【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじと感想!涙のフィナーレ!夢を叶えたあかりと共に進むのは一体誰?

1ページの恋

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじと感想!画像

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじと感想!夢を叶えたあかりと共に進むのは一体誰?

 

AbemaTVのオリジナルドラマ【1ページの恋】が放送されています。

1ページの恋最終話のネタバレあらすじが知りたい!

1ページの恋最終話を見た感想は?

4年後…それぞれの思いはどうなった?

このページでは【1ページの恋】の最終回ネタバレあらすじ最終回を見た私の感想をまとめました。

1ページの恋最終回のネタバレ内容を見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

【1ページの恋】とは?

1ページの恋】とは…

圧倒的・純愛」ラブストーリー!

連続ドラマ初主演となった橋本環奈さんの王道ドラマでは、5人の交差する純愛を描きます!

絵を描くことが好きな水瀬あかり(橋本環奈)の前に3人の男性が現れます!

「運命的な初恋の男性」

「優しい幼馴染みの男性」

「刺激的な大人の男性」

あかりが見つける真実の純愛とは一体どれなのか?

今注目を浴びる若手俳優、板垣瑞生さんの出演しています!注目です!

【1ページの恋】前回までのあらすじ!

最終回のあらすじを紹介する前に、前回のあらすじをみていきましょう!

大和に告白されたあかり。すぐにごめん、と断ってしまいます。

有利りさと別れを告げます。

郁巳大和に会いにいきます。自分のせいで怪我をさせてしまったことを謝ります。大和は「もうあかりを巻き込まないでくれ。」と伝えます。

あかりにりさが会いにきました。妊娠が嘘であり、有利のあかりへの気持ちは本当だと伝えます。それと共にりさの「あなたの漫画読まなきゃよかった」という言葉にあかりは傷つき、投稿を消してしまいます。

有利あかりに会いにきて、りさの件を謝りました。あかりがスランプであることに有利も気づきます。

郁巳は、上の人に本当に守りたいのは島の民宿だから仕事をやめさせてほしいと懇願します。何年かけても借金を返すと約束しました。

家にも大学にもいなく連絡がとれなくなって心配されたあかり郁巳との思い出の島を訪れていました。

そこにはなんと、郁巳が現れます。

スランプであるあかりに、人生を諦めていたけど今の仕事をやめられたのはあかりのおかげであることを伝えます。

郁巳は続けて、今までのことを謝り、「あかりのことを忘れたことはなかった好きなんだ。これから一緒にいてほしい。」と告白します。

今までいろんな人に出会いたくさんの経験をしたあかり。大切な人たちに何をあげられる?と悩み、自分の夢に向かって頑張ると決意をします。

スポンサーリンク

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじ!

1ページの恋】最終回2019年3月25日(月)放送分のネタバレあらすじです。

あれから4年後。あかりは、夢を叶え漫画の書籍化が決定。

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじ画像1

イベントも開催されました。あかりは、自分の漫画のファンを目の前にし、改めて喜びを感じます。

奈津菜大和は付き合って1年経ったようです。奈津菜大和はまだあかりのことが好きではないかと不安に思っていたようですが、大和はちゃんと奈津菜を1番に思って幸せそうでした。

郁巳は真っ当な仕事を続け、やっと借金を返し終えました。

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじ画像2

4年前、島で郁巳あかりは4年に1度の流星群をもう1度見ると約束をしたことを思い出しました。それまでお互い頑張ろうと4年も会っていなかったようです。

あかりは、街で郁巳が女の子に抱きつかれていることを見かけてしまいます。

流星群の約束の日は、あかりのコミックアワードの最優秀賞の授賞式と被ってしまいました。

ファンからのあかりへのプレゼントの中に、郁巳から手紙が。「約束の日は忘れていい。」と書かれていました。

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじ画像3

イギリスから写真家として活動していた有利は帰国後、あかりに会いにきてくれました。郁巳のことを相談、背中を押されます。

バーテンダーとして働いていた郁巳に、有利は会いにいきます。あかりの出版した本を置いて去っていきました。

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじ画像4

郁巳はその本に心を揺さぶられます。

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじ画像5

流星群の当日、授賞式に参加していたあかり。作品の紹介で自分の郁巳との思い出を振り返ります。授賞の言葉が出てこず、授賞式を飛び出し島へ急ぎました。

あかりは約束の場所に行くと、しばらくしてから郁巳が現れました。お互いに島にいるとは思わずびっくりします。

あかりは、以前見かけたあの女の子は誰?と喧嘩気味になってしまいますが、そんなあかり郁巳は抱きしめます。

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじ画像6

郁巳は、「1度も忘れたことはない。ずっと話したかった。今みたいに喧嘩もしたかった。好きな人に出会えることは奇跡みたいなこと。」と伝えます。

ポケットから指輪を出し、郁巳あかりに「ずっと側にいてほしい。結婚してほしい。」と、プロポーズをしました。

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじ画像7

郁巳あかりは大好きな島でずっと一緒に幸せに暮らすことになりました。

【1ページの恋】最終回ネタバレ感想!

1ページの恋】最終回2019年3月25日(月)放送分のネタバレ感想です。

最終回!時は4年後になっていましたね!

郁巳あかりは結ばれたあの日からちょくちょく会っていたと思っていましたが、それぞれ借金を返すため、夢を叶えるために4年も会ってなかったのはすごすぎます(笑)

圧倒的純粋ドラマすぎました!(笑)

最初の段階から郁巳と結ばれるのはなんとなく想像がついていましたが、王道な展開はやはり良いですよね!

個人的にはもう少し有利あかりをかき回してほしかった点もありますが、あかりのことが心から好きだったから手を引けたのだなと思いました。

大和はまさか奈津菜と付き合うとは!そこだけが想像できていませんしたが、それぞれ幸せを見つけていたようでよかったです。

あと、あかりが抜け出した授賞式はどうなったのかそこが気になりました。(笑)

無事に郁巳あかりが結ばれ、大切な場所で一緒に暮らすことができるラストで心温まりました。

今は複雑なドラマが多いので純粋な王道ラブストーリーの良さを感じましたね!(笑)

【1ページの恋】最終回ネタバレあらすじと感想!夢を叶えたあかりと共に進むのは一体誰?まとめ

今回は【1ページの恋】3話2019年3月25日(月)放送分のネタバレ感想とあらすじでした。

時は4年後、あかりは自身の漫画家として成功する夢を叶えていました。郁巳もやっと借金を返済しました。

4年前に2人で約束していた流星群を見る日。あかりは授賞式で行けないことが発覚してしまいます。郁巳からの手紙で「約束を忘れていい」と言われ落ち込みます

あかりは、授賞式で今までのことを思い出し、やはり島へ郁巳に会いにいくべきだと決心。到着し、しばらくするとそこに郁巳も現れます。

あかり郁巳と仲直りをし、郁巳あかりに改めて告白、プロポーズをします。あかりの返事はOK。大好きな島で大好きな郁巳と暮らすことになりました。

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす