僕だけが17歳の世界で最終話ネタバレあらすじと感想!桜の木の下の奇跡…航太と芽衣の運命は?

僕だけが17歳の世界で

僕だけが17歳の世界で最終話ネタバレあらすじと感想!画像

スポンサーリンク

僕だけが17歳の世界で最終話ネタバレあらすじ感想!桜の木の下の奇跡…航太と芽衣の運命は?

 

僕だけが17歳の世界で】の最終話が4月2日(木)23:00に放送されました。

 

僕だけが17歳の世界で最終話のネタバレあらすじが知りたい!

僕だけが17歳の世界で最終話を見た感想は?

居なくなった航太はどこへ?芽衣にもう1度会うことができるのか!?

 

このページでは【僕だけが17歳の世界で】の最終話ネタバレあらすじ最終話を見た私の感想をまとめました。

今回も予想を交えながら【僕だけが17歳の世界で最終話のネタバレ内容を見ていきたいと思います。

関連記事ドラマ【僕だけが17歳の世界で】キャスト一覧まとめ!

【僕だけが17歳の世界で】あらすじに出演者キャスト詳細プロフにSNSまとめ!

関連記事ドラマ【僕だけが17歳の世界で】1話から最終回まで全話ネタバレまとめ!

僕だけが17歳の世界でネタバレ結末!あらすじと感想を最終回まで全話まとめ!

 

スポンサーリンク

僕だけが17歳の世界でとは?

僕だけが17歳の世界で】は、高校時代、お互いに想いを寄せていた2人。7年後にこの世を去った17歳のままの航太と24歳の芽衣の、再会から物語が始まり不思議なファンタジーラブロマンスドラマです。

現在、ドラマや映画で大活躍をしている佐野勇斗さん、飯豊まりえさんがW主演で出演されます!

その他キャストには、結木滉星さん、YOSHIさん、大友花恋さん、渡辺佑太郎さんの出演も決まりました!

公式Instagram

僕だけが17歳の世界で前回のあらすじ!

僕だけが17歳の世界で】の最終話が4月2日(木)23:00に放送されました。まずは前回のあらすじを見ていきましょう!

冬に奇跡的に咲いた桜の花びらが散るころには消えてしまうと知ってしまった航太

神主に聞くと、その桜が咲いている時は不思議なことが起きていることも知ります。

伊織は、そんな桜の木を切らないでとに頼み、赤池市長と関わらないほうがいいと言いますが、聞いてもらえません。

芽衣航太に昔使っていたようなカメラをプレゼントします!

航太は、そのタイミングで自分がいつか消えてしまうことを伝えようとしますが、芽衣の笑顔を見て話すことをやめました。

航太5人も無理矢理集め、出かけることに!スケートでたくさんの思い出を作りました。

夜まで遊び雑魚寝をした5人。

航太は、隣で寝ていた芽衣と手を繋ぎ、頭をなで、おでこにキスをしました。

朝になり、5人で朝日を見に行くことに!

芽衣は寒そうな航太にマフラーをかけました。

最後にみんなで昔のように写真をとりました。

マフラーを貸していたことに気付き航太に会いに神社へ行く芽衣。そこには、みんなの写真とマフラー、カメラしかありませんでした。

航太はどこかに行ってしまったようです。

直輝から消えてしまうという真実を知った芽衣は、泣き崩れてしまいました。

 

スポンサーリンク

僕だけが17歳の世界で最終話ネタバレあらすじ!

