フープリ(who is princess?)4話ネタバレあらすじ!ミッション2はソロ ダンス &ボーカルバトル!

Who is Princess?

フープリ(who is princess?)4話ネタバレあらすじ!ミッション2はソロ ダンス &ボーカルバトル!

ガールズクラッシュグループ5人組のデビューを目指すオーディション番組【Who is Princess?フーイズプリンセス】通称【フープリ】が2021年10月3日よりスタート!

K-POPのアーティストを夢見てオーディションに参加する練習生は、番組開始前からK-POPメソッドの訓練を受けてきました。

Who is Princess?では鬼と呼ばれるコーチにより毎回ミッションを与えられ、クリアできなければ脱落。

最終的に残った5名がデビューできます。

第4話の見どころは・・・

・ミッション2が開始!

・歌とダンスの激しいバトル!

ミッション2はソロパフォーマンスバトルで、PRINCESS VS CHALLENGER が1VS1でダンス and ボーカルの対決をします。

練習生の激しい歌とダンスパフォーマンスに注目!

今回は、フープリ(Who is princess)4話 ネタバレあらすじ感想をまとめています。

フープリ(Who is princess?)前回までのあらすじ&第4話のみどころ

フープリ(Who is princess?)前回までのあらすじと、第4の見どころです。

前回はMISSION1の審査結果が出ました。

脱落者はSENAでした。

そして、PRINCESSとCHALLENGERの入れ替えがあり、両チームのメンバーが若干変わりました。

PRINCESS組

  • NANA(残留)
  • YUMEKO(残留)
  • RIO(残留)
  • RIN(昇格)
  • AINA(昇格)
  • RINKO(残留)
  • NIJIKA(残留)

CHALLENGER組

  • UTA(降格)
  • RINKA(降格)
  • YUKINO(残留)
  • HONOKA(残留)
  • YUU(残留)
  • COCO(残留)
  • RAN(残留)

そして第4話の見どころは?

ミッション2が開始!

今回のミッションはソロのダンスパフォーマンスバトルで、プリンセスとチャレンジャーが1vs1で歌とダンスで対決。

ソロでは1人1人の実力が試されるので、練習生のハイレベルなパフォーマンスに注目です。

そして、新たな鬼も登場!

予告動画を見たところ、新たな鬼は歌の先生??

今回も厳しそう!!

鬼コーチの厳しいレッスンも見逃せません!

ミッション1関連記事フープリ(who is princess)メンバー 一覧!

フーイズプリンセスメンバー プロフ 一覧 !身長順・年齢順!ダンス歴まとめ!
Sponsored Link

フープリ(Who is princess?)第4話 ネタバレあらすじ

フープリ(Who is princess?)第4話が2021年10月24日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信されました。

フープリ(Who is princess?)第4話ネタバレあらすじは、放送終了後に更新します。

MISSION2はソロパフォーマンスバトル。

PRINCESSとCHALLENGERが1対1で歌とダンスの課題曲を1曲ずつ対決。

勝ったらPRINCESS、負ければCHALLENGERにその場で組分け。

最後にCHALLENGER組から1人が脱落。

ミッション2はどんな展開が待っているか?

脱落は誰???

新たな鬼 登場

9月某日スタジオに集められた練習生たち。

そこへ、歌を指導する新たな鬼コーチが登場。

ボーカルの鬼は佐藤諒子(通称 りょんりょん)

佐藤諒子先生は櫻井和寿、LISA、Superflyなどアーチストへ歌唱力指導を行い、これまでに1000人以上指導してきたカリスマ。

「歌は愛。歌道りょんりょん流を伝えていきます。」

情熱的な佐藤先生圧倒される練習される先生たち。

歌は感情のはみ出しが必要!だと力説する先生。

ユニークにも、滑舌のトレーニングが始まった。

MISSION2 審査スタート

MISSION2の審査がスタートしました。

BATTLE1. YUMEKO VS UTA

歌の課題曲は「夜永唄」/神はサイコロを振らない

YUMEKOへの歌の評価は緊張のあまり表情など教えられたことを実践できなかった少し厳しめ。

UTAへは、練習の時から表情を作っていて、そこへ滑舌など教えられたことをバッチリ入れていたとかなり高評価。

ボーカルバトルではUTAが優勢

ダンスの課題曲は「Hard Cary」/GOT7

YUMEKOへはパーフェクトな立派なステージだったと、100点満点だったと高評価

UTAは与えられた課題を思うようにかっこよく表現できず、厳しい評価だった。

YUMEKOはダンスが高評価で、UTAは歌が高評価。

全く正反対な2人についたっジャッジは?

YUMEKOPRINCESS(残留)

UTACHALLENGER(残留)

 

BATTLE2 RIO VS HONOKA

歌の課題曲は「ただ君に晴れ」/ヨルシカ

ダンスの課題曲は「さよならひとり」/テミン

RIOはダンスが得意で、HONOKAは歌が得意。

歌では圧倒的な高評価だったHONOKA。

ダンスでも「本番で発揮できた」と練習中より成長していると、高評価だった。

一方、RIOはサビの部分でもう少し踊った方がよかったと指摘され、泣いてしまう。

さらに、自信のあるダンスについても本来の自分を出しきれず「少し残念だった」といつもより評価が低かった。

審査の結果は?

HONOKAPRINCESS(昇格)

RIOCHALLENGER(降格)

RIO VS HONOKAの戦いは歌の圧倒的高評価とダンスの成長と豊かな表現力をを見せたHONOKAの下剋上となった。

次のミッションで RIOは巻き返しなるか?

他のメンバーたちの対決は次回へつづく・・・。

フープリ(Who is princess?)第4話 ネタバレ感想

フープリ(Who is princess?)第4話が2021年10月24日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信されました。

フープリ(Who is princess?)第4話ネタバレ感想は、放送終了後に更新します。

UTAちゃん、表現力がすごくてUTAちゃんの歌っている姿に見入ってしまいました。

YUMEKOちゃんも歌上手だったんだけど、素人にわからないほどプロの審査は厳しいなと思いました。

ダンスではYUMEKOちゃんのパフォーマンスがすごくかっこよかったです。

ウンギョン先生が100点をつけたくなるのも分かる!

本当にかっこよかった。

UTAちゃんも最初の頃よりボーイズグループの振り付けはかっこよく踊れていたと思うけど、見せ場のスライディングのところがもう少しでしたね。

UTAちゃん、どんどん上手になっていると思うので、きっとPRINCESSになれると思うから頑張って欲しいです。

そして、HONOKAちゃん、すごい!おめでとう!!

HONOKAちゃん歌が上手で、すごくかっこよかった。

ダンスも難しそうな振り付けをしなやかに踊っていて、上手!!って思っていたら、ウンギョン先生も褒めていたので、HONOKAちゃんの努力がすごく感じられました。

RIOちゃんのダンスは完璧でした。

何で残念って言われたのか正直分からないけど、それほど期待されているということなんでしょうね。

歌もレッスン中よりも審査の時は伸びやかに歌っていたし、指摘されていた表情も明るく見せようと頑張っているのも伝わったし、RIOちゃんもとてもよかったです。

RIOちゃんがCHALLENGERになってしまいましたが、まだチャンスはあるので、またPRINCESSに戻って欲しいです。

第4話ミッション2ではソロバトルなので、練習生一人一人をじっくり見て感情移入してしまうので、感想というか、応援になってしまいましたw

MISSION2は残り5組、入れ替えや脱落が気になりますが、次回からも引き続き応援したいと思います。

フープリ(who is princess?)第4話ネタバレあらすじ!まとめ

今回はフープリ(Who is princess?)第4話 ネタバレあらすじ感想をまとめました。

フープリ(Who is princess?)第3話が2021年10月24日「シューイチ」内で放送後、完全版がhuluで配信されました

フープリ(Who is princess?)第4話ネタバレあらすじは、放送終了後に更新します。

MISSION2はソロパフォーマンスバトルでPRINCESSとCHALLENGERが1 VS 1で対決

YUMEKO VS UTAの結果は、YUMEKOPRINCESSUTACHALLENGER

RIO VS HONOKAの結果は、HONOKAPRINCESSRIOCHALLENGERに組み替え。

MISSION2、残り5組は次回以降に。

デビューに最も近いPRINCESSは誰?

脱落は?

最後までご覧頂きまして、ありがとうございました。

記事内画像設定:Twitter

恋愛ふりーくす