さよならプロポーズ5話ネタバレ感想とあらすじ!ママになった料理してね

さよならプロポーズ5話ネタバレ感想とあらすじ

さよならプロポーズ5話ネタバレ感想とあらすじ!ママになった料理してね

 

AbemaTVの恋愛リアリティーショー【さよならプロポーズ】5話が2019年9月21日22時から放送されました。

さよプロ5話のネタバレあらすじが知りたい!

さよならプロポーズの5話を見た感想は?

結婚、出産について話し合う二人。

結婚か別れか答えが見つかるのでしょうか?

 

このページでは【さよならプロポーズ】の5話ネタバレあらすじ5話を見た私の感想まとめました。

関連記事さよならプロポーズ最終回の結果!結末はどうなる?考察予想まとめ

さよならプロポーズ最終回ネタバレ結果!フミヤxカナミとカズxサアヤの結末は?結婚するのか別れるのか考察予想!

スポンサードリンク

さよならプロポーズ前回までのあらすじ

【さよならプロポーズ】5話が放送されました。まずは前回までのあらすじを確認していきましょう!

【フミヤxカナミ編】

ナポリに来て3日目午前中は別行動するも、午後は2人で高速船に乗って、フローチダ島という離島に向かう。

 

フローチダ島は「ナポリの宝石箱」と呼ばれるほど美しい街並み。

カナミはフミヤに普段とは違う楽しい時間を過ごし、良い雰囲気を感じながら、結婚について考えて欲しいと思いリサーチして、この島に連れてきた。そこでオート三輪で島を一周することに。

オシャレでカラフルな街を散策しながら2人はテンションが上がり、自然と会話も増える。

 

しかし、しばらくしてフミヤは無口になり考えこんでしまう。

フミヤはカナミをカフェに誘い、今結婚についてどう思っているか話をすることに。

フミヤはカナミを幸せにしたい。今の仕事を成功させていい暮らしをさせてあげたい。

 

まだ仕事が成功するかどうか分からない中で結婚をするのはリスクであると。。。

フミヤは幸せにしたいからこそ結婚に踏み切れないという思いでいるのだ。

【サアヤxカズ編】

東京と兵庫で3年間遠距離恋愛しているサアヤとカズは会うのは月一回程度。一年前に結婚の約束をしているが、いつ結婚するかは、まだ未定。

サアヤは、今、モデルの仕事が充実しているので東京を離れられない。

 

一方、カズにとっては、サアヤが兵庫にきて一緒に暮らすことを願っている。

ずっとこのままの状態が続くと、結婚できないかもしれないので、いつ結婚するのか、期限を決めたいとカズは思うのであった。

 

3日目の午後。2人はアマルフィの日帰り旅へ。教会のパレードに遭遇したりと、楽しい時間は束の間。

今日こそ話さなければと2人は海岸沿いのレストランへ。

 

ガズは「100:0で東京?」とサアヤに聞き、「今はね」とサアヤ答えた。

「それはいつ変わるの?」とカズの問いに「状況が変わったららね」とサアヤは返す。

「ゆくゆくは一緒に暮らしたいけど、一緒に暮らす事が全てではない。」「昔は彼氏ありきで、依存してしまっていたが、今は自分もカズ君も両方大切にしたい。

東京に自分を求めてくれる人(仕事仲間)がいる。

 

自分を崩してまで東京を離れることができない。」と答え、カズは「サアヤの気持ちを大切にしたいから、無理やり兵庫に来てもらいたいとは思わないが、お互いに、(結婚に向かって)努力していかなければならない。」とカズはサアヤに思いを伝えた。

 

2人の思いは平行線。

「一緒に暮らしたい」と思うカズ君、「同居が全てではない」と思うサアヤ。

果たして、2人はどう折り合いをつけていくのか?

スポンサードリンク

さよならプロポーズ5話ネタバレあらすじ【フミヤ×カナミ編 】

【さよならプロポーズ】第5話『料理できないと、ママになれないの?』2019年9月21日22:00 〜 22:45放送分のネタバレあらすじです。

まずは【フミヤ×カナミ編 】のネタバレあらすじです。

フロリダ海岸で子育てについて語る2人

2人はカフェを出て再びオート三輪で移動。

着いた先はフロリダ海岸。

2人は泳ぐ事もなく(そういう気分ではなくなっている)、日陰に座ってまったりと過ごす。

 

フミヤは午前中の別行動が気がかりで、「午前中1人で何をしていたの?」とカナミに聞くが、勝負下着を買っていたとは言えないカナミは「ずっと2人で過ごすより、1人でしかできないこともしたい」と答える。

フミヤはカナミに理解を示し、「また1人で行動したい時は言って。」と優しく言う。

 

