僕だけが17歳の世界で2話ネタバレあらすじ感想!奇跡の再会!あの日航太に何が…!?

僕だけが17歳の世界で

僕だけが17歳の世界で2話ネタバレあらすじ感想!奇跡の再会!あの日航太に何が…!?

 

僕だけが17歳の世界で】の2話が2月27日(木)23:00に放送されました。

 

僕だけが17歳の世界で2話のネタバレあらすじが知りたい!

僕だけが17歳の世界で2話を見た感想は?

芽衣と航太の奇跡の再会!時を取り戻すことができる!?

あの日航太に何が起こった!?

 

このページでは【僕だけが17歳の世界で】の2話ネタバレあらすじ2話を見た私の感想をまとめました。

今回も予想を交えながら【僕だけが17歳の世界で2話のネタバレ内容を見ていきたいと思います。

関連記事ドラマ【僕だけが17歳の世界で】キャスト一覧まとめ!

【僕だけが17歳の世界で】あらすじに出演者キャスト詳細プロフにSNSまとめ!

関連記事ドラマ【僕だけが17歳の世界で】1話から最終回まで全話ネタバレまとめ!

僕だけが17歳の世界でネタバレ結末!あらすじと感想を最終回まで全話まとめ!

 

スポンサーリンク

僕だけが17歳の世界でとは?

僕だけが17歳の世界で】は、高校時代、お互いに想いを寄せていた2人。7年後にこの世を去った17歳のままの航太と24歳の芽衣の、再会から物語が始まり不思議なファンタジーラブロマンスドラマです。

現在、ドラマや映画で大活躍をしている佐野勇斗さん、飯豊まりえさんがW主演で出演されます!

その他キャストには、結木滉星さん、YOSHIさん、大友花恋さん、渡辺佑太郎さんの出演も決まりました!

公式Instagram

僕だけが17歳の世界で前回のあらすじ!

僕だけが17歳の世界で】の2話「空白の7年」2月27日(木)23:00に放送されます。まずは前回のあらすじを見ていきましょう!

2020年、青春を過ごした高校時代から7年経った芽衣は、仕事先で関係を持っていた相手の妻に殴られ、仕事を辞めることに。

芽衣は、1人家で落ち込みます。そんな時に、スマホに幼馴染の航太の誕生日の通知が来ました。

なにげなく見ていたテレビに、長野県八上市の桜が季節外れに満開しているニュースを見かけ、芽衣は驚きます。

時は戻り、2012年。

芽衣は、幼馴染の航太をいつもいじっていましたが、一緒にたくさんの時を過ごし、楽しい高校生活を送っていました。

ふたご座流星群を見に行こうと仲間たちに提案しますが、雨で中止に。ですが、それでも諦めなかった芽衣は、諦めず航太を連れて、無事にふたご座流星群を見ることができました!

いい感じの2人。航太芽衣にキスをしようとしますが、芽衣に止められてしまいます!

時間が経ち、航太がついに、芽衣に「桜の木の下で話がある」と連絡!

桜の木の下で花が散る前に告白されてカップルになるとずっと一緒にいられるというジンクスに憧れていた芽衣は、喜びます。

告白の日、航太は急いで自転車で桜の木の下へ向かおうとしますが、伊織に「話がある」と言われ止められてしまいます。

桜の木の下で航太を待つ芽衣。時間通りに来ない航太を心配し、電話をしますが出ません。救急車の音を聞き、なにかあったと思い探しに行きます。

かけつけていた救急車の近くで運ばれていた人の鞄には、自分がプレゼントしたふなっしーがついており、航太だと確信し、芽衣は泣き叫びます。

お葬式には行けず、航太が亡くなったことに実感が湧かない芽衣。桜の木の下で泣いていました。

2020年。テレビのニュースで見た思い出の桜の木を見た芽衣は、長野県八上市に向かいます。

駅員をしてたのは、高校時代仲良くしていた亮平でした!

2人で居酒屋でお酒を飲み、昔話をします。

航太の件以降、伊織は別人になったよう。伊織航太の第1発見者だったようでした。

お酒が進み、そのまま寝てしまった芽衣。早朝に桜の木の下に向かいます。

7年前に芽衣が絵馬を書いた神社では、神主が何故か下に落ちていた芽衣の絵馬をもう一度かけました。

桜の木の下で、昔のことを思い出しながら感慨深くなった芽衣

急に風が吹き、目を開けたら、そこには17歳の航太がいました。

 

スポンサーリンク

僕だけが17歳の世界で2話ネタバレあらすじ!

僕だけが17歳の世界で】2話「空白の7年」2月27日(木)23:00放送分のネタバレあらすじです。

運命的な再会

航太芽衣?」

24歳の芽衣17歳の航太が奇跡の再会を果たしました!

