ドラ恋5|8話ネタバレ感想とあらすじ!ドラ恋史上初の「ベッドシーン」撮影で巻き起こる波乱と動揺!?

恋愛ドラマな恋がしたい

ドラ恋5 8話ネタバレ感想画像

ドラ恋5|8話ネタバレ感想とあらすじ!ドラ恋史上初の「ベッドシーン」撮影で巻き起こる波乱と動揺!?

 

恋愛ドラマな恋がしたい】通称【ドラ恋】のシーズン5の第8話が3月14日(土) 23:00 〜 23:30に放送されます。

 

ドラ恋5の8話のネタバレあらすじが知りたい!

恋愛ドラマな恋がしたい5の8話を見た感想は?

ドラ恋初のベッドシーン撮影!

それによって起きる波乱と動揺とは!?

 

このページでは【恋愛ドラマな恋がしたい5】の8話ネタバレあらすじ8を見た私の感想と他の視聴者様の感想に8話先行配信動画をまとめました。

 

関連記事【ドラ恋5】の出演者メンバーの詳細プロフィールと経歴のSNSまとめ

「恋愛ドラマな恋がしたい5(ドラ恋5)」メンバーまとめ!プロフィールやSNS一覧

関連記事【ドラ恋5】の最終回まで全話ネタバレ感想と結果に毎話カップル(ペア)予想

恋愛ドラマな恋がしたい5のネタバレ結末!最終回まで感想とあらすじにカップル予想と考察まとめ!

 

Sponsored Link

【恋愛ドラマな恋がしたい5~Bang Ban Love~】前回までのあらすじ

恋愛ドラマな恋がしたい5 ~Bang Ban Love~】の8話が放送されます。まずは、前回までのあらすじを確認していきましょう!

【ドラ恋 7話】好きな人には好きな人が…台詞と重なる想いに溢れる涙。キスシーン撮影の裏側でもう1つのドラマが!『恋愛ドラマな恋がしたい〜Bang Ban Love〜』土曜夜11時アベマTVで放送

オーディションの結果、ペアが解体され、はづきちゃんが想いを寄せるたすくくんと主演を演じました。

ドラマが始まる前は、たすくくんは全く身が入らず、それを感じ取ったはづきちゃんは号泣。

それをほくとくんが慰め、みことちゃんも1人で涙を流す・・・という感じになっていました。

ただ、ドラマを終えるとたすくくんもはづきちゃんを意識し始め、みことちゃんもたすくくんが好きだという気持ちを自覚しました。

今後の展開に大きく関わる回となりました。

【恋愛ドラマな恋がしたい5~Bang Ban Love~】第8話見どころ 

恋愛ドラマな恋がしたい5~Bang Ban Love~第8話 3月14日(土) 23:00 〜 23:30

ベッドシーンとは思い切りましたよね・・・

まあさすがに放送できる範囲なのだとは思いますが、キスシーンよりもさらに気持ちが動くと思いますので、ここのペアは重要だと思います。

注目はやっぱり、たすくくんを巡る関係性でしょうね。

そして、チワくんが念願の初主演を取れるかどうかも注目です。

まあ次回はまだ決まらないかもしれませんがね。

 

Sponsored Link

【恋愛ドラマな恋がしたい5~Bang Ban Love~】8話のネタバレあらすじ

恋愛ドラマな恋がしたい5~Bang Ban Love~第8 3月14日(土) 23:00 〜 23:30 放送分のネタバレあらすじです。

 

【恋愛ドラマな恋がしたい5~Bang Ban Love~】第8話はまだ配信されていません。

【ドラ恋5】第8話はAbemaTVで3月14日(土) 23:00 〜 23:30に配信される予定です。

よって【ドラ恋5】8話のネタバレあらすじは配信開始後に更新いたします。

第8話が配信されました。早速見て行きましょう!

あの男が衝撃発言!「もう好きじゃない」とはっきりと言い切った!?

ドラマ第4話を鑑賞するメンバー。

たすくくんは恥ずかしくて見ていられない様子。

その横でみことちゃんはそのキスシーンを凝視する。

はづきちゃんとのこのキスシーンで、恋模様はどのように動くのか。

そして、ドラマ第5話では再び梨花も登場する。

そんな第5話のペアは、男女関係なくクジを引いて順番を決める。

しかし、今回は今までに組んだことのない相手のみを指名できる。

1番を引いたのはひらりーちゃん。

これまでたすくくんと組んだことがないひらりーちゃん。

ということはもちろん・・・とはならず、まさかのタクヤくんを指名した!

「私の中ではたすくくんはもうないので、たすくくんとみことちゃんを応援します。」

そうひらりーちゃんは言い切った。

2番目を引いたのは、そのみことちゃん。

もちろんたすくくんを選ぶことはできない。

そんな中でみことちゃんが選んだのは、ほくとくんだった。

その瞬間、たすくくんはなぜか薄い笑みを浮かべた。

たすくくんが好きだと自覚したみことちゃんは、本当はたすくくんと組んで想いを伝えたかったが、今はその想いを大切にしながら、主役を取りたいと意気込んだ。

3番を引いたのはほくとくんだったため、スキップ。

そして次、4番目を引いたのはチワくん。しかし、チワくんは既に全員と組んでいた。

ということで、自由に選ぶことができる。

そんな中でチワくんが選んだのは、密かに想いを寄せるはずきちゃんだった。

好きだという想いももちろんもっているが、チワくんがはづきちゃんを選んだのにはもう1つ理由があった。

ずっと恵子役をやってきたはづきちゃんが、また自分と組んで落ちてしまったらと、プレッシャーを感じていたが、それをあえて自分に課しているのだった。

残ったのたすくくんとわかなちゃんは自動的にペアに。

そんなたすくくんは、「もし自分が1番を引いていたら、ルール無視して『はづきちゃんと組みたい』って言おうと思っていた。」と、衝撃発言をした。

前回のドラマを撮影してから10日間ほど時間が空いていた。

そしてその間に役も抜けて、冷静に考えた結果、恵子としてのはづきちゃんではなく、「木村葉月に惚れた」と自覚してしまったらしい。

みことちゃんに失礼なことをしているとわかってはいるが、それを隠す方がいけないと思うと言い、「みことちゃんは好きじゃないです。」と言い切った。

番組初のベッドシーンに挑戦!激しく絡み合う姿に、もう見ていられない??

ドラマ第5話の台本が配れる。

と、その前に育子先生から前置きが。

なんと今回の台本には、ベッドシーンがあるのだ!

そして、大樹の彼女である梨花も登場し、ドラマはクライマックスに向けて加速していく。

初の組み合わせで練習が始まる。

ひらりーちゃんは、自分のキャラと恵子が合っていないことに悩んでいた。

はづきちゃんはチワくんが選んでくれたことに疑問を感じていた。

チワくんもその質問に、「ずっとやりたいと思っていた」とストレートに言った。

ただどうしても、恋愛感が出ていない感じもする・・・

そんなチワくんとはづきちゃんが練習する様子を、たすくくんが横目で気にしていた。

聞こえてくるはづきちゃんの「好き」という言葉。今はチワくんに向けられている。

するとたすくくんは、「うわー聞きたくねえ」と言い、苦笑いしながら立ち上がった。

わかなちゃんもどうしていいかわからなさそうw

一方でみことちゃんはほくとくんと練習を進めていた。

みことちゃんは主役を1回だけしかやらないような人じゃない」

と、ほくとくんはみことちゃんをべた褒め。

最後には、「今回組めて良かった」と伝え、みことちゃんのモチベーションを上げた。

そして、オーディションが始まる。

まずはひらりーちゃんとタクヤくんのペア。

ここで、事故チュー疑惑が発生!(笑)

なんとひらりーちゃんはこれが2回目の事故チューw

続いて、みことちゃんとほくとくんのペア。

とてもナチュラルで、すごく良い演技をした2人。

それを見たたすくくんの心境は?

3組目はチワくんとはづきちゃんのペア。

妹から女への変化がとてもリアルなはづきちゃんの演技。

それを目の当たりにしたほくとくん、そしてたすくくんはかなり暗い表情を見せた。

最後は、そんなたすくくんとわかなちゃんのペア。

それぞれ別に想い、想われる相手がいる2人。

その分、それを見守るメンバー達の方からも、重たい空気が流れていた。

果たして、番組初のベッドシーンを演じるペアは・・・?

今日はペアが決まらない!?チワが号泣。その訳は?

ドラマ第5話の主役に選ばれたのは・・・

「今日は決めません」

育子先生から予想外の発言が飛び出した。

「もう少しお芝居を深めて、熟成させていただいものを見たいペアが2組いる。」

育子先生のその発言に、再びメンバーに緊張が走る。

選ばれた2組は、2次審査を受けることに。

2次審査は、撮影当日にベッドの上で演技をして、カメラ越しに判断を行う。

まず1組目は、ひらりーちゃんとタクヤくんのペア。

ひらりーちゃんの恵子に、新しい感情表現の可能性を感じたと先生は言う。

そして2組目は、みことちゃんとほくとくんのペア。

兄妹の一線を超える2人の「戸惑い」がリアルに表現されていた。

そして、今回も主役を取れなかったチワくんへの先生からのアドバイスが。

「ラストはすごく良かったが、出だしがお兄さんとして甘えすぎ。惜しかった。」

またもや落選し、チワくんははっきりと涙を流していた。

そして梨花役の発表も、撮影の当日に。

1週間後の撮影に向けて、選ばれた2組は役を深めていく。

みことちゃんの演技を高く評価したほくとくんは、その分自分がもっと出来たと悔しさを感じたことを口にした。

そして、チワくん。

はづきちゃんが思わず謝ると、チワくんの目からまた涙が溢れだした。

そして、1人になってもなお、チワくんは泣き続けていた。

 

【恋愛ドラマな恋がしたい5~Bang Ban Love~】8話のネタバレ感想!

恋愛ドラマな恋がしたい5~Bang Ban Love~第8 3月14日(土) 23:00 〜 23:30 放送分のネタバレ感想です。

 

たすくくん・・・それは無いよ(笑)

いやーあんだけみことちゃんにハッキリ好きとか言い続けてたのに、今はもうはづきちゃんにぞっこんってどうかと思いますよw

一途で男らしいところが良かったのに、1回のキスシーンでコロっといっちゃうのは、個人的にはがっかりでしかないです。

演技にも身が入っていなかったですしね。あれではペアを組んだわかなちゃんもかわいそうですよ。

ただ1つだけ言えるのは、みことちゃんが自分の気持ちに気づくのが遅すぎたってことですね。

頑張っても振り向いてもらえている感じがなければ、確かに気持ちは折れますからね。

唯一その点だけはたすくくんをフォローできる点でしょうか。

みことちゃんにはこれからもう1回惚れさせられるように頑張ってほしいですね。

 

そして、チワくんはなんというか・・・

育子先生から恋愛をしてみるように言われていましたが、そっちに振り切れている感じもなく、正直中途半端に見えますね。

はづきちゃんに対しても、本当に好きなのか、恵子として良いと思っているのかわかりません。

演技経験があり、根もまじめだからこそ、考えすぎてしまうのか、開き直れていない感じがします。

泣いても笑ってもチャンスはあと1回です。

腹を括って、どちらかに振り切って頑張ってもらいたいです。

 

最後に、今回の注目ポイントである「ベッドシーン」を演じるペアの決定は、次回に持ち越しになりました。

個人的には、ほくとくんとみことちゃんのペアでこのシーンが見たいですね。

理由は先生も言っていたように、とてもリアルだったからです。

もう片方のタクヤくんとひらりーちゃんに関しては、タクヤくんの演技にあまり身が入っていないというか、「演技」感が強すぎて、自然な感じがしませんでした。

なので、次回は是非ともほくとくんとみことちゃんペアに主演を取ってほしいなと、個人的には強く思います!

 

ドラ恋5 俳優メンバー 

こちらも合わせてチェック

ほくと(南北斗)

関連記事ほくとくんの高校が判明!?本名や経歴についても調査!

ドラ恋|ほくと(南北斗)の高校が判明!?大学は?出身や経歴に本名も調査!

 

チワ(千綿勇平)

関連記事チワくんに彼女疑惑!?舞台俳優としての経歴がすごい!

ドラ恋|千綿勇平(ゆうへい)には彼女がいる!?舞台俳優の経歴やwikiプロフィールも調査!

 

たすく(井上佑)

関連記事たすくくんのインスタが個性的でヤバいwモデルとしての活動は?

ドラ恋|井上佑(たすく)はモデルで経歴や事務所を調査!インスタがかっこいい!

関連記事井上佑の高校や大学はどこ?韓国とのハーフなの?

井上佑(ドラ恋)のwiki高校大学は?韓国ハーフで兄弟はいる?

 

たくや(根岸拓哉)

関連記事たくやくんは結婚してた!?ビートたけしの激怒理由がヤバい・・・

ドラ恋 たくや|根岸拓哉は結婚してた!?身長や経歴にビートたけしが激怒とは?

 

Sponsored Link

ドラ恋5 女優メンバー  

こちらも合わせてチェック

みこと(日比美思)

関連記事みことちゃんのすっぴん画像にカップがヤバい!w高校や性格も!

ドラ恋 みこと|日比美思の高校や経歴に性格は?すっぴん画像に脚やカップが凄い!

 

わかな(若菜)

関連記事わかなちゃんの経歴を徹底調査!気になる歌声も!

404 NOT FOUND | 恋愛ふりーくす

15438

はづき(木村葉月)

関連記事はづきちゃんの身長は何センチ?インスタやTikTokが超絶かわいい!

ドラ恋 はづき|木村葉月の身長が判明!wiki経歴にインスタやTikTokがかわいい!

関連記事木村葉月の過去のスキャンダルがヤバい!元彼についても調査!

木村葉月(ドラ恋)の元彼や過去のスキャンダルがヤバい!?子役時代の超かわいい画像も!

 

ひらりー(平田梨奈)

関連記事ひらりーちゃんは社長令嬢!?年収やバストサイズが凄いw

ドラ恋|平田梨奈(ひらりー)は父親が社長!?wiki年収や性格にカップ数も調査!

関連記事平田梨奈のAKB時代の人気は?英語が上手なハーフアイドルの大学も判明!

ひらりー(ドラ恋)の大学が判明!経歴は?元AKBのハーフで英語がすごい!

 



ドラ恋5|8話ネタバレ感想とあらすじ!ドラ恋史上初の「ベッドシーン」撮影で巻き起こる波乱と動揺!?まとめ

恋愛ドラマな恋がしたい5~Bang Ban Love~】通称【ドラ恋5】の第8話が、3月14日(土)にAbema TVで23:00 〜 23:30に配信されました。

 

たすくくんの気持ちは、完全にはづきちゃんに向いてしまう。みことちゃんのことはもう「好きじゃない」と言い切った。

さらに、はづきちゃんが他の人と演技をしているところを「聞いてられない」というほどぞっこんに。

一方でみことちゃんはたすくくんが好きだと強く自覚。出来ればペアを組みたかったと、これまでにはない積極的な気持ちを見せた。

主役候補に選ばれたのは、ひらりーちゃん&タクヤくんペアと、みことちゃん&ほくとくんペア。

撮影当日に2次審査として、実際のベッドの上でカメラテストを行い、主役を決める。

またしても主役になれなかったチワくんは、ずっと泣き続けていた・・・

 

記事内画像の出典:AbemaTV

恋愛ふりーくす