プロテインタイムのアラームが鳴り、ドリンクを作り出すフミヤに「イタリア全土でプロテイン3時間おきに作るのフミ君だけだよ。」とカナミは微笑みながら話す。

「生活の一部だもんね」カナミは1日3時間おきのプロテインタイムやトレーニングがフミヤにとって生活の一部であり、仕事の一貫だと理解しているしフミヤもカナミの理解に感謝している。

 

子供連れが多く、2人をずっと見てニコニコ笑う少女に、フミヤは「子供」とい存在に関心を示す。普段、子供と接する事がないフミヤにとっては新鮮だったようだ。

 

カナミはフミヤに「(今も幸せだけど)子供も授かればプラスαで幸せ」と言い、さらに、「自分が出てくるんだよ?可愛いでしょ?」と聞く。

フミヤは可愛いと思いつつ「まだ想像はできない」と複雑な思いを伝える。

ママになったら料理を作って 欲しい

2人はナポリに戻り、ディナーへ。

カナミがフミヤの為にリサーチしたステーキハウス。

 

好きな肉を自分で選び焼いてもいいという店のスタイルに2人のテンションは上がる。

美味しい肉に舌鼓を打ちながら、フミヤは大喜び。

料理を楽しみながら、2人は再び子供の話を始める。

 

フミヤはカナミに「料理は作れる?」と聞く。

普段、カナミは料理をほとんど作らず、フミヤが夕飯を作っている。今は別に気にしない。

しかし、結婚して子供ができたら、(母親となる)カナミに料理を作って欲しいと、フミヤは思っていたのだ。

 

食事制限をしているからこそ、料理というものは大事なことは人一倍分かっており、子供には母親の料理を食べさせたいとフミヤは願っているのだ。

カナミはフミヤの思いに一瞬戸惑いを見せるも「作るよ」とうなづく。

ナポリ最後の夜。美しい夜景に2人のムードは高まる

ディナーの後、2人は夜景を見に出かける。

香港函館に並んでナポリは世界三大夜景の一つ。「ロマンチックだね」とうっとり眺める2人。

ナポリ最後の夜。暖かなライトの光が2人を包み、最高の夜景に2人のムードが高まる。

明日の朝出航しシチリア島へ。

結婚か?別れか?最終決断はあと4日。

スポンサードリンク

さよならプロポーズ5話ネタバレ感想【フミヤ×カナミ編 】

第5話は結婚、出産がリスクだと言っていたフミヤの気持ちに変化の見えた回でした。

 

フミヤのステーキハウスの場面では、母親になったら子供の為に料理を作って欲しいとカナミに伝えた時は、家庭、親子関係に対する思いや理想を持っていることが伺えました。

 

単純に結婚より仕事が大事だと思っているのではなく、カナミと幸せな家庭を作る為に仕事を優先してでもまずは、事業を成功させたいと思っているフミヤの強い思いを再認識しました。

 

その一方で女性としては30歳までに出産したいというカナミの気持ちにも共感できるので、二人の結婚観が平行してしまうのは、仕方ないと思うし、もどかしい気持ちになりました。

 

なんとか、お互いに妥協点を見つけ、結婚に向かって欲しいと思いました。

スポンサードリンク

さよならプロポーズ5話ネタバレあらすじ【カズ君×サアヤ編 】

続いては【カズ君×サアヤ編 】のネタバレあらしじです。

一緒に暮らしたいカズ、東京を離れる事ができないサアヤ。2人の結婚問題はどう歩み寄って行くのか?

決断の旅も2人にとっては貴重な時間

ナポリで2人は手を繋いでいつもラブラブ。

月に一回しか会えないからこそ、この旅で一緒にすごす貴重な時間を楽しんでいる。

訪れたのはナポリ名物の老舗、創業1897年のピッツェリア。

 

カプレーゼ、シーフードリゾット、マルゲリータ。。2人は次々運ばれる料理を美味しく頂き、「ボーノ」とイタリアお決まりのジェスチャーをして、笑みを交わす。

 

結婚=同居、当然サアヤも同じように思っていたカズ。

だが、「同居が全てではない」と、全く逆意見を語ったサアヤに戸惑いを感じている。

しかし、サアヤの状況(仕事の環境)が変わってから結婚というのは、いつ結婚できるかわからないので、期限を定めたいとカズは思う。

一方、サアヤの仕事は特殊でなかなか期限を決めらるものではないと、サアヤもよりいっそう悩みが増す。

 

ラブラブだけど、2人の結婚問題はなかなか簡単ではない。

縁担ぎの「スポジー二」

4日目。今日でナポリとはお別れ。

ナポリで最後に行きたかった所は、有名パスタメーカー「ボンドルノ」。

貴重なパスタ製造過程を見学させてもらい、ハサミで切った生パスタの束をサアヤは首にかけてもらう。「やばい!パスタの髪の毛みたい」とサアヤは大喜び。

 

ボンドルノで貴重な体験をさせてもらった後は、お土産選び。日本で買うことができないパスタ。

2人が手にとったのは「スポー二」。偶然にも名前の意味が「結婚」。

サアヤは「縁を担いでこれにします。」とスポジーニを購入する。

両方大事

2人はパスタメーカー併設のレストランで食事をしながら、話を再開する。「今は自分も大切だしカズ君も大切。どっちも守りたい。

 

(自立した)自分を崩してまで一緒に居ると、昔(彼氏に依存していた頃)の自分に戻ってしまようで怖い。」とサアヤは思いをカズに伝え、「それは分かる」とカズは共感し優しくしてしまう。

 

社会人1発目。仕事に疲れたCAの仕事を辞めて、語学留学先のマルタ共和国でサアヤとカズは出会った。

仕事に失敗して、誰にも必要とされてないんだと落ち込んでいた頃のサアヤをカズは知っている。

「付き合うなら、結婚」を快諾したカズは運命の人。

 

しかし、彼氏に依存していたころと、仕事で自立できるようになった今とでは、サアヤの心境に変化が見られる。

「自分の幸せが根底にあってこそ、2人の幸せがあると思う。相手との幸せしか考えていなかった自分が、自分にとっての幸せを考えるようになった。遠距離恋愛を通じて、カズに教えてもらった。今、兵庫に行ってモヤっとした人生を過ごすのはカズにとっても幸せではなくなっちゃう。」とサアヤは思うのであった。

バイバイ!ナポリ。決断のシチリア島へ

午後8時にフェリーでナポリ港を出発。

シチリア島へは約10時間の船旅。2人はデッキに出て離れて行くナポリの街を眺める。

「ナポリにバイバイして」とカズ。「バイバイ」とサアヤ。

決断のシチリア島へ。

2人にどんな未来が待っているのか。

スポンサードリンク

さよならプロポーズ5話ネタバレ感想【カズ君xサアヤ編 】

一緒に暮らしたい、結婚をいつするか期限を決めたいカズ。

一方、同居が全てではなく、サアヤの仕事は特殊で、結婚への期限を決めるのは難しい。

2人の話は平行線で、話をすればするほど、2人の結婚の壁は高く、課題は大きいと思いました。

仕事に失敗し落ち込んでいた過去を乗り越え、現在、仕事で自分を必要とされ、自立できるようになったサアヤ。

サアヤにとって、一見、今は結婚<仕事のように見えますが、単に仕事を優先させるのであれば、2人はとっくに別れていると思います。

カズはそんな彼女を一番理解していて、カズとサアヤはお互いに想い合い、尊重し合っているからこそ、結婚について立ち往生してるように思います。

期限を決めるのは難しいと思いますが、いつも手を繋ぐほどラブラブな2人には、シチリア島の旅で何か問題解決のきっかけを見つけて、結婚に進展して欲しいですね。

さよならプロポーズメンバー出演カップル

【フミヤxカナミ】カップル

フミヤ(川村史弥)

関連記事フミヤくんの職業や仕事に性格は?高校や大学はどこに通っていたの?

さよならプロポーズ フミヤ|川村史弥の職業や仕事に性格は?高校や大学はどこ?

カナミ

関連記事高橋香波の性格や子役時代の経歴!今現在はどうしてる?

さよならプロポーズ かなみ|高橋香波の今現在は?性格やモデルで子役の経歴に事務所はどこ?

【カズ君xサアヤ】カップル

・カズ君

サアヤ(辻紗彩)

関連記事サアヤちゃんはカズ君と今現在どうしている!?性格や仕事に大学は?元CAって本当?

さよならプロポーズ サアヤ| 辻紗彩も今現在は?性格や仕事に大学は?元CAなの?

スポンサードリンク

さよならプロポーズ5話ネタバレ感想とあらすじ!まとめ

今回はAbemaTVで人気の恋愛リアリティーショー【さよならプロポーズ】通称【さよプロ】の第5話のネタバレ感想とあらすじでした。

フミヤがカナミに、結婚して子供ができたら、料理を作って欲しいと思っていること=結婚と子育てのビジョンがあるように思いました。

一方、 同居を望み、結婚までの期限を決めたいカズと(職業上)期限も決めることができないし、東京を離れられないサアヤは話がまだまだ難航しているように思いました。どう折り合いをつけていくのか、続きが気になります!

 

関連記事さよならプロポーズ最終回の結果!結末はどうなる?考察予想まとめ

さよならプロポーズ最終回ネタバレ結果!フミヤxカナミとカズxサアヤの結末は?結婚するのか別れるのか考察予想!

 

次回の【さよならプロポーズ第6話は9月28日(土) 22:00 〜 22:45の放送予定です。

ではまた来週!

記事内画像の出典:AbemaTV

タイトルとURLをコピーしました