7年前に事故で亡くなったはずの航太の登場に驚いた芽衣は、逃げ出します。

その現場には遠くから見つめる謎の猫を抱きしめたお爺さんが映し出されました。

驚いた芽衣は、逃げ出し、亮平に報告をします。はるか航太の走っている姿を見かけたよう。

芽衣は、本物の航太だったのかもと思い桜の木の下に走って戻ります。

航太は、学校に戻り謎の高校生直輝に出会い、自分は7年前崖から落ちて亡くなったことを知ります。

もう1度桜の木の下で「どうかもう1度航太に会わせてください!」と願う芽衣7年前に絵馬を書いた神社に立ち寄ると、そこには航太がいて、再会することができました!

夢じゃない!と驚く芽衣航太は抱き寄せます。

空白の7年の間の出来事

芽衣は、その後亮太はるか航太を会わせ、7年ぶりに話すことに。

高校時代、ずっと一緒にいた亮太やはるかと芽衣も会ったのは7年ぶり。航太の事故以降疎遠になっていました。

みんなとずっと一緒に居たがっていた芽衣の変わった姿に航太は衝撃を受けます。

航太は、亡くなった日のことを覚えていませんでした。

その日、芽衣はるかの家に泊まることになりました。

芽衣は、今更会っても…という気持ちでしたが、はるかは、芽衣が突然帰ってきたのは航太に再会するためだったと考えてるようです。

次の日はるかは、伊織の元に。芽衣が帰ってきたから集まろうと誘いますが、断られます。

はるかは、伊織に「航太の事故の前に伊織と話しているのを見た。あの日なにがあったの?」と疑いをかけていました。

7年ぶりに桜の木で待ち合わせ!待っていたのは…?

次の日、芽衣のスマホに電話が。航太から「16:00に桜の木の下で会おう」という誘いでした。 

芽衣は、2人で食べた思い出のお稲荷を作り、気分よく向かいますが、そこにいたのは、芽衣と前職場で関係を持っていたヒロセでした。

ヒロセは、もう1度やり直したいと芽衣に伝えます。ですが、後ろでは待ち合わせしていた航太が聞いていました。

桜の木の下でも待ってもこない航太を探しに神社にいく芽衣

神社の階段で落ち込んでいた航太は「不倫してたの?俺が知ってる芽衣じゃない」と芽衣に言葉を投げます。

ですが、芽衣は「7年経ったら人は変わるの。私がどんな気持ちで7年過ごしたのか航太には分かんないよ!」と口論になります。

17歳の航太と24歳の芽衣の気持ちはすれ違ったままです。

 

僕だけが17歳の世界で2話ネタバレ感想!

僕だけが17歳の世界で】2話2月28日(木)23:00放送分のネタバレ感想です。

 

7年ぶりに帰ってきた航太!思ったよりも周りと馴染んでいて、それがとても不思議でした(笑)

亡くなった時の記憶がないとは一体どういうことなのでしょう!?

 

謎の高校生直輝はタイムスリップではないと言い切っています。では何故戻ることができなのか!?

あの日に一緒にいた伊織となにかがあったのは間違いないです!

直輝は、7年前にも絵馬をかけるシーンで出ていましたよね!

あの神社の絵馬は不思議な力を持つなにかなのでしょうか!?

 

桜の木の下にいた猫を抱きしめているお爺さんもまだ分かりませんよね。気になる点がいっぱいです!(笑)

芽衣航太は喧嘩をしてしまいましたが、これからどうなっていくのか楽しみですね。

 

【僕だけが17歳の世界で】関連記事一覧

関連記事ドラマ【僕だけが17歳の世界で】キャスト一覧まとめ!

【僕だけが17歳の世界で】あらすじに出演者キャスト詳細プロフにSNSまとめ!

 

関連記事ドラマ【僕だけが17歳の世界で】1話から最終回まで全話ネタバレまとめ!

僕だけが17歳の世界でネタバレ結末!あらすじと感想を最終回まで全話まとめ!

 

スポンサーリンク

僕だけが17歳の世界で2話ネタバレあらすじ感想!奇跡の再会!あの日航太に何が…!?

今回は【僕だけが17歳の世界で】2話2月27日(木)23:00に配信分のネタバレあらすじでした。

 

7年ぶりに芽衣と航太が再会!

仲間たちと集まるが、航太の死の真相は分からず

伊織、謎の高校生直輝が真相のキーポイントになりそうです

航太は芽衣を桜の木の下に呼び出しますが、芽衣の元彼が現れ、会うことができず、後に口論になってしまいました

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす