネタバレあらすじ感想をまとめでした。

フープリ(Who is princess?)第9話が2021年11月21日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信予定です。

フープリ(Who is princess?)第9話のネタバレあらすじ感想まとめは番組放送後に更新します。

激動のミッション4がスタート!

ミッション4はJPOPの課題曲にKPOPの振り付けをミックスさせた歌とダンスバトル。

プリンセス組とチャレンジャー組のメンバーをミックスした3チームの対決。

上位2チームは次のミッションへ進出。最下位のチームからはプリンセス・チャレンジャーに関係なく脱落者が出る。

チーム1とチーム2のパフォーマンスを終え、次週はチーム3のパフォーマンス。

果たして優勝するのはどこのチーム?

そして脱落は?

この後の展開が気になる!!

記事内画像設定:Twitter(Who is Princess【公式】)

恋愛ふりーくす