さよならプロポーズ3話ネタバレ感想とあらすじ!勝負をかけた別行動/運命的な出会い

さよならプロポーズ

さよならプロポーズ3話ネタバレ感想とあらすじ画像

さよならプロポーズ3話ネタバレ感想とあらすじ!勝負をかけた別行動/運命的な出会い

AbemaTVの恋愛リアリティーショー【さよならプロポーズ】3話が2019年9月7日22時〜放送されました。

さよプロ3話のネタバレあらすじが知りたい!

さよならプロポーズの3話を見た感想は?

カナミとフミヤが別行動?

遠距離のカズ君とサアヤは運命的な出会いで考え方に変化があったの?

 

このページでは【さよならプロポーズ】の3話ネタバレあらすじ3を見た私の感想まとめました。

【さよならプロポーズ】は結婚のタイミングを見失ったカップルが、7日間の旅をして「結婚」か「別れ」かを決断する結婚リアリティショーです。

 

関連記事さよならプロポーズ最終回の結果!結末はどうなる?考察予想まとめ

さよならプロポーズ最終回ネタバレ結果!フミヤxカナミとカズxサアヤの結末は?結婚するのか別れるのか考察予想!
スポンサーリンク

さよならプロポーズ前回までのあらすじ

【さよならプロポーズ】3話が放送されました。まずは前回までのあらすじを確認していきましょう!

【フミヤxカナミ編】

同棲2年のフミヤとカナミ。

2日目。

フミヤとカナミはナポリ散策。

カナミが事前に調べた恋愛スポットへ。

地面に描かれた星座のモザイク画の上で願い事をしながら写真を撮ると願いが叶うという言い伝えがある場所でたくさんの恋人たちが集まっていた。

カナミは、「フミ君と結婚できますように」と願い、

フミヤは「仕事が成功しますように」と願った。

フミヤが「仕事」のことを願ったので、カナミは怒ってしまった。

2日目にして険悪なムード。

カナミはフミヤの気持ちが分からなかった。

冷めたなら冷めたと言って欲しい。

一人になって考え込んでいたが、冷静になってみて、もし結婚したらフミヤが仕事がたとえ上手くいかなかったとしても支える覚悟があると言った手前、あの場で怒るのは間違っていたとカナミは反省していた。

一方、「結婚できますように」と願っていたカナミの後で「仕事」の願いごとを言うのは、悪かったとフミヤも反省していた。

しかし、仕事が最優先だし、結婚について今すぐ決められないから期待させてはいけないと思って、嘘はつけなかったとフミヤは言う。

傷つくこともあるかもしれないど、お互いに言いたいことを遠慮せず言い合おうと言って、2人は握手で仲直り。

残り5日。

果たしてフミヤとカナミは結婚か別れ、どちらを選択するのでしょうか?

【カズ君xサアヤ編】

遠距離恋愛のカズ君とサアヤ。

2日目。

今回の旅の目的は結婚か別れの究極の選択をする辛い旅とはいえ、いつも会えない分7日間もゆっくり会える2人にとっては貴重な時間。

写真を撮ったり、ジェラートを食べたり、ゆっくり観光を楽しみつつ、話をする機会を伺っていた。

そして、ディナーの時に、話し合いが始まった。

腹を割って話せないような間柄でもないのに婚約してから全然話が進んでいないのは、月に1度しか会えないから、暗い話をして相手を傷つけたくないと、話し合いをするのを避けてきた。

カズ君としては、今すぐ同居しなくても、例えば期限を決めていつまでに暮らすって決めるのはどう?と提案するけど、サアヤは首を立てにふらない。

「私も今まで言ってきてなかったことを話さなきゃいけないと思って、これに参加した。

折り合いがつかなかったら、これが最後の旅行になるかもしれない」とサアヤは別れの覚悟があることをカズ君に示した。

なんとなく空気が重くなってしまい、話が続かなくなったところに豪華なロブスターが運ばれてきてとりあえず食事を楽しみ、話し合いは終了。

1日の終わりのインタビュー

カズ君は結婚できると思ってたから、サアヤが「別れ」も覚悟していることを知って、悲しくなったと答えている。

一方サアヤは明日は私の今置かれている状況を話さなければならないので、もっと重くなるかもしれないとサアヤはインタビューで答えている。

果たして、2人は妥協点を見つけて結婚に向かうことができるのでしょうか?

スポンサーリンク

さよならプロポーズ3話ネタバレあらすじ【フミヤ×カナミ編 】

【さよならプロポーズ】第3話『セックスレスのまま結婚していいですか?』2019年9月7日22:00 〜 放送分のネタバレあらすじです。

まずは【フミヤ×カナミ編 】のネタバレあらすじです。

3日目・別行動

3日目。

昨日はケンカしたけれど、わだかまりは消えたようで、2人は仲良く朝食をとりにホテルのレストランへ。

2日目の朝食と同様、バイキングで、フミヤが食べれそうな高タンパク低カロリーの料理は並んでいなくて、フミヤはがっかりしていた。

フミヤが「今日の予定が決まってる?』と聞いたところ、まだ決まっていなさそうだったので、「ジムに一緒に行く?」とカナミを誘う。

しかし、言いにくそうに「行きたいところがある」とカナミは答える。

フミヤが「一緒に行かなくてもいいの?」と聞くけど、カナミは「大丈夫」と答えるので、一人で出掛けたがっているのが意味ありげでフミヤはカナミがどこに行こうとしているのか気になっている。

ということで、3日目の午前中は別行動することに決定。

フミヤはジムへ。

カナミはというと・・・。

買い物へ。

セックスレスの悩み

カナミはある深刻な悩みを持っていた。

実は、2人はセックスレスだった。

これについてはイタリアに来る前に友人のアヤさんに相談していた。

夜の営みが少なくて、2ヶ月に1回ぐらい。

カナミは自分が欲が多い方ではないけど、まあ少ない方だと思っている。

愛情表現の一つでもあるので、フミヤの気持ちが分からない。

男心が分からない。

アヤさんは、「浮気は絶対ないと思うけど、もしかしたら冷めてるのかな」と言いにくそうに意見を言うと、カナミも「そうだよね」とうなずく。

「そういう行為がないのに「好き」と言ってくれるから不安になる。」

マイナスなことばかり考えているカナミに

アヤさんは「私は2人に結婚して欲しいんだよ。」と言う。

イタリアに一緒に来て日本とは違う生活を過ごすので、フミヤの気持ちが高ぶって欲しい。

そんな思いで、今回一人で訪れたのはランジェリーショップ。

フミヤと別行動したのは勝負下着を買いに来る為だった。

女性スタッフを交えて店内へ入る。

カナミが買い物を終えて戻ってきた。

購入したのはナイトガウンとキャミソール。

「期待したいですね」と笑顔のカナミ。

カナミの笑顔は守られるでしょうか?

 

午前中は別行動だったけど、午後は合流してカナミプレゼンツの離島ツアーへ出かける。

行先はナポリの宝石箱と呼ばれるプローチダ島へ。

どんな観光だったのか気になるところですが、第2話のフミヤ×カナミ編はここまでです。

さよならプロポーズ3話ネタバレ感想【フミヤ×カナミ編 】

【フミヤ×カナミ編 】のネタバレ感想です。

カナミさんがセックスレスの悩みを抱えていたのは驚きました。

浮気してるのではないかと心配しちゃいますよね。

フミヤさんの気もちを上げる為にフミヤさんに内緒で勝負下着を買いに行っているところは可愛かったです。

フミヤさんはイタリアでカナミさんが一人で出かけていることをかなり心配していたので、カナミさんのことを大事に思っているんだなと思いました。

今回の戦利品の効果があったのか気になるところですが、店から戻って来た時のカナミさんの笑顔が曇らないように祈りたいですね。

スポンサーリンク

さよならプロポーズ3話ネタバレあらすじ【カズ君×サアヤ編 】

続いては【カズ君×サアヤ編 】のネタバレあらすじです。

カズ君&サアヤ 3日目

3日目。

朝から熱気溢れるナポリ。

海好き2人は海水浴へ出かける。

車から1時間半ほど移動し、世界遺産の街・アマルフィへ。

世界一美しい海岸線で、1997年に世界遺産に登録されている。

さっそく海に入って海水浴を楽しむけど、あまり時間が立たないうちにビーチに戻ったので、カズ君がサアヤの顔色を伺っている。

サアヤは悩んでいた。

海の後はパスタランチへ行き、ペペロンチーノとマグロのジェのベーゼをオーダー。

一口ずつシェア。

おいしいランチを食べた後は、街を散策。

陶器の店に入り、お土産を探す。

マヨルカ焼きが有名で、絵付されたお皿や花瓶、雑貨など、たくさんの陶器のお土産が並んでいる。

この店で2人の考え方に変化をもたらす運命的な出会いが待ち受けていた。

運命的な出会い

たくさんの商品の中から写真立てを選んで購入。

6代目の店長が対応してくれた。

店は1839年に創業され、創業当時の製法が代々受け継がれている。

陶器の絵柄は全て手作業。

家族経営で代々続いているから、店長は6代目になると子供の頃から決めていたらしく自分の子供は7代目と決まっているとのこと。

奥さんとは事実婚で、子供はいるけど、入籍していない。

サアヤがもしかしたら自分達の境遇に重なるのではないかと興味津々で店長の話に耳を傾けている。

店長は奥さんと付き合って8年ぐらいで住んでいるのは一緒。

奥さんは実家の雑貨屋の3代目だから一緒には働いていない。

「ところで君たちは結婚しないの?」と店長が2人に質問してきたので、通訳さんを通して自分たちの状況とどっちに住んだらいいのか相談してみた。

遠距離交際で、お互いやりたい仕事がそれぞれあって自立しているので結婚がなかなか進まない話をすると・・・

「それはなかなか、深刻だね。

そう言う感じだとなかなか決断はむずかしい。

でも人生は変わっていくものだから。」

と店長が答えた。

その言葉を聞いてサアヤが「えぇこと言うな〜。」と張り詰めた糸を緩めてくれるような言葉に感動。

店長の父である先代が現れて、声をかけてくれた。

「いつ結婚するの?

まあ、ゆっくりね。

彼女は悩んでいるな?

彼は結婚したそうだが・・・。

先代は2人を一目見ただけで、2人の状況を言い当てていた。

 

すると先代は店の奥から小さなロバの置物を取り出し、2人に手渡した。

ロバは街のシンボル。

幸運を呼ぶロバ。

「日本で仕事がうまくいくよ。

結婚もできるし、子供もできるよ、」

カズ君とサアヤは喜んで、「グラッチェ(ありがとう)」と言った。

2人は笑顔になっていて、「お話できてよかった」と出会いに感謝していた。

「変化か・・・答えは一つじゃない」

そして、この後停滞していた結婚の話がついに動き出す・・・

ついに結婚について本題へ

夕方になり、ディナーへ。

食事をしながら、ついに結婚についての本題に入る。

お酒が苦手なカズ君が白ワインをくいっと飲み、

カズ君「サアヤは100:0で東京?」

うなずくサアヤ。

サアヤ「カズにとって結婚って何ですか?」

カズ君「一緒に暮らすこと」

サアヤ

「私にとって結婚とは一緒に暮らすことが全てではないかな。

今自分も大切だし、カズのことも大切。

どっちも守りたい。」

カズ君「今の状況と変わらんなぁ・・・」

今回はここまで。

話し合いの続きは次回第4話へ。

果たして、2人が納得のいく妥協点が見つかるのでしょうか?

スポンサーリンク

さよならプロポーズ3話ネタバレ感想【カズ君xサアヤ編 】

【カズ君×サアヤ編 】のネタバレ感想です。

お土産屋さんでとてもいい出会いがありましたね。

店長の「人生は変わっていくものだから」と言った店長。

答えをどっちかに絞らなければならない、決めなければいけないと、カチカチになっていた気持ちをほぐしてくれるような言葉でした。

「答えは一つじゃない。

今は一緒にいれなくても、いつかその機会がある。

一緒に住めなくても、結婚できるんじゃないか?」と、

サアヤは思ったのかな?と思いました。

カズ君は「一緒に暮らしたい」気持ちが大きいようですが・・・。

ディナーではさらに進展した話し合いをしているようです。

一緒に住むか住まないかの論点でなかなか決断が難しそうですが、次回話し合いがどのように進むのか見守りたいと思います。

さよならプロポーズメンバー出演カップル

【フミヤxカナミ】カップル

フミヤ(川村史弥)

関連記事フミヤくんの職業や仕事に性格は?高校や大学はどこに通っていたの?

さよならプロポーズ フミヤ|川村史弥の職業や仕事に性格は?高校や大学はどこ?

カナミ

関連記事高橋香波の性格や子役時代の経歴!今現在はどうしてる?

さよならプロポーズ かなみ|高橋香波の今現在は?性格やモデルで子役の経歴に事務所はどこ?

【カズ君xサアヤ】カップル

・カズ君

サアヤ(辻紗彩)

関連記事サアヤちゃんはカズ君と今現在どうしている!?性格や仕事に大学は?元CAって本当?

さよならプロポーズ サアヤ| 辻紗彩も今現在は?性格や仕事に大学は?元CAなの?
スポンサーリンク

さよならプロポーズ3話ネタバレ感想とあらすじ!まとめ

今回はAbemaTVで人気の恋愛リアリティーショー【さよならプロポーズ】通称【さよプロ】の第3話のネタバレ感想とあらすじでした。

3日目

同棲2年カップルのフミヤ&カナミは、午前中は別行動。

セックスレスの問題を解消する為カナミは一人でランジェリーショップへ出掛けました。

遠距離カップルのカズ君とサアヤは、世界遺産の街アマルフィで運命的な出会いをした後に、ついに結婚の話し合いで本題に入ります。

「結婚とは一緒に住むこと」と考えるカズ君に対して、「一緒に住むことが全てではない」と言ったサアヤ。

2人にとって納得のいく答えが見つかるのでしょうか?

残り4日で悩めるカップル達が同じ方向性に向かうことができるのか見守りたいと思います。

関連記事さよならプロポーズ最終回の結果!結末はどうなる?考察予想まとめ

さよならプロポーズ最終回ネタバレ結果!フミヤxカナミとカズxサアヤの結末は?結婚するのか別れるのか考察予想!

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす