スポンサーリンク

さよならプロポーズ6話ネタバレ感想とあらすじ!悩める2組のカップル合流!「何で結婚しないの?」

さよならプロポーズ6話ネタバレ感想とあらすじ

さよならプロポーズ6話ネタバレ感想とあらすじ!悩める2組のカップル合流!「何で結婚しないの?」

 

AbemaTVの恋愛リアリティーショー【さよならプロポーズ6話が2019年9月28日22:00 〜22:40に放送されました。

 

さよプロ6話のネタバレあらすじが知りたい!

さよならプロポーズの6話を見た感想は?

二組のカップル合流。

お互いの話を聞いて、結婚観が少しでも変わるのでしょうか?

気になります。

 

このページでは【さよならプロポーズ】の6話ネタバレあらすじに6話を見た私の感想と6話の先行配信動画をまとめました。

関連記事さよならプロポーズ最終回の結果!結末はどうなる?考察予想まとめ

さよならプロポーズ最終回ネタバレ結果!フミヤxカナミとカズxサアヤの結末は?結婚するのか別れるのか考察予想!

スポンサードリンク

さよならプロポーズ前回までのあらすじ

【さよならプロポーズ】6話が放送されました。まずは前回までのあらすじを確認していきましょう!

【フミヤxカナミ編】

フローチダ島、フロリダ海岸にて。

結婚について話し合いをし、少しギクシャクしていた二人。

水着を持ってきたが、泳ぐ事もなく(そういう気分ではなくなっている)、2人は日陰に座ってまったりと過ごす。

 

子供連れが多く、2人をずっと見てニコニコ笑う少女に、フミヤは「子供」とい存在に関心を示す。

普段、子供と接する事がないフミヤにとっては新鮮だったようだ。。

そんなフミヤにカナミは「自分が出てくるんだよ?可愛いでしょ?」と聞く。フミヤは「まだ想像はできない」と言葉を返す。。。

2人はナポリに戻り、ディナーへ。カナミがフミヤの為にリサーチしたステーキハウス。

美味しい肉に舌鼓を打ちながら、フミヤは大喜び。料理を楽しみながら、2人は再び子供の話を始める。

 

フミヤはカナミに「料理は作れる?」と聞く。

普段、カナミは料理をほとんど作らず、フミヤが夕飯を作っている。

今は別に気にしない。しかし、結婚して子供ができたら、(母親となる)カナミに料理を作って欲しいと、フミヤは思っていたのだ。

 

カナミはフミヤの思いに一瞬戸惑いを見せるも「作るよ」とうなづく。

ディナーの後、2人は夜景を見に出かける。

ナポリは世界三大夜景の一つ。

ナポリ最後の夜。美しい夜景に2人のムードが高まる。

【サアヤxカズ編】

ナポリで2人は手を繋いでいつもラブラブ。

月に一回しか会えないからこそ、この旅で一緒にすごす貴重な時間を楽しんでいる。

訪れたのはナポリ名物の老舗、創業1897年2人は次々運ばれる料理を美味しく頂き、「ボーノ」とイタリアお決まりのジェスチャーをして、笑みを交わす。

 

結婚=同居、期限を決めたいカズに対し、同居が全てではないし(職業上)期限が決められないサアヤ。

ラブラブだけど、2人の結婚問題はなかなか簡単ではない。

 

4日目。今日でナポリとはお別れ。ナポリで最後に行きたかった、有名パスタメーカー「ボンドルノ」にてパスタ製造過程を見学。

スタッフの域な計らいで、サアヤはパスタのレイをかけてもらい大喜び。

 

ボンドルノで貴重な体験をさせてもらった後は、お土産選び。

日本で買うことができないパスタが並ぶ棚から手に取ったのは「スポジー二」。

偶然にも名前の意味が「結婚」。

サアヤは「縁を担いでこれにします。」とスポジーニを購入する。

2人はパスタメーカー併設のレストランで食事をしながら、話を再開する。「今は自分も大切だしカズ君も大切。どっちも守りたい。

 

(自立した)自分を崩してまで一緒に居ると、昔(彼氏に依存していた頃)の自分に戻ってしまようで怖い。」とサアヤは思いをカズに伝え、「それは分かる」とカズは共感し優しくしてしまう。

 

「相手との幸せしか考えていなかった自分が、自分にとっての幸せを考えるようになった。遠距離恋愛を通じて、カズに教えてもらった。今、兵庫に行ってモヤっとした人生を過ごすのはカズにとっても幸せではなくなっってしまう」とサアヤは思うのであった。

 

午後20時フェリーでナポリ港を出発。

2人はデッキに出て離れて行くナポリの街を眺める。

「ナポリにバイバイして」とカズ。「バイバイ」とサアヤ。

決断のシチリア島へ。

2人にどんな未来が待っているのか。

スポンサードリンク

さよならプロポーズ6話ネタバレあらすじ

【さよならプロポーズ】第6話『2組合流、船上のロマンチック』2019年9月28日22:00 〜22:40放送分のネタバレあらすじです。

ナポリを出港し、シチリア島へ向かう2組が船上で合流。2組のカップルは結婚に向けて、答えが見つかるのか?

ロマンチックの感覚【フミヤ&カナミ編(ナポリ出港前)】

出港前、二人はナポリの街を散策。

歩きながら、「昨日帰ってすぐ寝ちゃったもんね?」とカナミはフミヤをイタズラ交じりに問い詰める。

どうやら昨晩、夜景を見てロマンチックな時を過ごした後、内緒で買ったセクシーランジェリーの出番はなかったようだ。

 

散策途中、インマラータ塔(18世紀に建てられた建造物)の前で立ち止まる。

「ここもすごいね。」とフミヤは感動。

絶景の「フローチダ島」、重厚な建造物「サンタルチア」、遺跡「卵城」等々。。。

イタリアに来て、素晴らしい景色、建造物を目にしたフミヤの感覚に変化がでてきたようだ。

フミヤの感覚→「綺麗だとかロマンチックはダサい」と思っていたフミヤに対し、「綺麗だとかロマンチックを共有したい」とカナミは言う。

「カナミがロマンチックだと知らなかった」フミヤは話す。

ランチを終えた後、カナミがどうしてもやってみたかったことをする為に「プレビシート広場」へ。

 

33mも離れた騎馬像と騎馬像の間を目をつぶって二人が双方から歩いて、真ん中でぶつかる事ができれば、恋愛成就するという言い伝えがあり、二人は挑戦することに。

 

目隠しして歩くのは怖いと、緊張してしながら歩いた1回目はカナミが大幅にズレて大失敗。

もともと「一回きり」と決めていたが、カナミは「もう一回!もう一回!」と嫌がるフミヤを説得。

 

緊張しながら再挑戦した2人はちょっとズレるが成功!カナミは安心してフミヤに抱きつく。

恋愛成就のジンクスが結婚につながるか?ナポリ最後の散策のひと時を楽しむ2人であった。

【フミヤ&カナミ x カズ君&サアヤ編】

2組のカップル合流。

午後8時、ナポリを出発。

フェリーに乗船したフミヤとカナミは初の船旅にテンション上がる。

綺麗な客室にオーシャンビュー、シャワーがあるねと。。

デッキに上がった2人は、夕焼けと離れて行くナポリの街並みを感慨深く眺める。

 

今まで見てきた素晴らしい風景が頭をよぎる。思い出いっぱい。

「一番ビックリしたのは、30歳で子供2人だね。」とフミヤ。

カナミは「ビジョンがあったからね」と答える。微笑みながら思いにふける。

時同じく、フェリーに乗船したカズとサアヤ。

二組のカップルがこのフェリーのデッキで合流。

2組は成田空港行きのバスで初対面をしていたが、イタリアで一度も会うタイミングがなかった。

記念にと、海をバックに4人は写真撮影。2組はそのまま一緒にディナー。

もっとフラットに考えて良かったもかも

船内のレストランはバイキング形式。食事の準備をして4人は乾杯をする。

同棲カップルと遠距離恋愛カップル。状況は違えど、同じ目的を持って旅に参加した2組。聞きたい事、話したいことはたくさんあり、会話は盛り上がる。

 

サアヤが、カナミとフミヤに「何で結婚しないんですか?」と質問する。

フミヤの仕事を成功させたいがゆえに、結婚できないでいること。

フミヤは真面目で、結婚を決める為には、仕事を棄てなければいけないと考えてしまっていること。。

そのせいで未だに結婚していないと答えている。

 

「でも同棲しているから、(結婚していることと)ほぼ一緒じゃないですか?」とカズは言う。

カナミも同じように考えていて、大きく変化するのは、籍を入れる事ぐらいで、生活は今まで通りとフミヤに伝えているが、フミヤは結婚は重い(責任重大)と考えてしまっている。

次はカズ&サアヤに「結婚しない理由」を質問。

兵庫と東京で、遠距離恋愛、1年前に婚約するも、サアヤの仕事が軌道に乗り出し、東京を離れられないでいる事を話す。

「待っているのはこっち(カズ君)」ってサアヤが言うと真逆だーーとカナミ達が驚く。

「待つのが辛いから期限を決めて欲しい言っている」とカナミが言うと、「(待っている方は)同じ事言ってる」とサアヤはカズを指す。

 

この旅で結婚を選ぶのならば、仕事のビジョンを捨てなければならないとなると、悩みが増している事をフミヤは話し始めたが、カナミはフミヤに対して、「仕事を捨てるのではなく、結婚を今の生活に組み込む(プラスにしていく)と考えて欲しい」とカナミが考えを話すと…

サアヤが何かひらめいたかのように

「もしかしたら(結婚)の事、複雑に考えて過ぎてしまっていたのかも。もっとフラットに考えて良かったのかも」と結婚について客観的に考えてみて、前向きな発言をする。

 

遠距離恋愛のサアヤとカズの結婚問題、4人での会話に解決が見えてきたのだろうか。。。?

サアヤの様子が少し変

食事を終え、部屋に戻ったカズとサアヤ。

「会えて良かったね」と2人で会話をするけど、時折、表情が曇るサアヤ。

カズは心配して、今日サアヤに聞こうと思っていたが、明日にしようと予定を変更する。

カズが聞きたかったのは「サアヤが神戸に来て、こっちで仕事のコネクションを作る為のビジョンはあるのか?(神戸で基盤を作る気持ちがあるのか)」という事であった。

 

一方、サアヤはというと。。

「結婚について、重荷を背負うのではなく、今の生活に『加える』と、考えてみる」というカナミの意見に客観的に共感することができ、自分は考えすぎていたのかもと、気づく。

 

しかしそれと同時に、「お互い納得のいく結婚ができるかがこの旅の目標であったが、カズ君と一緒にどうするとかではなく、自分が自分とどうするのか、考え始めてきた」と、さらにサアヤは悩み始める。

 

お互い納得いく為に、自分とどう向き合うのか?

結婚か、別れか?

最終決断まであと3日。

スポンサードリンク

【さよならプロポーズ】6話ネタバレ感想

【フミヤ&カナミ編(ナポリ出港前)】

ナポリでの絶景や素晴らしい建造物を見ることで、綺麗とかロマンチックに疎いフミヤの感覚を養う事ができたようですね。

 

ロマンチックとか綺麗と思うのをダサいとか思わず、一緒に共有したいとカナミは言っていましたが、それはカナミがフミヤの結婚や恋愛に関する感性を持ち、結婚に向けて前進したいと思ってのことだと思いました。

【フミヤ&カナミ x カズ君&サアヤ編】

シチリア島行きフェリーで、合流した2組のカップルは船内のディナータイムを一緒に過ごし、お互いの話(結婚できない理由など)をし客観的に結婚について考えて見ることで、考えが少し変わるのが垣間見えた回でした。

「複雑に考え過ぎていた。もっとフラットに考えても良かったのかも。」とサアヤの前向きな発言に、結婚に向かっていい方向に行くのではないかと思いましたが、部屋に戻ったサアヤの表情が曇りがちで、また気持ちに変化が現れてきたようですね。

 

「カズ君とどうとかではなく、自分が自分をどうするのか」悩みが増してるように見え、もしかしたら、もう一つの選択を考えはじめているのではないかと想像してしまいました。

果たして、二組のカップルの決断は?

結婚か、別れか?

スポンサードリンク

さよならプロポーズメンバー出演カップル

【フミヤxカナミ】カップル

フミヤ(川村史弥)

関連記事フミヤくんの職業や仕事に性格は?高校や大学はどこに通っていたの?

さよならプロポーズ フミヤ|川村史弥の職業や仕事に性格は?高校や大学はどこ?

カナミ

関連記事高橋香波の性格や子役時代の経歴!今現在はどうしてる?

さよならプロポーズ かなみ|高橋香波の今現在は?性格やモデルで子役の経歴に事務所はどこ?

【カズ君xサアヤ】カップル

・カズ君

サアヤ(辻紗彩)

関連記事サアヤちゃんはカズ君と今現在どうしている!?性格や仕事に大学は?元CAって本当?

さよならプロポーズ サアヤ| 辻紗彩も今現在は?性格や仕事に大学は?元CAなの?

スポンサードリンク

さよならプロポーズ6話ネタバレ感想とあらすじ!まとめ

今回はAbemaTVで人気の恋愛リアリティーショー【さよならプロポーズ】通称【さよプロ】の第6話ネタバレ感想あらすじでした。

第6話は、2組のカップルが合流して、お互いの結婚の悩みを話し合っていました。

話をしていいくうちに、結婚について複雑に考え過ぎていたのかもと、サアヤの結婚観察に変化するが見られました。

似た者カップル同士の意見交換で、客観的に結婚について考える事が出来たんでしょうね。

結婚に向けて、進展してほしいものです。

 

関連記事さよならプロポーズ最終回の結果!結末はどうなる?考察予想まとめ

さよならプロポーズ最終回ネタバレ結果!フミヤxカナミとカズxサアヤの結末は?結婚するのか別れるのか考察予想!

 

次回の【さよならプロポーズ第7話は10月5日22:00 〜 22:45の放送予定です。

ではまた来週!

記事内画像の出典:AbemaTV

タイトルとURLをコピーしました