M愛すべき人がいて(ドラマ)3話ネタバレあらすじに視聴率と感想『加速する女の嫉妬!アーティストへの道』

M愛すべき人がいて(ドラマ)3話ネタバレあらすじに視聴率と感想『加速する女の嫉妬!アーティストへの道』画像

スポンサーリンク

M愛すべき人がいて(ドラマ)3話ネタバレあらすじに視聴率と感想『加速する女の嫉妬!アーティストへの道』

M愛すべき人がいて3話がテレビ朝日で5月2日 23:15〜24:05(AbemaTV:5月3日22:00~)より放送されます。

 

M愛すべき人がいての3話ネタバレあらすじが知りたい!!

M愛すべき人がいての3話の視聴率や視聴後の感想は?

 

このページでは、M愛すべき人がいて(ドラマ)3話ネタバレあらすじ3話視聴率と視聴後の感想をまとめました。

関連記事M愛すべき人がいて(ドラマ) キャスト・相関図 !白濱亜嵐、田中みな実が出演!メイ役は?【AbemaTV】

M愛すべき人がいて(ドラマ) キャスト・相関図 !白濱亜嵐、田中みな実が出演!メイ役は?【AbemaTV】

関連記事M愛すべき人がいて(ドラマ)最終回までの全話ネタバレあらすじと感想に小説との違いと結末は?【AbemaTV】

M愛すべき人がいて(ドラマ)全話ネタバレあらすじ感想に最終回結末!小説との違いは?【AbemaTV】

 

スポンサーリンク

M愛すべき人がいて(ドラマ)とは?

M 愛すべき人がいて】歌手・浜崎あゆみ、平成の歌姫として誕生するまでの出会いや別れを描いた大ヒット小説『M 愛すべき人がいて』(小松成美著・幻冬舎刊)をテレビ朝日とAbenaTVが共同でドラマ化!

歌姫アユとプロデユーサーマサとの恋愛や、嫉妬・嫌がらせによる苦悩など、アユの人生を壮大なスケールで描かれたドラマです。

M愛すべき人がいて 前回のあらすじ

【M愛すべき人がいて】3話がテレビ朝日で5月2日 23:15〜24:05(AbemaTV:5月3日22:00~)に放送予定です。

まずは前回のあらすじを確認していきましょう。

マサはアユを元の事務所から引き抜いて自らプロデュースをし始める。

アユはマサの指示で単身ニューヨークへ渡り、鬼講師・天馬まゆみによって3ヶ月間厳しい訓練を受ける。

3ヶ月後、成長したアユは日本に戻るとすぐに、流川がプロでユースするガールズグループ候補生の選抜合宿に参加する。

候補生の中にはアユの友人・玉木理沙もいて、アユは理沙や他の候補生によっていじめを受けるが、マサは虐めを知ってて黙認する。

マサは虐めをはじめから予想していて、アユが逆境に乗り越えられるかを見定める為に合宿にさせたのであった。

選抜前日、理沙の罠によって腕を負傷したアユは、怪我をしたまま選抜試験のマラソンに参加する。

アユはガールズグループとは関係ないが、上位5名に入らないと、デビューはできないとされていた。

怪我によってアユは明らかに劣勢であったが、マサの激励を受けたアユは力を振り絞り、先に走っていた候補生を次々と抜き去り、一番でゴールする。

こうして、アユのデビューは約束されたのであった。

 

スポンサーリンク

M愛すべき人がいて 3話視聴率

【M愛すべき人がいて】3話 気になる視聴率を発表!!

【M愛すべき人がいて】3話はまだ放送されていません。

【M愛すべき人がいて】3話はテレビ朝日2020年5月2日23:15〜24:05(AbemaTV 22:00~)放送予定です。

【M愛すべき人がいて】3話平均視聴率は4.4%(ビデオリサーチ調べ)で前回より1%も下がってしまいました。

第4話が放送延期で視聴者の皆様は待ちわびていると思うので、次回の視聴率は伸びるかもしれませんね。

M愛すべき人がいて 3話先行動画と見どころ

3話の見どころ

マサのアユへにお気に入りぶりに理沙たちの虐めや、秘書・礼香の嫉妬がエスカレート!?

「絶対許さなーーーーーーい」

狂気に満ちた礼香の表情が怖いけど面白いw

第3話はおばあちゃんが倒れるなど、アユにとっては辛い展開になるけれど、

逆境を乗り越え、マサに見出された「作詞」という新たな才能を発揮し、アーティストとして成長していくところが、感動しそう!

今回もたくさん浜崎あゆみさんの楽曲が挿入歌で流れてくると思うので、歌詞にも注目して視聴するとよりいっそうドラマを楽しめると思います!

 

スポンサーリンク

M愛すべき人がいて 3話ネタバレあらすじ

【M愛すべき人がいて】3話 テレビ朝日5月2日 23:15〜24:05(AbemaTV:5月3日22:00~)放送分のネタバレあらすじです。

M愛すべき人がいて】3話はまだ放送されていません。

【M愛すべき人がいて】3話はテレビ朝日2020年5月2日23:15〜24:05(AbemaTV 22:00~)放送予定です。

【M愛すべき人がいて】3話のネタバレあらすじは放送終了後に更新します。

 

大浜社長の策略

アユをデビューさせることは決まったが、マックス・マサの邪魔をしたい大浜社長。

4名体制のガールズグループにアユを新メンバーとして5名のグループを作ろうと言い出す。

 

「センターはアユに。」という大浜社長。

マサは反発するが社長の決定でアユのソロデビューの話が無くなってしまった。

 

父の思い出

1985年 福岡

防波堤のテトラポットでアユは父と一緒にいた。

父が手を話して、アユは海に落ちてしまう。

「お父さんアユの事嫌いになったの?」

アユは夢にうなされて起きる。

「大丈夫?」

おばあちゃんが背中をさすってくれた。

 

本当はソロがいい

「冴木真希さん、かっこいいですよね。」

(挿入歌:相川七瀬 「夢見る少女じゃいられない」←冴木真希映像にて)

 

マサ「アユのデビューが決まった。

喜ぶアユ。

しかし、ソロじゃなくてグループだと言われ、「デビューだけでありがたい」と感謝し、マサの部屋をあとにする。

 

本音は・・・ソロで歌いたい。

 

アユはヴェルファインでマサを待ち伏せし、マサに本音を伝える。

「アユはグループでデビューするのは嫌です。グループでデビューするなら辞めます!」

マサは笑って

「バーカ。辞めさせるわけねぇだろ」と言いアユをいきなり抱き上げる

マサ「俺を信じろーーーー!!」

(挿入歌:『YOU』浜崎あゆみ)

 

マサは礼香にアユを会社に呼ぶよう指示をする。

礼香はアユを出迎えるが、いきなり倒れるフリをして・・・

「私眼帯してて片目が見えないんです。」

差し伸べたアユの手をつかんで、

「いい事教えてあげる。

マサはね、眼帯外してこっちの目にキスするのが好きなのよ。」

 

アユをさんざん怖がらせて、礼香はアユを会議室に案内した。

 

マサは皆の前で、アユをやはりグループではなくソロでデビューさせると宣言する。

 

マサ「グループに入れたらアユは売れない」

 

納得がいかない大浜社長がマサを責めていると、

 

アユ

「私が言ったんです。グループなら辞めると。

私は一緒にやっていく誰かの夢と自分のサイズを合わすことができない」

 

マサがアユのソロ変更を押し進めようとすると・・・

 

大浜社長やその他の役員は

貧乏くさい

売れないと思う

オーラがない・・・

などと低評価の言葉が飛び交う・・・

 

悔しさから拳を握りしめるマサ。

 

マサの怒りは沸点に達し、

「ここにいる全員が反対しようと、俺はアユをソロでデビューさせる!

宣言する!!

アユは数年後、ここにいる全員のボーナスをコイツが、全部コイツが稼ぎ出す!!

そんな日が必ず来る!」

 

大浜社長「売れなかったらどうするんだ!」

 

デビューして1年後アルバムを100万部売ると約束するマサ。

売れなければ会社を去り、アユにかかった費用を自分が負担すると言う条件をつける。

 

マサ「アユを選んだのは俺じゃない

神の目がアユを選んだんだ!」

 

会議後、礼香は嫉妬から、アユにしつこく当たり散らす。

 

礼香

「あなたの手は人を不幸にさせる手をしてる。泥棒の手をしてる

私の大切なものを奪わないでね。

そんなことしたら私、許さなーーーーーい!!!」

M愛すべき人がいて(ドラマ)3話ネタバレあらすじに視聴率と感想『加速する女の嫉妬!アーティストへの道』画像

 

(許さなーーーーーいが、長!!!w)

アユが売れるために必要な何かとは

いつものバー

(Kiroro 『長い間』←尚樹の弾き語り)

 

流川「アユが抜けた事にガールズメンバーが怒っていましたよ。

それとアユとマサさんに体の関係があるって・・・」

マサ「俺はアユのこと愛してるぞ(プロデューサーとして)」

常にアユがデビューして売れているところを想像するマサ。

だけど、何かが足りない・・・売れる為に必要な何かが。

 

マサは一緒にいてその何かがなんなのか気付く。

「神様ですか?」

「アユはダイヤ!」

「私は一緒にやっていく誰かのサイズと自分のサイズを合わせることはできない。」

 

マサは、アユの言葉を思い出し、アユの作詞の才能を見出す。

 

マサ「アユ、お前はアーティストになるんだ!」

 

マサは会社に戻り、大量のデモテープの中からアユにぴったりの曲の入ったデモテープを探し出し、

後日アユを呼び出して、歌詞を書くように指示をする。

作詞なんてしたことのないアユ。

「お前の言葉には不思議な曲がある。」

思ったこと感じたことを詩にして、マサが用意した曲にあてて歌詞を作るよう指示をされ、アユは作詞にチャレンジする。

 

初めての作詞に不安な顔色を見せるアユに、背伸びせず感じたことを書くよう言われる。

背中をさすってくれる祖母の手が優しかった。

 

アユがカフェで詩を書いていると・・・

玉木理沙と西谷真里がやってきて、アユに言いがかりをつける。

アユのノートを取り上げ、理沙がアユの詩を笑いノートを破って床に捨てる。

アユが破られた一部を拾っていると、2人はアユの頭にオレンジジュースをかける。

「絶対あんたに負けないから」

 

アユは理沙たちのいじめに辛さと悔しさでいっぱいだった。

マサには電話で「アユには無理です」と泣き言を言うと、

「今の気持ちも立ってる場所も全部しにできる。

ありのままを見せてくれ」と言われ、再度頑張ることに。

 

祖母が倒れる

家に帰ると祖母が机で倒れていた。

祖母を病院へ。

持病が悪化して、福岡で治療することに。

 

アユは一緒に帰ろうかと言うが、祖母が一番アユの詩を楽しみにしていたと叔母に言われて東京に残る。

「愛しさとか悲しさとか、思ったことを書けばいいんだよ」

 

どうして泣いているの

どうして迷っているの

どうして立ち止まるの

ねえ教えて・・・・・・

(挿入歌:浜崎あゆみ『A song for XX』)

 

マサに詩を見せると、「お前すげぇな」と褒められ、

明日までにまた歌詞を書くよう指示されて新しい曲のデモを渡される。

 

歌詞を祖母に見せたかったけど・・・

祖母が危篤だという知らせを聞いたアユはマサに休みをとりたいと言って許可をもらうが、

自分のために作られた分刻みのスケジュール表を見て、アユは福岡行きを止める。

詩を完成させる・・・

 

いつだって泣く位・・・

あなたの愛が欲しいの・・・

(挿入歌:浜崎あゆみ『poker face』)

 

アユは必死に歌詞を書き、出来上がったのは早朝。

アユは福岡に戻ったが・・・

 

間に合わなかった。

 

おばあちゃん、書けたよ。

おばあちゃんのおかげだよ。

 

もう目を開けることのない祖母の横で泣き崩れるアユ。

 

 

祖母の葬儀が終わって

マサ「天国のおばあちゃんにアユの歌声届けますっておばあちゃんに言ってきた。」

 

抱きついたアユ。

マサは何も言わず胸を貸した。

 

スポンサーリンク

M愛すべき人がいて 3話ネタバレ感想

【M愛すべき人がいて】3話 テレビ朝日4月25日 23:15〜24:05(AbemaTV:4月25日24:05~)放送分のネタバレ感想です。

【M愛すべき人がいて】3話はまだ放送されていません。

【M愛すべき人がいて】3話はテレビ朝日2020年5月2日23:15〜24:05(AbemaTV 22:00~)放送予定です。

【M愛すべき人がいて】3話のネタバレ感想は放送終了後に更新します。

歌詞がテーマの第3話は見どころ満載でしたね!

歌詞をドラマ中に曲に合わせて読むことができたので、

 

あらためていい曲だなと思いました。

そんなアユの作詞の才能を見出せた、マサの目がすごい。

モデルの松浦勝人さんは凄い人だったんだなとおもいました。

 

相変わらず礼香の嫉妬や理沙たちが嫌がらせ行われていましたが、

皆、ライバル心剥き出しだなと思いました。

 

今回一番印象に残ったシーンはマサがアユが社員のボーナスを稼ぐようになると宣言したところです。

凄いたんか切ったなと思いましたが、力強いマサの言葉にジーンときました。

 

6話見た視聴者の感想

 

出たよ!出たww

今回も田中みな実の存在剛www

 

 

M愛すべき人がいて

なかなかのクサい演技の主人公やけど、面白いよ?

 

アユの作詞力はすごかったよなぁ

ありのままを表現するって勇気いるし大変だったろうなぁ

 

田中みな実怖い・・・

 

浜崎あゆみさんについての曲に関するコメントや、田中みな実さんの演技に関するコメント多かったです。

礼香、怖いですよね。

「許さなーーーーーい」が笑えますね!

 

スポンサーリンク

M愛すべき人がいて(ドラマ)3話ネタバレあらすじに、視聴率と感想まとめ

今回は【M愛すべきひとがいて3話 テレビ朝日5月22日 23:15〜24:05(AbemaTV:5月3日22:05~)放送分のネタバレあらすじ視聴率感想でした。

【M愛すべき人がいて】3話はまだ放送されていません。

【M愛すべき人がいて】3話はテレビ朝日2020年5月2日23:15〜24:05(AbemaTV 22:00~)放送予定です。

【M愛すべき人がいて】3話のネタバレあらすじは放送終了後に更新します。

今回はマサがアユの作詞の才能を見出し、アユが歌詞を始めて書きました。

歌詞を書いている最中に優しかったおばあちゃんが亡くなり、アユはショックを受けますが、マサとともに前を向いてアーティストとして歩み出します。

 

第4話放送未定。近日放送予定です。

放送が分かり次第更新します。

 

第4話に代わって、1話リミックスバージョンがテレビ朝日 5月9日(23:15~24:05)、AbemaTV 5月10日配信決定!!

1話のエピソードに加え、音楽業界の裏話や秘密エピソードの暴露トークつきスペシャル番組です!!

第4話の見どころも初だしするので必見です!!

 

リミックスバージョンを見たら、【M愛すべき人がいて】をよりいっそう楽しめそうですね♪

 

記事内画像出典:AbemaTV