フープリ(who is princess?)7話ネタバレあらすじ!ミッション2の脱落者ついに発表!

Who is Princess?

フープリ(who is princess?)7話ネタバレあらすじ!ミッション2の脱落者ついに発表!

ガールズクラッシュグループ5人組のデビューを目指すオーディション番組【Who is Princess?フーイズプリンセス】通称【フープリ

ミッション2でPRINCESSとCHALLENGERnoソロパフォーマンス対決が繰り広げられています。

第7話ではミッション2の最後の対決!

NANAとYUUどちらがプリンセスになる?

脱落者が誰なのか気になりますね!

脱落の審査基準も注目!!

 

第7話の見どころは・・・

・ミッション2 ラストバトルの勝者は?

・14人のうち脱落するのは誰?

 

今回は、フープリ(Who is princess)第7話 ネタバレあらすじ感想をまとめています。

フープリ(Who is princess?)前回までのあらすじ&第7話のみどころ

フープリ(Who is princess?)前回までのあらすじと、第7の見どころです。

前回も引き続き、MISSION2 のソロパフォーマンスバトルでNIJIKA VS RINKA ,RIN VS RANの対決でした。

NIJIKA VS RINKA結果

NIJIKAプリンセスRINKAチャレンジャーになりました

RIN VS RAN結果

RINプリンセスRANチャレンジャーで組み替えとなりました。

そして第7話の見どころは?

今回はNANA & YUUがミッション2に挑みます。

いよいよソロパフォーマンスバトルのラスト対決です。

NANAとYUUどちらがプリンセスになるのか気になりますね。

NANAはミッション1で期待されつつも、見せ場のジャンプをチェンジさせられたりと苦労していました。

プリンセスに残ったけど、ミッション2では実力を発揮することができるのか注目ですね!

YUUは練習生の中でも自信のなさが目立っていた子でしたが、自信を持ってパフォーマンスができているか注目したいと思います。

そして、今回はミッション2の脱落者が決まります。

脱落者は誰なのか?

審査のポイント「頑張りの度合い」についても注目したいと思います。

誰が脱落しても悲しいけど、ちゃんと見守りたいと思います。

関連記事フープリ(who is princess)メンバー 一覧!

フーイズプリンセスメンバー プロフ 一覧 !身長順・年齢順!ダンス歴まとめ!
Sponsored Link

フープリ(Who is princess?)第7話 ネタバレあらすじ

フープリ(Who is princess?)第7話が2021年11月14日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信されました。

ミッション2のラストバトル開催!!

NANA と YUUの対決です。

そしてついに脱落者の発表!!

ROUND1 ボーカル対決

ROUND1 ボーカル対決

課題曲はSNOWJAM/RIN音

男性目線の淡い恋心を歌った歌詞。

NANAは歌が苦手で少し不安。

YUUはミュージカル経験者で歌が得意。

ボーカルレッスン

ボーカルレッッスンでは・・・

「歌詞が分からない、口元が開いていない、おかげで歌が小さい・・・」

NANAは自信がないから声も表情も小さいと言われていた。

指導前と比べて、声量が変わるNANA。

一方、YUUは・・・

YUUは体をゆらして表現力を出そうとしているが、体のうねりに囚われて、リズムが崩れていることを指摘

マイクに声を全ておさめて、歌を安定させるための指導を受ける。

それぞれの課題をクリアするために一生懸命練習する2人

ボーカル対決本番

まずはプリンセス組のNANA

「後悔しないようにステージにたちます」

そういって、ステージにたつNANA。

フープリ(Who is princess?)第7話 ネタバレあらすじ

振りに合わせて、目や口開き、頬があがるなど表情がよく動いているのがよく分かるステージだった。

次はチャレンジャー組のYUU

「たくさん練習してきたので、それを生かして楽しんで歌いたいと思います。」

声を揺らさず、安定して歌うことが課題。

フープリ(Who is princess?)第7話 ネタバレあらすじ

安定はしているけど、こころなしか緊張が見える気が・・・。

りょんりょん先生の評価は・・・

NANAは練習の時に無表情だったけど、本番ではすごく表情がついてきて、練習の成果が見られると高く評価。

「練習をめちゃくちゃしてきたなというのを、すごく褒めたい。」

YUUは優しくて心地いい声だけど、表現力や滑舌が少し弱いと指摘される。

りょんりょん先生は全体的にもう少し生き生きしほしいと、2人に対してアドバイス。

YUUは「自分が他の上手な子に比べて、声量が伸びていないのでこれから練習していきたい。」と今の気持ちを語る。

ROUND2 ダンス対決

ROUND2 ボーカル対決

課題曲はShaine/PENTAGON

オタクをテーマにしたコミカルな歌詞と振り付けがポイント。

Shaineは演技力がすごく重要になってくる曲。

曲が伝えたい内容が振り付けと繋がっている部分がすごく多いので、曲が話そうとしている内容を理解して雰囲気に合わせて自分なりに表現することが必要。

ダンスレッスン

NANAのダンスチェック。

ウンギョン先生は「この程度では先生を満足させられない」NANAのダンスに対して期待が大きい分、厳しく指導。

ミッション1の審査の時に次は成長した姿を見せることを約束していたNANA。

「もっとこの曲を研究してパフォーマンスをできるように練習します。」

一方YUUは・・・

ダンスチェックの際、「元気がいい、すごくいい」と褒められていた。

リズムをもっと気にして性格な動作をもっと研究するように、アドバイスを受ける。

自信が生まれているのを感じると褒められていた。

NANAもYUUも課題に向かって猛練習。

ダンス対決本番

YUUのパフォーマンスから始まる。

コミカルな曲に楽しそうな表情で踊るYUU。

手や脚が長くてとても大きく動いているように見え、素人目からはめちゃくちゃ上手いけど・・・

次はNANAのパフォーマンス。

キレがよくリズム感抜群なNANA。

思わず見入ってしまうぐらい上手だった!

フープリ(Who is princess?)第7話 ネタバレあらすじ

ウンギョン先生の評価は・・・

YUUが努力しているのを褒めてあげたいけど、いつも「自信をもつように」と言っていて、先生が言っていることが「今日のYUUのステージからは感じられませんでした。」と指摘。

「動作が練習の時よりも小さかった。自信が足りないと体お心も少し萎縮してしまいます。」と指摘される。

YUU

「練習してきたものを全て見せられなかったのがすごく悔しいけど、練習して自信をつけたいと思います。」

一方NANAの評価は・・・

「私はNANAが今日のスターだと言いたいと思います。」ウンギョン先生の言葉を聞いて嬉し涙を流すNANA。

NANAのパフォーマンスは余裕と演技力が見られ、とても良かったと高評価だった。

NANA

「先生と約束したかっこいい姿を見せるという約束を果たせてうれしいです。ありがとうございました。」

NANA VS YUU 審査結果

別室で協議するりょんりょん先生とウンギョン先生。

NANAに対して、表現力が足りていないことを心配していたリョンリョン先生が、ステージを見て「やってきているな(練習してきているな)」と高く評価。

ウンギョン先生もリョンリョン先生と考えていることが一緒だと、NANAに対して高い評価。

「だから決まりましたね。」

NANA VS YUU いよいよ審査結果発表。

NANA・・・PRINCESS

YUU・・・CHALLENGR

NANA

「プリンセスチームに残れて嬉しいです。歌はまだ足りていないと思うので、これからもっと努力して、誰が見てもNANAはプリンセスチームにいても当然と思われるように頑張ります。ありがとうございます。」

YUU

「自分でも今回のステージは納得いくものでなかったので、この結果を受け止めて次のステージではもっと成長したねって思われるようなステージを準備したいと思います。」

 

ミッション2を終えて新たなプリンセスになったのは・・・

YUMEKO・HONOKA・RINKO・COCO・NIJIKA・RIN ・NANA。

そしてチャレンジャーは

UTA・RIO・YUKINO・AINA・RINKA・RAN・YUU

ミッション2では、チャレンジャー組の中から1名脱落する。

ミッション2 脱落者発表

りょんりょん先生とウンギョン先生の協議の結果、脱落者が決まった。

脱落は・・・RINKA

フープリ(Who is princess?)第7話 ネタバレあらすじ

りょんりょん先生

フープリ(Who is princess?)第7話 ネタバレあらすじ

「みんながストイックに頑張っていることをわかっています。先生も。

RINKAだって頑張っていたよね。

ごめんね、頑張りの度合いを見ています。

具体的に語尾がいい加減だったということ最後に何回もフレーズを歌い切ったあとに、すぐうマイクを離したこと。」

他の子もピッチが悪い子がたくさんいたが、下手は下手なりに努力していた。

上手い子を順に選んでいるのではなく、課題に対してどれだけストイックに向き合い、先生はどれだけ努力しているかを見ていた。

ウンギョン先生

「RINKAには才能があると先生だけじゃなくたくさんの人がわかっていると思います。RINKAを脱落者として選んだ一番の理由は、RINKAの努力は見ましたが、14人の中でRINKAだけ切実さが見えなかったステージなので今回はRINKAが脱落するしかない舞台だったと思います。」

自信が先行して、他のメンバーより切実さが足りなかったことが脱落の理由になってしまった。

RINKA

「先生が言った通り、みんなよりも切実さや努力が足りていなくて、ここまでやればいいやという気持ちがあったので、今後この道を続けるか分からないですけど、もしも夢ができたとしても、これを経験としてまた前に進めたらいいと思います。」

西川貴教

「いろんな気持ちあると思うけど、残してくれた歌とダンスは本当素敵だったのでそれだけは伝えたいと思いました。本当に素敵なパフォーマンスありがとうございました」

泣きながら最後にみんなみ挨拶するRINKA

「デビューしたらっ絶対見ます。」

RINKAの気持ち

年齢が19歳なので、アイドルという道はもう厳しいのかなというのがあって、もしもこれで落ちたら最後にしようと思っていたので、多分この夢は続けないかもしれない

一緒に過ごしてきたメンバーに対しては「、みんなすごく優しくて、困っていたら助けてくれたりとてもいい子たちで、みんながデビューできたらいいのにと思うぐらいすごくいい子たちなので」と、メンバーを思い涙を流す。

RINKAの元へ集まって号泣する練習生達。

NANA「すごい好きなお姉さんだったので悲しいです。」

HONOKA「私たちからすると努力家でしたし、RINKAがいないっていうのがまだ実感できないです。」

RINKAはとても慕われていてみんなから愛されていた。

ミッション3

次回からいよいよミッション3

あらたな鬼が登場!!

仮面を外した鬼を見て、歓喜する練習生たち。

有名人??

ミッション3はモデルのウォーキング対決!?

自分らしさをアピールできるのは誰?

Sponsored Link

フープリ(Who is princess?)第7話 ネタバレ感想

フープリ(Who is princess?)第7話が2021年11月14日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信されました。

フープリ(Who is princess?)第7話ネタバレ感想です。

ミッション2 ラストバトル、NANAのダンスがとても上手でしたね!

YUUも上手に見えたのですが、後からNANAを見たら、NANAの方が上手だったかなと思いました。

歌は、どちらも同じぐらいかなと思ったのですが、りょんりょん先生は練習の成果を出したNANAを評価していましたね。

練習の時よりもいきいき歌って踊っているNANAがとても輝いて見えたので、それが評価に繋がったんでしょうね。

YUUも上手でした。

そして、脱落となったRINKA。

努力・切実さが足りないと言われていたのが、すごく厳しいなと思いました。

「頑張りの度合い、努力、切実さ」が審査基準とだったということですが、自分は頑張っていたとしても、みんな頑張っているので、課題に対してどこまでやれているのかをすごく見るんでしょうね。

19歳で最後の挑戦かもしれないと言っていましたが、とても可愛くて表現力もあって上手だから今後もチャレンジしてほしいなって個人的に思いました。

でも本人がこれから抱く夢に対し、これまでの経験を生かして頑張ってほしいです。

RINKAちゃんお疲れ様でした。

フープリ(who is princess?)第7話ネタバレあらすじ!まとめ

今回はフープリ(Who is princess?)第6話 ネタバレあらすじ感想をまとめです。

ミッション2 ラストバトルはNANA VS YUU

プリンセス・・・NANA

チャレンジャー・・・YUU

ミッション2の脱落者はRINKAでした

頑張りの度合い、努力、切実さをポイントとして見られた今回のミッション2審査。

RINKAには厳しい結果となりましたが、この経験を生かして、今後も頑張ってほしいですね!

次回からはいよいよミッション3が始まり、新たな鬼も登場。

自分をいかにアピールできるか、注目です!!

記事内画像設定:Twitter(Who is Princess【公式】)

恋愛ふりーくす