僕だけが17歳の世界で】最終話4月2日(木)23:00放送分のネタバレあらすじです。

航太が桜が散ると消えてしまい、いい思い出を残したまま姿を消した事実を知った幼馴染4人。

桜が散り始めるというニュースを見て、はるかは、芽衣のことを気にかけています。

伊織亮太も、芽衣のことを心配していました。

亮太は、航太のおかげでこれからもお互い支えられ、大事なものをとりもどしたとしみじみ思っていたようです。

伊織は、病院で赤池市長にすれ違います。赤池市長から、騒動を起こすなと釘を刺されます。

芽衣は、航太がいなくなり、周りに聞いて回りますが、手がかりがありません。

伊織と話していた芽衣、店の外を通った人で航太を見つけ、走り追いかけますが、その人は人違いでした。

みんなは、その日は寝れずに過ごします。

伊織は、何かを考え、動きだしました。

次の日の朝、はるか芽衣は驚くニュースをテレビで見ます。

それは、航太が事故にあう原因となった赤池市長が、伊織の父から賄賂を受け取っていたという容疑で逮捕されたという報道でした。

その件を告発したのはまさかの伊織でした。

そんな伊織に電話が。それは、みんなの前から去った航太でした。

航太は、なんでしたんだと伊織は責めます。

ですが、伊織は、お前のためではない。

正直な気持ちに従っただけ。

お前はどうなんだ?芽衣は7年ずっと桜の木の下で待ってる。と航太を奮い立たせました。

航太は、桜の木の下で以前会ったお爺さんに偶然会い、お爺さんの家にいました。

そのお爺さんも、50年前、妻が病気で亡くなってしまった後に、その年の冬、絵馬に「妻ともう1度会えますように」と願いをかけたよう。

それから突然、桜が咲き、妻が桜の木の下に現れたことを話しました。

それから花が散るまで2人で、生きてるときにできなかったことを全てやり、幸せな時を過ごした。という話を航太は聞き、自分と同じ状況に驚き、これからどうするべきか考えたようでした。

突然、伊織芽衣の元にやってきます。

伊織「桜の木の下で待ってろ!あいつは絶対に来る!」

そう言われた芽衣は、はるかから可愛い桜のピンをつけてもらい、家を飛び出しました。

芽衣は、桜の木の下へ急いで走ると、そこにはすぐ航太の姿が。

航太芽衣が好きです。子どものころからずっと大好きでした。」

芽衣「私もずっと大好きです。願いを叶えてくれてありがとう。」

奇跡的に会えて感動をした2人。航太からキスをしました。

芽衣が目を開けると航太は消えていました。

1年後。

桜が咲きました。

航太の母は、新しい家族と暮らしていますが、航太の写真に話しかけます。

芽衣は、東京に戻り、バリバリ仕事をしていました。

その日は仕事を早退し、桜が咲いた長野へ。久しぶりに4人で会い、航太のことを笑顔で思い出しました。

 

スポンサーリンク

僕だけが17歳の世界で最終話ネタバレ感想!

僕だけが17歳の世界で】最終話4月2日(木)23:00放送分のネタバレ感想です。

最後無事に桜の木の下ど会うことができた航太芽衣!告白も無事にできて、幸せいっぱいのまま消えていってしまったシーンにはとても鳥肌が立ちました…。

桜の木の下で告白されたらずっと一緒にいられるというジンクスがあるのに、本当に切ない!切なすぎました…

でも、航太が現れてくれたことにより、過去を振り返らず今を生きる大切さを教えてもらい、航太のおかげで旧友が元通りになった1年後のシーンもとても感動しました。

伊織が、自分の市長を告発し、航太を呼び寄せて奮い立たせた場面は、男らしくかっこよかったてす!

振り返ってみると、伊織の序盤と今の差がすごいですよね(笑)

芽衣も、東京で新しく仕事を始め、全てに対して前向きになれている姿を見れて安心しました。

全て航太が戻ってきてくれたおかげ。

航太の死は無駄ではなく、みんなの大切な思い出になったようです!

辛いことがある分、幸せなこともやってくると思いますし、そんな経験をしたからこそ周りの人のことを大切に、思いやって生きていくことができるなと感じました。

とても心に深く響いたドラマでした!

キャストさんの1人1人の心のこもった演技にいつのまにか感情移入していましたね。

MACOさんが歌う挿入歌「桜の木の下」も切ない場面にぴったりで涙を誘いました。

私も1日1日を大切に、前向きに生きていきたいなと思います!

 

【僕だけが17歳の世界で】関連記事一覧

関連記事ドラマ【僕だけが17歳の世界で】キャスト一覧まとめ!

【僕だけが17歳の世界で】あらすじに出演者キャスト詳細プロフにSNSまとめ!

 

関連記事ドラマ【僕だけが17歳の世界で】1話から最終回まで全話ネタバレまとめ!

僕だけが17歳の世界でネタバレ結末!あらすじと感想を最終回まで全話まとめ!
スポンサーリンク

僕だけが17歳の世界で最終話ネタバレあらすじ感想!桜の木の下の奇跡…航太と芽衣の運命は?

今回は【僕だけが17歳の世界で】最終話4月2日(木)23:00に配信分のネタバレあらすじと感想でした。

航太芽衣は、桜の木の下で再会することができ、告白に成功しました!

そのまま消えていった航太。残された4人は悔いなく航太とお別れすることができ、以前のように仲良しに戻りました。

航太が現れたことにより、関わる全ての人が前向きになり、死は無駄にはならず、大切な思い出になったようですね。

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす